1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018年04月06日 22時15分40秒

高齢者でも脳細胞は甦っている!脳は老化しない!~様々な事にチャレンジし人生を楽しみ若さを保とう~

テーマ:最新脳科学情報
皆さん ラブラブ こんちゃ~ 音譜

以前から、脳科学の分野に関することで書かせて頂いていることが、また一つ確認されました。

『脳細胞は20歳を過ぎたら加齢と共に、減っていく・・・』

こんな話を一度は聞かれたことがあるかもしれません。あせる

もちろん そのような方も多いけど、一方で再生もする・・・ そんな話を当サイトの 開設当初からずーっと書かせて頂いています。

脳科学の進歩は、脳の血管の病気などで一部の神経細胞が失われたのに、リハビリテーションによって、脳の機能が回復する・・・という 『脳の可塑(かそ)性』 の研究と理解によって少しずつ明らかになっています。

その結果、 “どうやら脳細胞は再生もするようだ” ということが分かってきたんですね。叫び

以下の記事 ダウン は、これまでの内容に加えて、更に詳しく分かってきた事について簡単に書かれています。

良かったら 一緒に見て 目 みましょう。 では どうぞ~ パー


●高齢者でも脳細胞は甦っている 研究
Human Hippocampal Neurogenesis Persists throughout Aging:4月5日英語版配信)
[source:Cell Stem Cell SPUTNIK



米国の学者らは、人間やその他の哺乳類の脳機能を観察し、一部の脳細胞が生涯を通してほぼ連続的に甦っていることを発見した。さらに記憶の中枢「海馬」を含む脳の複数の部分には、新しい神経細胞の生成過程に関与できるたくさんの幹細胞が存在する。したがって、高齢は脳活動の障害ではないという。

米ニューヨークにあるコロンビア大学の学者マウラ・ボルドリーニ氏を含む研究チームは、自動車事故や神経系の疾患とは無関係のその他の理由で死亡した若者や高齢者およそ30人の海馬から抽出された断片の構造を研究した。

学者らは、老年期に入る前に神経細胞の蓄積量は本当に枯渇するのかを確かめるために、すべての幹細胞を化学染料で染色し、その数を調べた。実験では、複数の幹細胞の蓄積量が加齢と共に減少したことが示された。

一方、幹細胞の他に新しい神経細胞を生成する別の神経細胞が存在するため、海馬における新しい神経細胞の生成速度にはいかなる影響もないという。したがって学者らは、人が死ぬまで神経細胞が生成され続けていることを発見した。

だが、いずれにせよ、人間の脳では加齢に伴う変化が起こっている。高齢者の脳の血流低下により、新しい神経細胞が互いに安定して連携することが少なくなり、これが記憶の劣化につながる。なお学者らは、これに関しては特別なトレーニング、食事療法、薬が役立つとの見方を示している。

調査結果は、Cell Stem Cell誌に掲載された。



こんな感じです。

いかがでしょうか。

専門用語もあって、少し難しかったもしれません。

要は、学者たちは 『人が死ぬまで神経細胞が生成され続けていることを発見』 したということです。

完全に常識が覆されましたね。 クラッカー

エロヒムメッセンジャーラエルは、40年以上前から、 「肉体は老化しますが、脳は老化しないんですよ。いずれ人類の学者はそのことを発見します」 と おっしゃっていました。

そのことがようやく証明された・・・という感じです。

これは とても とても とても 重要な発見です。

私たちは、加齢と共に、「自分は歳をとったから・・・」 という理由で活動が鈍りがちになります。

確かに 肉体は衰えていきますが、脳が再生し若い状態でいる努力を続けるなら、意識は、ずーっと若いままでいることができる・・ ということですね。音譜

若いときは、脳は大きな差は無いですが、高齢者の脳をスキャンすると個人差が大きくなります。

新しいことにチャレンジする方ほど、脳がしっかりつまっています。一方で何もしなければ、脳はスカスカになっていく・・・

もう疑いようがありませんね。

私たちは、 脳を若く保ち長生きしたければ、本当に自分がやりたいことをやって、人生を楽しむ必要がある ことを脳科学が説得力をもって明らかにしつつあります。 

大切なことは義務感でやるのではなく、 『楽しむ』 ということですね。

何かをやることで強いストレスを感じたら、脳は逆に破壊されていきますから・・・。

人生を楽しみましょう。 

今日一日を・・・

いや、今この瞬間を・・・

いつまでも 意識を若く保つために・・・

皆様 今日もご覧頂きありがとうございました。
今日も、本当に自分がやりたいことやり、脳細胞をもっともっと増やすことが出来る一日となりますように。愛を込めて
 ドキドキ
AD
2018年01月18日 23時54分13秒

「幸せな音楽」を聴くと創造的な思考力が高まる可能性~今やっと幸せの脳科学が始まる。いつも幸せを~

テーマ:最新脳科学情報
皆さん 音譜 こんちゃ~ ラブラブ

皆さんは、何か作業するときや、思考力や創造性を要求されるとき に、音楽 はお聴きになりますでしょうか。はてなマーク

私は “聴かない派” です。特に思考力を要求される場面では、私は静かな環境の方が集中できるかな。

皆さんの中には、もしかすると意外と音楽があった方がリラックスできるという方が多いかもしれません。はてなマーク

それが良いとか悪いとか言うのではないですが、音楽が脳の働きにどのような影響をもたらすのかどうかについて、分かってきたことがあるようです。ひらめき電球

タイトルにあるように、何と、「幸せな音楽」を聴くと、創造性が高まる可能性がある ということが示されました。

おもしろいですね。音譜

果たしてそれは どのような内容なのでしょうか。はてなマーク

以下 ダウン 良かったら その記事を一緒に見て 目 みましょう。では どうぞ~ パー


●「幸せな音楽」を聴くと創造的な思考力が高まる可能性
Happy creativity: Listening to happy music facilitates divergent thinking:2017年9月6日英語版配信)
[source:GogaZINE REUTERS



 作業に集中したいときに音楽を聴くという習慣がある人は多いものですが、音楽が「創造的な」思考能力に及ぼす影響を調べた実験から、「幸せな音楽」が効果的である可能性が指摘されています。

オランダのラドバウド大学のシモネ・リッター博士とシドニー工科大学のサム・ファーがソン博士は、音楽が思考力に与える影響を研究しました。実験では、ラドバウド大学の学生ボランティア155人を5つのグループにわけた上で、それぞれ「静かな音楽」「幸せな音楽」「悲しい音楽」「不安な音楽」という4つの音楽を聴いた状態と、対照群としての「音楽なしの無音」状態でさまざまな作業を行わせて、成果を調べました。

なお、各タイプ別に選ばれた曲は以下の通りです。


・静かな音楽:カミーユ・サン=サーンスの「Le cygne(白鳥)」
・幸せな音楽:アントニオ・ヴィヴァルディの「The Four Seasons: Spring(四季の中の「春」)」
・悲しい曲:サミュエル・バーバーの「Adagio for Strings(弦楽のためのアダージョ)」
・不安な曲:グスターブ・ホルストの「The Planets: Mars, The Bringer of War(火星、戦争をもたらす者)」


思考力は「収束的思考」と「拡散的思考」の2種類について調べられました。複数の情報を集めて正しい答えにたどり着くのを競う収束的思考力からは、作業における論理的思考力や正確性を、既存の情報をもとにこれまでにない新しい発想でアイデアを生み出す拡散的思考力からは、作業における創造性を調べる目的で実験が行われたとのこと。



思考力の中でも論理性や深い洞察を必要とする「収束的思考」テストにおいては、音楽の種類によって成果に違いは現れないことがわかりましたが、「拡散的思考」テストでは、明確な差が現れました。古くからあるレンガの新しい使い方を数多く提案させるという拡散的思考を試すテストでは、「幸せな音楽」を聴いた被験者のスコアは、他の音楽を聴く被験者に比べて有意なスコアアップが確認されました。幸せな音楽以外の音楽では差が見られなかったことから、音楽があること自体ではなく、音楽の種類が創造性に影響を与えている可能性が見いだされたというわけです。

なお、実験では作業を行う前の気分についても調査されていましたが、結果に影響を与えることはなかったとのこと。さらに、被験者が好きな音楽ジャンルなどの音楽的な嗜好もテスト結果に影響を及ぼさないこともわかったそうです。

なぜ「幸せな音楽」だけが創造性に効果をもたらすのかについては解明されていませんが、研究者は脳の報酬系が放出するドーパミンが関係しているのではないかと推察しています。

ということで、作業の創造性を高めるために効果があるとわかった「幸せな音楽」の「The Four Seasons: Spring」は、以下のムービーで視聴できます。 


●Vivaldi's Four Seasons - Spring (Part 1)




いかがでしょうか。音譜

おもしろいのは、どんな音楽でも良いわけではなく、 「幸せな曲」であること、

そしてどんな場面でも 良いわけではなく、「創造性」を発揮する場面 です。

『幸せの秘密』 が やっと 少しずつ解明され始めましたね。クラッカー

やっと・・・ です。 人類の歴史が 始まって 今やっと・・・です。むっ

人類は、やっと 幸せ ドキドキ を科学的に意識する入り口に来た・・・ という感じでしょうか。キスマーク


脳は、 少しでも幸せな環境にあるときこそ、機能的に働く ということ。

そして 脳は 考えているときではなく、夢見ているような時にこそうまく機能するようにできている・・・ ということですね。

なんということでしょう。叫び

ただし、上の記事 アップ の中で確認して起きたいことが一つあります。

この記事 アップ では 『創造的思考』 と表現しています。

確かに新しいアイデアや発想は、過去のデータを必要としますが、新しいアイデアを生み出す瞬間というのは、どちらかと言えば 『感受性』 が重要になってきますね。 『直感力』 といってもいいかもしれません。 ひらめき電球 ひらめきや新しいアイデアでは 、リラックスしているき 瞬間にやってきます ので。 

五感をフルオープンにしているとき・・・ と言い換えることも出来ます。

つまり、脳は、 『思考』によって過去のデータを処理しているときよりも、『今、感受性を発揮しているとき』 に、幸せな環境を必要としている・・・ ということです。

人は “感受性が高まっているとき・・・” 瞬間に何かがひらめいたりしますからね。 叫び 

従って、 『創造的 思考 というのは、適当ではないかもしれません。むっ


ここに 一つの重要な示唆 があります。

私たちは、考えている脳(『思考』)はでなく、感じている状態 のとき・・・

もっと深めた言い方なら、 『(過去ではなく)今を生きている瞬間』 のとき・・・

この瞬間の時にこそ、幸せな環境の中で、脳は活発に機能始める 

これこそが エロヒムのメッセージそのもの なのです。ビックリマーク ひらめき電球

幸せな環境の中で、リラックスして夢を見ているとき・・・ 私たちの脳は活性化します。

逆に 考えた瞬間に脳は機能が落ちる・・・ そして考えすぎたら、次第にふさぎ込み、家の中に閉じこもり・・・ 下を向き・・・ うつ状態 になりますね。叫び

『考えるのではなく、感じて下さい』 

このことを 常に意識しておきたいです。音譜


上の記事 アップ には、書いていないですが、実は『幸せな音楽』は 外部から取り入れる(聴く)必要などないです。(あったらあったでいいのですが)

もし近くに 『幸せな音楽』 がなければ、自分の脳で作り出せばいいのですから。

朝起きて、幸せを感じ、その時に自然に脳に流れてくる音楽が、『自分にとって最も幸せな音楽』となるでしょう。 

それを 口ずさみ、自分の耳で聴くのです。私自身が “ミニモーツァルトになればいい”・・・ですね(笑)。 

ちょっとできのわるいモーツァルトかもしれないけど(爆)。
でも気にしません。ビックリマーク 人に聴かせるわけではないので(笑)。 音譜

エロヒムのメッセージ は、

「朝起きて、幸せを決断し、いつも幸せを感じて下さい。そして歌って下さい。踊って下さい」         By Rael  です。

とても シンプル ラブラブ ですね。 音譜

『幸せの脳科学』 は、個人の幸せ から発展して、 『人類全体の幸せ』 を実現するために、益々重要性を増していくことでょう。 それが 地球が平和な惑星へと向かう一歩となりますから。

皆様は どのように お感じになりますでしょうか。はてなマーク

皆様、今日も ご覧頂きありがとうございました。
今日も幸せについての脳科学がまた一歩前進する一日となりますように。愛を込めて
 ラブラブ

AD
2018年01月14日 14時56分05秒

夢に健忘症を抑える効果、研究で明らかに~脳の機能と役割の解明にまた一歩前進。今日も素敵な夢を~

テーマ:最新脳科学情報

皆さん ラブラブ こんちゃ~ 音譜


皆さんは、昨晩 どのような  をご覧になりましたでしょうか。はてなマーク


私は、夢を見て目が覚めてしまうことが度々・・・(爆) 叫び


時には 汗びっしょりになっていたり・・・・  あせる


「どんな悪夢を見ているんだ・・・」 と 突っ込まれそうですが(笑)。


自分にとって都合が良い夢もあったり、その逆もあったり・・・。


そして 以前見た夢の続きを見たり・・・ 

 

夢を見ているときは、まさか “それは夢だ” なんて思ってもいないわけで、本気でその夢の中にどっぷりつかっているようです。汗


目が覚め 目 て、 「あ~ 夢だったかぁ・・・目」 と気付き、“ほっ” としたり、“残念!”って 感じたり・・・。 なんだか 一喜一憂 している自分がおかしいです。ニコニコ


きっと みんなそうかもね。 音譜


大抵、夢はすぐに忘れるけど、 昨晩は 初恋の子が登場して淡い気持ち ラブラブ になりました(笑)。 


(また見たいなぁ ラブラブ [爆] 音譜


さて、脳内の血流の変化で様々な夢を創り出すのでしょうが、なぜ見るのか、どのようなしくみで見るのか、盛んに研究さ少しずつ明らかになっています。ひらめき電球


最近、“意外な効果” があることがわかったようです。


以下 ダウン 良かったら 一緒に見て 目 みましょう。 ではどうぞ~ パー



●夢に健忘症を抑える効果、研究で明らかに
[source:SPUTINIK




夢が記憶の形成と強化に前向きな影響を与えていることは専門家によって前から指摘されてきた。ところが米フロリダ州スクリップス・リサーチ研究所の研究者らは、健忘症のメカニズムに集中した調査を行った。つまり、情報がどうやって記憶から消えていくのかを追った。


 研究者らは夢を見ている最中に記憶データーの消去メカニズムがブロックされている事実をつきとめた。これにより夢は思い出を記憶し、思い出をためることにポジティブに影響していることがわかった。


同研究所のジェイコブ・ベリー氏は「われわれは夢が記憶を守り、忘れっぽさを起こさせないようにする神経伝達物質を活性化させている事実をつきとめた。動物実験を行うと、動物にも人間と似たような眠りを要求するメカニズムがあり、類似した記憶のトレーニングや形成のメカニズムがあることがわかった。つまりこの研究によってヒトの夢と記憶の相互関係に光が当てられたことになる」と語っている。



こんな感じです。ひらめき電球


“夢は記憶を定着させるような働きがある・・・” 


 

短い記事ですが、 「そっかぁ、夢にはそんな役割があるのかぁ」 って感じですね。あせる


意外ですよね。 叫び


とは言っても、 「夢を見ても、普段の自分は十分に忘れっぽいんですけど・・・・」 と 一人突っ込みを入れてしまいそう(笑)。


ということは・・・・・


「もし夢を見なかったら、自分はどんなに忘れまくる生活を送っているのか・・・」 「いや、夢を見るから、この程度の物忘れで済んでいるのか・・・」 


ということになりそうです。


「いや それはボケ始めているんだよ」 と、これまた突っ込まれそうですが・・・(笑)。


“夢は、脳内の放電作用である・・・” という言い方もあるのですが、いずれにしても、必要性があって見ている・・・意味なく夢を見ている訳ではなさそう です。


人間の身体の働き・・・というのは、とても奥深いです。


 特に 脳については、まだまだ ほとんどわかっていない・・・ と言ってもいいのかもしれません。


今後も 驚くべき脳の様々な働きが 明らかにされていくことでしょう。


楽しみですね。音譜


皆様は どのように お感じになりますでしょうか。


皆様、今日も ご覧戴きありがとうございました。

今日も、夜に見る夢がわくわくする素敵な夢でありますように。愛を込めて ラブラブ

AD
2017年12月10日 23時44分26秒

脳に情報を直接注入する方法が発見される! サルでの実験は成功=米~次は記憶物質を注入する時代に~

テーマ:最新脳科学情報

皆さん ラブラブ こんちゃ~ 音譜


当サイトでは、脳科学の進歩 については、特に情報を共有させて頂いています。


この分野は、様々な角度から日々進歩しているようです。


感覚器官(五感)からの認知や感情の働きをどのように処理しているのか・・・とか、神経回路や記憶・学習の仕組みをホルモンの分泌と結び付けて細かく解明していく・・・ など、様々なテーマがあり、細かく研究されればされるほど、様々なアプローチが試みられ年々複雑化している・・・と言ってもいいでしょうか。


今日は、共有させていただく情報の記事のタイトルは・・・


「脳に情報を直接注入する方法・・・」 ですって。 叫び


かなぁり 刺激的ですね(笑)。


「それって 叫び やばくない・・・  はてなマーク 」  とか

「なんだか すごい時代になってきたなぁ・・・ 叫び 」


と お感じになる方も いらっしゃるのではないかと思いますが、それは どのような内容でしょうか。


以下 ダウン よかったら 一緒に見て 目 みましょう。 では どうぞ~ パー



●【ガチ】脳に情報を直接注入する方法が発見される! サルでの実験は成功(最新研究)=米

Scientists use electrical stimulation to inject information directly into the brains of monkeys :12月7日英語版配信)

[source:Daily Mail  Neuron  TOCANA


 脳に情報を直接注入できたら……誰しもが一度は妄想したことのあるSFの世界が、ほんの少し近づいたかもしれない。英「Daily Mail 」など複数メディアが報じている。


■アカゲザルの脳で実験


 今回、脳に情報を注入できる可能性を示したのは、米ロチェスター大学で医学と神経科学の研究を行うマーク・H・シーバー氏らだ。実験では二匹のアカゲザルを用い、まず四本のレバーの中から根元の青いLEDが点灯したものだけ握るように訓練した。この時、サルの脳の前運動皮質に微弱な電気刺激を与えるのだが、握るレバーによって刺激するポイントは異なる。次に、青色LED点灯による指示はない状態で、サルに電気刺激だけを与えた。すると、サルは刺激されたポイントに応じたレバーを的確に握ったのである。


画像は「Neuron 」より引用


 この結果は、脳への微弱な電気刺激とレバーを握るという行動が関連づけされたことを示している。研究者らは刺激する場所を別のポイントに変えてさらに再訓練したが、サルは訓練通りに電気刺激に従って正しく行動したという。


 脳のある場所を電気刺激すると、被験者の手や腕が勝手に動くという現象は以前より知られていた。今回の実験は、脳の特定箇所への刺激が特定の手順を再現させることを示した。残念なのは電気刺激によってサルが何を思ったか分からないことだ。研究者らは電気刺激がサルに何からの意思や認識をもたらしたと考えている。今回はアカゲザルのみの実験であったが、ゆくゆくは人間でも試験する予定だという。


実験の様子。画像は「Neuron 」より引用


 研究チームは脳への情報入力研究が視覚や聴覚といった感覚を司る部分に集中していることを指摘し、今回の結果はターゲットとなる脳の領域がこれまでよりずっと広がることを示したと語っている。また、脳は損傷などで機能していない部分を迂回して情報を伝えることができるため、この技術は脳卒中や怪我で脳の機能を一部失い、身体機能に問題を抱えている人々の治療にも応用できる可能性があるという。


■脳に情報を注入できたなら


 今回の実験はほんの小さな電極だけをサルの脳に埋め込んで行っている。だが、いずれはコンピュータ制御のデバイスを脳に組み込んで、もっと複雑な行動も直接身体に指令することができるようになるかもしれない。例えば車載カメラが捉えた危険を、運転者は自らの目で見なくても感じ取って即座にブレーキを踏むような、そんな認識機能の拡張もできるようになる可能性がある。あるいはリアルな“やる気スイッチ”、例えば朝布団から出られない人の脳に電気刺激を流し、布団から起き上がり、顔を洗い、服を着替えるような一連の行動をやらせるようなことも可能かもしれない。


 脳が機械からダイレクトに情報を得られるようになったら? そして脳に埋めたデバイスで行動すら制御できたとしたら? そんな世界は着実に近づいているのかもしれない。 (編集部)




いかがでしょうか。 はてなマーク


簡単に言えば・・・・


“最初に 青色LEDの点灯と同事に脳の特定の部分に電気刺激を与えて条件づけしておいて、次に電気刺激だけを与えると、脳の部位に応じて異なる刺激を与えると、それに応じて異なるレバーを握った・・・” という 話になりますね。ひらめき電球


これは、昔からある “脳に電極をつないで刺激を与える・・・” という古典的な手法の延長でしょうか。目


ですから、 「脳に情報を直接注入する方法・・・」 というこの記事のタイトルは、間違ってはいませんが、 少し飛躍しているかもしれませんね。 あせる


それよりも 少し地味な表現ですが、「脳に刺激を与えて行動を制御する・・・」 といったほうが正確ではないか・・と思ったりもします。 


これまで普通に行われていた脳科学の実験の延長のようなもので特別なものではなさそうです。



ただし・・・


この実験は、今後更にスマートに飛躍していく可能性 を秘めているのではないかと個人的に思ったりしてます。ひらめき電球


というのは、 「脳に刺激を与える(注入する)」 から 一歩進んで 「脳に記憶物質を注入する」 となる可能性がある ひらめき電球 からです。ビックリマーク


「脳に記憶物質を注入する」 は、 “外的な刺激” ではなく、 “注入した物質” が脳を刺激する・・・ ということになりそうです。


ですから、外的な刺激とはちょっと異なる操作になるので、上記の記事 アップ とは全く意味が異なる ということになるのですが、一歩進めば、このような発想に変化していくかもしれません。 ビックリマーク



どうして このようなことを書かせて頂くのかというと・・・・ 実は・・・・


宇宙人エロヒム  の惑星では、子供の発達段階に応じて、記憶物質が定期的に注入されて、何かを学ぶ必要がない 叫び からです。ニコニコ 


まさに 定期的に 情報を注入 されているのです。ビックリマーク


そのことについて、1973年に 宇宙人エロヒム が人類に宛てたメッセージ  『地球人は科学的に創造された』  には彼らの惑星での化学的な教育につての説明の中で、記憶に関して以下 ダウン のように簡単に記されています。メモ

・・・前略・・・地球の科学者も漠然とながら気づきつつありますが、とても重要な科学的発見のおかげで、授業内容を外科的に学ばせることができるようになっています。学習したネズミの大脳から液状の記憶物質を取り出し、それを全く何も知らないネズミの大脳に注射して、知識を伝えられるということを、あなたがたの地球の科学者も発見しています。


 大脳の記憶物質を注射して情報を伝達できるので、私たちの子供は、ほとんど学ぶ苦労がありません。必要な情報を持っている人たちから採取した、記憶物質の注射を、彼らは定期的に受けています。ですから、子供は自分の関心がある事柄だけに取り組み、自分たちでプログラムを作り、理論的に世界を作り
直したり、のびのびとスポーツや芸術に打ち込めます・・・ 後略・・・
』 メモ

こんな感じです。 ニコニコ


そんなバカな・・・と 思われるかもしれません。 むっ


でも、 上記の記事 アップ のタイトルにあるように、 脳に注入 という概念が既に人間にも芽生え始めていることを鑑みるとき、 人類も少しずつエロヒムメッセージ に書かれている方向に向かいつつあることを感じるんですね。 ニコニコ 



上の記事 アップ の最後にも少し書いているように、人類は、まずは 脳外科的な医療分野の必要性から、脳に何かを入れて、情報を与える・・・という 試みがこれから成されていくのは充分あり得るでしょう。


こうやって、少しずつですが、 人類は 宇宙人エロヒム の後追いをしている ことになりますねっ。 合格 人類の未来を推測するのは面白いです。 ニコニコ



今回の上記の記事 アップ は 大した記事ではないのですが、 人類の未来の可能性を考えるとき、この応用が きっと凄いことになってきそうだ・・・ と 感じる今日でした。



皆様は どのうように お感じになりますでしょうか。


皆様今日もご覧頂きありがとうございました。

今日も、脳科学の発達によって、人類の未来が益々明るい未来と変化していきますように。 愛を込めて ラブラブ


2017年11月18日 22時47分46秒

ダンスは、海馬を刺激し加齢による身体的および精神的能力の低下に歯止めをかけ、愛や同情心を育む!

テーマ:最新脳科学情報

皆さん ラブラブ こんちゃ~ 音譜

 

当サイトでは、健康に関する情報 も共有させて頂いています。


様々な場面で指摘されている 運動 はもちろんのこと、日頃からの瞑想 もとても重要であることを 度々書かせて頂いています。


この 2つは セットだと 考えたいです。


今日は 運動の重要性 ひらめき電球 について、また一つ 報告がなされましたので、共有させて頂きたいと思います。 音譜


今日の記事のテーマは ダンス です。


ちょっと 意外に思われるかもしれませんが、これは立派な運動ですからね。


では、以下の記事 ダウン を良かったら 一緒に見て 目 みましょう。では どうぞ~ パー


●ダンスは、加齢による身体的および精神的能力の低下に対抗する有望な候補者を構成する。
Dancing constitutes a promising candidate in counteracting the age-related decline in physical and mental abilities .:11月8日 英語版配信分)

~ ダンスで脳が若返る! 運動で記憶を司る「海馬」が増加してアルツハイマー病を予防~
[source:frontiers  HEALTH PRESS ]


ダンスで脳が若返る(depositphotos.com)


 最近、ドイツの神経変性疾患センターの研究者らが「定期的に身体活動に参加している高齢者は脳の加齢による変化を食い止めることができる兆候が現れた」という研究結果を論文にまとめた。


 研究の概要は、63〜80歳の52名の健康な高齢者を対象に検討を行い、ランダムに2群に分けて、1群(26名)はダンス教室、別の1群(26名)は柔軟性トレーニングを、週1回合計18か月間実施した。


 その結果、両群とも脳の「海馬」領域の容量が増加した。ダンスを行なったグループはさらに、海馬の容量が増加し、さらにバランス能力も向上したという。

記憶を司る脳の「海馬」とは?

 海馬は脳の中でも近年、最も注目されている領域だ。脳の中にある小指ほどの領域であり、1958年にイタリアの解剖学者が「海馬(Hippocampus)」と名付けた。


 役割としては「記憶」を司ることがわかっている。てんかんの治療のために海馬を取り除く手術を行ったところ、以後その患者は長期記憶ができなくなってしまったことより、その役割が発見された。


 また「学習能力」にも関係しており、「海馬領域の減少はアルツハイマー病の原因」ともされており、さらに「心的外傷後ストレス障害」や「うつ病」の人は海馬が萎縮することが、今までの研究でわかっている。


 2004年に雑誌『Neurology』で<海馬は自然に10年ごとに2-3%の萎縮が生じている>との研究報告が出された。病気などがなくとも衰えていくこともわかっている。


 最近では身体のバランス維持にも影響があると言われている。バランス能力は、高齢者の転倒によるケガや、社会参加、Quality of Life(生活の質)に関わってくるため、海馬は脳の中でも非常に重要な役割を果たしているといえる。

運動は「脳の海馬」以外にも絶大な効果が

 海馬の萎縮を食い止めるものとして「運動」が近年注目されている。運動を行うことで、海馬そのものの萎縮を食い止めれば、記憶力や痴呆の防止につながるからだ


 そのことを踏まえて冒頭の研究を行ったところ、同じ運動でも「ダンス」がバランス能力を向上させたという。つまり、ダンスを行うことで、海馬の萎縮を食い止めることが可能だということが今回の研究で実証されたことになる。


 論文の著者は、「ダンスの振り付けを覚えることが脳の活性化を担ったのではないか」とコメントしているのも興味深い。


 このように運動(ダンス)は脳や身体機能の向上だけでなく、他にも有効なことがある。たとえば「運動療法」は「痛み」、特に「慢性疼痛」に対して有効なことは専門家の中では常識になっている。


 世界疼痛学会のガイドラインでは、運動療法が「エビデンスでグレードA(効果が期待できる)」に推奨されており、運動の重要性がしっかりと明記されている。


 逆に「運動不足(Physical Inability)」は多くの慢性疾患を生み出す。2017年に発表されたある論文によると、少なくとも35個の慢性疾患が運動不足により生じるという衝撃的な結果が報告されている。


 その35個の中には「腰痛」「2型糖尿病」「肥満」「骨粗鬆症」「心不全」「脳卒中」「うつ病」「乳がん」「動脈硬化」などが含まれる。一見、運動不足と関係ない病気も含まれているが、これらは間違いなく、運動不足が一つの原因となっているのだ。


 「運動は薬だ(Exercise is Medicine )」。寿命が延びている現代社会では「健康に長生きすること」の重要性がますます増している。そのために運動が重要なキーワードになることは間違いなさそうである。
(文=三木貴弘)  』


いかがでしょうか。 はてなマーク


運動することで、脳のどの部位を刺激するのか・・・


とても 具体的ですね。 クラッカー


キーワードは 『海馬』 です。


ダンスは、宇宙人エロヒムメッセンジャーラエル は 以前から 運動をすること・・・はもちろん、その中で特にダンスの重要性 を強調されているんですね。 音譜


激しいダンスや社交ダンスである必要もなく、決まった動きをする定型的なダンスである必要もなく、また誰かに披露するような立派な美しいダンスである必要もないのです。 


それは長い時間やる必要もなく、 わずか5分程度も良い・・・ 思いのままに自由に身体を動かす・・・ ということ です。 他人に見せるものではないので、おかしいダンスでも何でも良いのです。


とにかく、毎朝ダンスをすることを勧められています。


(これは単に身体の健康のためだけではないです。脳細胞の中でも、“意識に関わる細胞”を統括する細胞・・・ つまり 『超意識の細胞』を刺激する ということになります。これが自分の人生に素晴らしい影響をもたらすことになります。 ) 


上記の記事 アップ で、まずは 『海馬』 を刺激することがはっきりした ひらめき電球 ということになりますね。 クラッカー 海馬を刺激することで様々な健康の効果があることが科学的に証明されつつある・・・という感じでしょうか。 音譜 


ダンス・・・と言っても難しく考える必要は無いですね。 身体を動かすことに得意・不得意は関係ないですから・・・。


毎朝起きたら 自由に身体をいろいろ 動かしてみるといいですね。 音譜 人に見せるものではないので、不格好でも全く問題ないですからね。


とてもすがすがしい気持ちになる ことでしょう。



ここで 面白い示唆を一つ・・・・ ひらめき電球


この記事の初めで申し上げた 『瞑想の重要性』・・・ これと つながっていきます。 叫び


当サイトをご覧の方は、何回か前(2017年10月27日)の記事 で、瞑想の効果について言及させていただいたことを覚えておられるかもしれません。 ひらめき電球


でも 内容までは 覚えていない・・・という感じだと思います。


以下のような記事 ダウン を書かせて頂きました。 

 

 8週間の瞑想で脳が“生まれ変わる”事が判明! 海馬の劇的変化で記憶や自己認識も向上~ハーバード他


その中で登場した ワードが 『海馬』 でした。


この記事の中で、 以下 ダウン のように記されています。



「 8週間の瞑想を体験した脳は、プログラムの実行前よりも海馬(hippocampus)の部分の灰白質(gray matter)密度が高まっていることがわかった。脳のこの部分は記憶や自己意識、同情心、考察などの活動に関係しているといわれている。」



おもしろいですね。 音譜


今日の 『ダンスの記事』 と、 『瞑想の記事』 は、全く異なるチームの調査研究です。


でも、両者とも 脳の中の 『海馬』 と呼ばれる領域に変化があった ことを 示しています。


実に 面白いです。 ビックリマーク


ここに とても 重要な示唆 ひらめき電球 がありますね。 ビックリマーク


まとめましょう。 音譜


海馬は愛や同情心の意識(精神性)をつかさどっています。


瞑想もダンスも 海馬 を鍛える・・・・ ということです。


この惑星には 愛 ラブラブ が欠如しているから、 もっともっと瞑想やダンスをする必要がある・・・ そんな 結論になりそうです。


そして このことが科学的に証明されつつある・・・ 


筋力トレーニングは、私たちの身体の筋肉を発達させますが、瞑想やダンスは、脳を発達させる・・・ということ、つまり 瞑想やダンスは『脳の筋トレ』 だということです。 ひらめき電球


とてもユニークな示唆ですね。 クラッカー


筋力トレーニングも健康の維持には必要かもしれません。


でも それ以上に、脳(海馬)を鍛えて愛 ドキドキ の意識を高めることは、自分自身のためだけではなく、人類の存続のために重要だ・・・ ということになります。


良かったら、瞑想やダンスを 毎日やってみるといいですね。 音譜


そして いつも 海馬を発達させることを 心がけていきましょう。


皆さんは どのように お感じになりますでしょうか。 はてなマーク



皆様 今日も ご覧頂き ありがとうございました。

今日も、 瞑想やダンスによって、愛の意識が高まる一日となりますように。愛を込めて ラブラブ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。