2018年02月15日 02時03分36秒

ドアノブをつかんでドアを開ける」4足歩行ロボット:ボストン・ダイナミクス~人工生命に一歩前進!~

テーマ:テクノロジー
皆さん ドキドキ こんちゃ~ 音譜

今日は、ロボット の話題 です。

問サイトでは、技術の進展に合わせて、定期的に ロボット の話題を共有させて頂いています。

前回前々回は、バク転をするヒューマノイド型のロボットや発汗をさせることで、モーターを冷やしたりするロボットでしたね。 こんな感じ ダウン

ロボットがバク宙成功!人間型ロボット「アトラス」をボストン・ダイナミクスが開発中!驚異の運動能力
発汗することで発熱して連続腕立て伏せができる人型ロボット「ケンゴロウ」を東京大学が開発!世界仰天

実に素晴らしい進歩 クラッカー ですね。ますます人間に近づいているのがよくわかります。

そしてまた、おもいろい技術の進展がありました。合格

ヒューマノイド型のロボットではなありまんが、なんと ドアを開けて、通過する ことを可能にした動きです。叫び

これは、人間にとっては、何気ない普通の日常の動きにすぎないので 動きは単純 です。 ビックリマーク

ところが、これを機械にやらせようとすると、 技術的にクリアーしなければならないハードルがたくさんあります。 あせる

それは、以下の記事 ダウン の中に登場する写真を見る 目 と、刻々と変化する動きの瞬間瞬間に、たくさんの動きのテーマがあるのがわかります。

さて、それは、どのような内容でしょうか。 はてなマーク

以下、良かったら 一緒に見て 目 みましょう。 ではどうぞ~ パー


●ボストン・ダイナミクスの新映像は「ドアノブをつかんでドアを開ける」4足歩行ロボット
()
[source:GigaZiNE
https://gigazine.net/news/20180213-boston-dynamics-dog-robot-open-door/



2017年6月にSoftBankによる買収が発表されていたボストン・ダイナミクスが2018年2月12日、約2か月ぶりに新しい映像を公開しました。新しいものが公開されるたびに新たなサプライズを見せてくれる同社の映像ですが、今回の内容は4足歩行ロボットがドアを開けて仲間を通してあげるという内容になっています。


●Hey Buddy, Can You Give Me a Hand?



冒頭に登場するのは、黄色い体を持つ4足歩行ロボット「SpotMini」くん。ただし、この子は新しいロボットではなく2017年の時点で発表されていたものです。


てくてくと歩いてきましたが、目の前が青いドアに遮られているのに直面。



「こまったな……」と様子をうかがうイヌ……型ロボット。このへんの「演出」もボストン・ダイナミクスはお手のもの。


仕方なく、「おーい、こっち来て」とばかりに、画面の向こう側に合図を送ると……


別のSpotMiniくんが登場。体の上には、なにやら黒いアームのようなものが搭載されています。


「ふむ、こいつか」とばかりにドアに狙いを定め……


「ぐいん」と頭のようなアームのようなものを伸ばします。


そして、口のような部分でドアのレバーをがしっとくわえると……


かちゃりとドアを開けてしまいました。


そして、器用に左前足と首?アーム?でドアを支えて……


ドアを完全にオープン。


「ほらよ」といった感じで、連れあいを通してあげるイヌ。


そして自分もドアを支えつつ……


「朝飯前よ」とばかりに、足取りも軽くドアから出て行ってしまいました。


2匹がまるで意志を通じ合わせながらドアを「攻略」する様子は、まるで本当に生きている2匹のイヌがそこにいるように見えてしまうほどで、改めてボストン・ダイナミクスの技術の高さを感じてしまう内容のムービーです。同社では2017年に「バック宙」が可能で並の人間よりも身体能力が高いロボット「Atlas」を発表していましたが、それの1年前に公開されムービーではすでにドアを開けて外出する様子が収められていました。次はどのようなロボットを見せてくれるのか、SoftBank傘下のボストン・ダイナミクスの技術に思わず期待してしまいそうです。


こんな感じです。音譜

いかがでしょうか。はてなマーク

私達は、たとえ無意識に単純な動きをしていても、 多様な一つひとつ動きの瞬間瞬間に、または、コミュニケーションの中に、高度な計算と判断が瞬時に成されている ことを知ることができます。


このように、ロボットに生命体の複雑な動きを再現させることで、私達は生命の奥深さを深く学ぶ事が出来そうです。合格

逆に言えば、ロボット技術を高度化させればさせるほど、微生物から小さな昆虫・・そして人間に至るまで、すべての生命の素晴らしさと凄さを感じることができますね。合格

つまり ロボット技術の開発は、生命をより深く理解することに他ならない・・・ということ。

従って、 いとも簡単に生命を殺傷してしまう人間は、ロボット技術をもっともっと発達させる必要がありそう です。

そうすることで、私達人間は、生命そのものや生態系の意味、そして生命同士の効果的なコミュニケーションの必要性を深く理解し、生命に対する深い尊厳と愛情を感じ、生命を大切にすること、更に敬意の念をも抱くことができることでしょう。

今日も、生命について学ぶ一日としましょうか。はてなマーク

皆様はどのようにお感じになますでしょうか。はてなマーク

皆様、今日もご覧戴きありがとうございました。
今日も、生命に近づく技術革新がまた一歩進む一日となりますように。愛を込めて
 ラブラブ

welcome-Elohim(モトP)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。