2017年09月09日 22時01分25秒

マイクロプラスチック、水道水に含有か? 研究者ら警告~加工食品にも含まれている可能性に注意~

テーマ:医療・健康

皆さん 音譜 こんちゃ~ ラブラブ


水の摂取 は 生きるための基本中の基本・・・・


皆さんは 日頃から 意識して 水を飲んでおられるでしょうか。


当たり前の話ですが、水がないと人は生きていけないですよね。 あせる


日々の生活の中で、食事以外から 2リットル~3リットは毎日飲んだ方がいい です。

でも、意外と摂取量が少ないかもしれません。


15年ほど前に 私は 突然 心臓疾患に襲われたことがありますが、ずーっと その原因は分かりませんでした。でも、その時の水の摂取量が少なかったのではないか・・・と 近年、その具体的な原因についてようやくその可能性を理解し始めています。 ひらめき電球


今日は この 『水』 に関してのお話ですが、 水道水について、少し気になる研究結果 が出ていますので、記事を共有させて頂きますね。あせる 


以下 ダウン 日本についての記載ではないので、直ちに身近の問題と考えるには 早急過ぎるかもしません。 従って、あくまで参考程度、このような事も知っておく必要があるかもしれない ということで、共有させて頂きますね。ニコニコ


良かったら 一緒に見て 目 みましょう。 では どうぞ~ パー



●マイクロプラスチック、水道水に含有か 研究者ら警告

[source:AFP BB NEWS

『【9月7日 AFP】(訂正)水道水から人の体内に入ってくるプラスチック粒子は、年間3000~4000個に上る恐れがあるとする研究結果が6日、発表された。14か国で収集したサンプルに基づく結果だという。


 プラスチック粒子を体内に取り込むことによる健康リスクは不明だが、過去には、害を及ぼす可能性のある化学物質や細菌がこれら粒子に吸収・放出される可能性があるとの研究結果も発表されている。


 米ミネソタ大学(University of Minnesota)と米ニューヨーク州立大学(The State University of New York)の研究チームによる調査を基に、NPO「オーブ・メディア「Orb Media)」が作成した報告書「Invisibles: The plastic inside us(目に見えないもの:人体内のプラスチック)」によると、対象となった水道水サンプル159のうち、「83%にプラスチック粒子が含まれていることが分かった」という。


 研究の多くは、湖や川、海、大気などを対象にプラスチックごみ汚染の影響を調べたものとなっているが、実際に人が飲む水に光が当てられることはこれまでなかった。水道水を対象とした今回に調査について、研究チームは世界初と主張している。


 水道水サンプルの収集期間は今年の1~3月で、採取した場所はウガンダのカンパラ(Kampala)、インドのニューデリー(New Delhi)、インドネシアのジャカルタ(Jakarta)、レバノンのベイルート(Beirut)、エクアドルのキト(Quito)の各首都および米国と欧州7か国の複数の都市だ。


 全てのサンプルは、米ミネソタ(Minnesota)州ミネアポリス(Minneapolis)にあるミネソタ大で分析された。


 分析の結果、見つかった粒子の大半は、長さが0.1~5ミリのプラスチック繊維だった。水道水1リットルに含まれる粒子は0~57個で、平均すると1リットル当たり4.34個だった。


「水道水の単位体積当たりのプラスチック粒子密度が最も高かったのは北米で、最も低かったのは、総合的に欧州7か国だった」と、研究チームは記している。



蛇口から水をくむ人の手(2014年4月27日撮影、資料写真)。(c)AFP/FRANCK FIFE



■その他の飲食物からも摂取


 男性の場合、1日の飲料水摂取量として推奨されている3リットルを基準とし、飲み物をすべて水道水か水道水で作ったものにすると、毎日14個のプラスチック粒子を摂取する可能性があると、報告書の執筆者らは説明している。女性では、同2.2リットルの摂取で1日当たり約10個の粒子を体内に取り込むことになる。


「この日々の粒子摂取量は、1年間では、男性で4000個以上、女性では3000個以上となる」と研究チームは報告書に記している。


 さらに「これらのプラスチック粒子は、海塩、ビール、シーフード、その他の食品によって摂取される可能性のあるプラスチックに追加される」ことも指摘された。


 1月に発表された研究では、欧州で甲殻類を食べている人の場合、それだけで年間最大1万1000個のマイクロプラスチックを体内に摂取している恐れがあるとされた。


 研究チームは、潜在的な汚染源および汚染経路、そして人の健康リスクなどに関するデータをさらに収集するために調査を重ねる必要があると呼びかけている。(c)AFP 



いかがでしょうか。はてなマーク


水の安全・・・日本は大丈夫かな・・・・ と 思っちゃいますよね。叫び


でも 日本の水道水の水質は、世界でもトップレベル・・・


外国では 水道水は飲まない方がいいですが、日本は飲んでも問題ないレベルにはあります。


少なくとも 欧州よりもいいですね。


従って 個人的には 海外ほど気にする必要はないのかな・・・と思ったりします。


でも、 上記の記事 アップ は 最近の話なので、 記事にある マイクロプラスチック が 検査にはひっかからないレベルで含まれているかもしれません。それどころか、このマイクロプラスチックが検査項目にあるのかどうかもわかりません。


上記の記事 アップ には日本の水道水についての記載がないのが、残念ですが、 今後日本の水道水の水質についても 調べて頂けたらいいですね。 音譜  そのことを踏まえて、私たちは注意しておく必要があるかもしれませんね。ひらめき電球


気になるようでしたら、飲料用の水はミネラルウォーターを飲むようにすると良いのではないかと思います(個人的にはミネラルウォーターを飲んでいます)。 


マイクロプラスチックは、水道水だけではなく、様々な食品に混入している可能性 を指摘していますので、私たちは、たとえ日本に住んでいても、日々摂取する加工食品の中に含まれているという覚悟 が必要ですね。 むっ


とくに食用油には注意したいですね。 スーパーで安売りしている菜種油などの植物油ではなく、亜麻仁油やえごま油などをとるようにして、マーガリンは絶対に摂らない・・・これも必要ですね。 というのは、菜種油やマーガリンはプラスチックを食べているようなものなので・・・。


皆様は どのようにお感じになりますでしょうか。


皆様 今日もご覧頂きありがとうございました。

今日も 身体に取り入れる食品や飲料水の安全がしっかり確保される一日となりますように。愛をこめて ラブラブ


AD

welcome-Elohim(モトP)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:It seems good ! ・・・(^_-)☆

>丸さんさん
 ご訪問とこめんとありがとうございます。
 そうですね。人はいつの間にか生まれていたことに気づき、いつの間にか、成長し 学校に通い卒業し、働き、いつの間にか 歳を重ねて一生を終えていきますね。少しでも現実を意識し、健康で幸せでいることが出来るように、そして幸せの中で少しでも長生きできるように情報を教諭することは大切ですね。

1 ■It seems good ! ・・・(^_-)☆

知らぬ知らぬ間に
知って知ってる間に
加齢と付き合うものの
知は長寿に寄与するものなのでしょう
丸(情報・感謝・合掌)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。