2017年07月21日 20時50分38秒

量子力学のブレークスルー。 粒子を宇宙にテレポートさせることに成功!~通信・交通革命の時代へ~

テーマ:テクノロジー
皆さん ラブラブ こんちゃ~ 音譜


以前 から、これからの科学の進歩においては、量子力学 がポイントになるだろうということについて書かせて頂いてきました。

現在は 『量子コンピュータ』 という言葉で話題になるとが多いですが、それ以上に 最近ではこれまで SFの世界でしかなった いわゆる 『テレポテーション』 現象が確認されて以来、それはもはや夢ではなく、通信や交通に応用できる現実問題として急浮上して来ました。叫び

このたび、この 『テレポテーション』 現象の基礎実験が成功したようです。クラッカー

一気に現実未を帯びてきたとなってきた 『テレポテーション』 実験について述べた以下 ダウン の記事を、良かったら一緒に見 目 てみましょう。 ではどうぞ~ パー

●量子力学のブレークスルー。 粒子を宇宙にテレポートさせることに成功
China's quantum satellite clears major hurdle on way to ultrasecure communications:6月15日英語版配信)
[source:nature カラパイア



 中国の科学者が史上初めて宇宙へのテレポートに成功したそうだ。

 実験で行われたのは、光子を地球のはるか上空へ転送するというもの。物体を物理的に上昇させるのではなく、アインシュタインが「不気味な遠隔作用」と述べた量子もつれの奇妙な効果を利用したものだ。つまり光子についての情報を宇宙の別のポイントへと転送し、物体の忠実な複製を作り出すのである。


長距離間での量子テレポートは史上初

 長距離間でこの効果が実験されたのは史上初ことだ。量子もつれは距離による制約を受けない。つまり2つの粒子はとんでもない長距離であっても相互に作用することができる。

 したがって、これまで実現不可能だったスピードでネットワークを構築する量子インターネットなど、さまざまな分野での応用が考えられる。

 これまで情報を伝達するケーブルや信号の問題で、量子テレポーテーションは短距離においてしか実験されてこなかった。

 今回は地上から人工衛星への転送実験が行われ、実用化されたテレポーテーションの姿らしきものが示された。

 つまり物体を宇宙へ送信し、再び地上へ送り返すのだ。ある地点からある地点へと送信するには、この経路が比較的クリアなのだという。





 「この業績は、世界初となる信頼性の高い超長距離量子テレポーテーション用地上衛星間リンクを確立させる。世界規模で量子インターネットを実現するには必要不可欠なステップである」と論文で論じられている。

 実験に使われた衛星は昨年ゴビ砂漠から打ち上げられた中国の通信衛星「墨子」だ。


●China Launches World's First Quantum Satellite

2016年8月に打ち上げられた「墨子」

 地上から光子を宇宙へ送信すると、墨子がそれを捕捉。地上の実験チームは光子を使って地球の上空に浮かぶ衛星と通信できるかどうか実験した。  地上から光子を宇宙へ送信すると、墨子がそれを捕捉。地上の実験チームは光子を使って地球の上空に浮かぶ衛星と通信できるかどうか実験した。



いかがでしょうか。

凄いですね~。叫び


細かい話は難しいのでここでは割愛させて頂きますが、 れれでも上記の記事 アップ は 割とわかりやすく書かれています。


現代の科学では、光を超える速度は存在しないことになっています。

従って、通信速度は、光を使った場合、それ以上の速度にはならないことを意味しています。

しかし、現在 インターネットでは 『光通信』 を 普通に使っていますよね。


量子のもつれによる 『テレポテーション』 現象は、光の比ではなく、もっと速く情報が伝わるということです。   そのように理解したら良いと思います。

凄いですね。  クラッカー

だからこそ、一瞬にして移動できるというようなイメージ になるのでしょう。

移動・・・というより 再現 と言った方が いいかもしれませんね。音譜

遠く離れたところで 再現する・・・ということです。

これは 日常の様々な場面で この技術が欠かせなくなることが上の記事 アップで予測されます。

科学者達は 様々な応用を考えていますが、私たちの地球上では すべてのことが劇的に変化する ことでしょう。

同時に、これは社会革命を起こす技術になっていくとでしょう。恐らく 経済革命 をも起こすに違いありません。ビックリマーク

過去の歴史を遡れば、通信技術や移動技術が進歩すると経済も大きく変化しています。

つまり、すべてのものが簡単に移動でき、また再現できるなら、量子力学はいずれロボット技術と融合していき、私たちが必要とするすべてのものが 簡単に手に入る時代になりますから、そこに貨幣を介したやりとり・・・つまり経済は必要なくなります。


簡単に言えば、 量子力学の発達は、移動技術の進歩だけではなく、貨幣そのものがが無くなる時代へと 一気に加速していくことでしょう。


日本は、この分野で遅れをとっているかもしれません。
真っ先のこの研究に取り組むべきですね。あせる

皆様は どのようにお感じになりますでしょうか。

皆様 今日もご覧戴きありがとうございました。
今日も 量子力学の発達によって 貨幣がなくなる時代へと一歩でも近づく一日となりますように 愛を込めて
 ドキドキ
AD

welcome-Elohim(モトP)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:駄犬参上~~

>駄犬ルルさん
お金がすべての元凶ですから、これがなくなれば、多くの問題は解決することでしょう。ロボットによるオートメーション化か鍵になりますね。そのとき量子力学は欠かせない技術になりそうです。エロヒムが来訪できるように環境を整えていかなければならないですね。だからこそ核兵器を始末する必要があるのですが、今の状況では、来訪が実現する前に人類は絶滅してしまう可能性が高い・・・そうならないように戦争を食い止めなければならないですね。
彼らが来訪されれば、すべてのことはうまくいきますね。

1 ■駄犬参上~~

ヤマト!! ワープします!

ですね~~人や物がワープする時代になれば確かにお金は不要ですね。

お金や物が不要になれば争い事は減るでしょうね。
争い事はあるとすれば宗教ですがエロヒムが降臨し真実を知ればそれも無くなるでしょうね。
でも、その前に人類が核で滅びますかね。
果たして我々にそれを止められるか?ですね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。