宇宙人は、ツングースカ大爆発の時に滅亡の危機から人類を救った!? (1) | モトPのありのままの幸せ~♪
2009年05月30日 11時02分11秒

宇宙人は、ツングースカ大爆発の時に滅亡の危機から人類を救った!? (1)

テーマ:UFO情報だよ~


 今回は 2回シリーズで 宇宙人(異星人)エロヒム の活動を思わせる 嘘のような おもしろいお話をお伝えしますね~。


まず第1回目は、2004年の8月10日にもたらされたロシアの機関紙からの情報です。 

 2回目の記事はこちら → これが宇宙人の愛・・・  


そしてUFOが隕石を打ち落とした2013年の記事 

               ダウン

 【 ロシアの隕石落下からUFOが人々を救った!? 


 皆さん、1908年に起こったツングースカの大爆発をご存じでしょうか。これは 巨大な隕石が地球に衝突し、大爆発を起こしたとされている出来事です。 ウィキペディア でもある程度そのことを知ることができます。
 

しかし、残骸や隕石孔そして被害はほとんど残っていないことから、20世紀最大の謎とされています。これまでの説明では、巨大な隕石が地球に衝突する寸前に約6~8キロ上空で大爆発をしたとされています。 


その時の様子をイメージしたイラスト
モトPのありのままの幸せ~♪


以下の写真は その時の爆風によってなぎ倒された木々の写真です。2150km2(半径30㎞の範囲)

モトPのありのままの幸せ~♪ モトPのありのままの幸せ~♪
モトPのありのままの幸せ~♪


:100年経った現在では・・・
モトPのありのままの幸せ~♪ モトPのありのままの幸せ~♪
モトPのありのままの幸せ~♪
モトPのありのままの幸せ~♪

すごいですよね~。 

爆発の規模は、 爆弾広島型原爆の1000倍爆弾 もあり、1000㎞離れた家の窓ガラスが割れ、ヨーロッパで白夜のような状態が何ヶ月も続いたにもかかわらず、人的な被害は ほとんど ありませんでした。 叫び

そもそも巨大な隕石が、地球に衝突する寸前で 時をはかったかのように、大爆発を起こし、クレーターすらないどころか、残骸すら見つからないなど、あり得ない叫びですし、もし本当に衝突していたなら、まちがいなく人類は全滅していたし、想像を絶する惨状となり、私たちは この世に生まれることはありませんでした。(小さな隕石はもちろん空中爆発はありますよ)


海に落ちていたなら、何千mもの高さの津波となって、地球全体を覆い尽くしていたことでしょう。


当時 人的な被害がなかったこと、そして戦時中でもあったことから、科学的な調査は、あまりなされませんでした。 そして数十年後、やっと ロシアの科学者が中心になって 調査を開始したのです。 そして2004年の夏に驚くべき一つの声明を発表するに至りました。


 以下の記事を読むと、1908年は 人類・・・否、地球上の生命のすべて・・・は、全滅の危機にあったこと、そして宇宙人は人間が勝手に想像しているような攻撃的な性格を持つ存在ではなく、それどろか人類に対する彼らの ドキドキ無償の愛 ラブラブ によって私たちは、知らないところで宇宙人に守られているのだということがわかりますよね。何という合格素敵なお話クラッカーでしょうか。叫び もう 感動しちゃいますよね~。ニコニコ


●ロシア人研究者たちが宇宙船の残骸を発見したと言う。
Russians say they have found spaceship debris

Russian Scientist: UFO Crashed Into Meteorite to Save Earth

Russian Scientist: UFO collided with Tunguska Meteorite to save Earth

 ロシアニュース機関の番組の報告によると、1908年に隕石が落ちたツングースカ川一帯を調査しているロシア科学チームのメンバー達が宇宙人の宇宙船の残骸を発見していたことを明らかにしたとのことだ。


モトPのありのままの幸せ~♪


 報告によれば、その物体は大きな金属製の塊のようだ。
研究者らはその物体の一部を細かく砕き、現在その組成を検査しようとしている。

 ある科学者は独自の計算に基づいて、1908年に地球にやって来たその宇宙物質の質量をおおよそ10億トンであると言った。彼は宇宙船が地球上の全人類の絶滅を防ぐ為に高度10kmの地点で隕石を爆破したと信じている。

 「私は確信しており、私達がある優れた文明の力によって救われたと言うことを公式に声明することが出来ます。」 とYuri Lavbin が述べた。

 「彼らは桁外れのスピードで地球に向ってやって来たこの巨大な隕石 を爆破したのです。」と彼は言った。

 「今ついに、隕石によって破壊されたこの素晴らしい物質が見つかったのです。私達は引き続き調査を続けるでしょう。」と彼は語った。

 科学チームは、ツングースカ事件は、1908年6月30日にシベリア地方のツングースカ川付近で起こった空中爆発であったと述べる。 爆風は、2150平方kmに渡る約6000万本の木をなぎ倒した。地元に住む人々は太陽のように明るい巨大な火の玉が空を通過して行くのを目撃した。その数分後、空の半分を明るく照らす閃光が起こり続いて400マイルに渡って、人々をなぎ倒し、窓ガラスを粉にする衝撃波が走った。 後になって評価された爆風の規模は10~15メガトンとのことです。


【参照】

ツングースカ大爆発跡地から異星人の装置残骸を発見 ロシアhttp://x51.org/x/04/08/1324.php


尚、この内容はロシアでは、複数の新聞が伝えています。以下は、ロシアのMOSNEWS(http://www.mosnews.com/ )に2004年8月10日に掲載された記事です。(今は見ることはできないです。)


ロシアの研究者がシベリアでエイリアン宇宙船の残骸を発見したと主張

Russian Researchers Say Debris of Alien Spaceship found in Siberia


 有名なツングースカ隕石墜落の痕跡を調査する特別調査隊のメンバーは、地球外生命体の装置の一部を発見したと主張している。
シベリア州公立財団「ツングースカ宇宙現象」によって組織された調査隊は、8月9日にツングースカ隕石墜落の痕跡の調査を完了した。今回の調査は、以前2000年に行われてから、初めて行われた遠征。1908年に地球に衝突し、その後ツングースカ隕石と呼ばれた宇宙 物体の残骸を求めて、調査隊は衛星写真を指標とし、Poligusa村の周辺のさらに広い領域を入念に調べた。


科学者達は、1908年に墜落事故が発生した地球外生命体の技術的装置の残骸を見つけたと主張している。さらに、彼らは、ツングースカ現象の目撃者の報告書の中で繰り返し言及された人工物体である、"deer stone"「鹿石」を見つけたと主張している。「鹿石」 の一部は研究のためにクラスノヤルスクに送られた。


調査隊隊長のYuri Lavbinは、火曜日にMosNewsに対して次のように述べた。
調査隊は、宇宙物体の想定される飛行の軌跡をトレースした。しかし今回は、以前のミッションのメンバーが想定した、物体が東から西へ飛行したという推論とは異なり、物体は西から東へと飛行したと計算している。
今回のこの新しいアプローチは、調査隊メンバーが木で覆われ埋没した物体を発見するのを可能にした。物体は、金属で作られた 大きな塊のように見える。研究者達は物体から一片を削り出し、後に組成を調査する予定。


MosNewsへのさらなるコメントでは、彼は彼自身の以下の算定結果について言及している。それによると、1908年地球に衝突した宇宙物体の質量は、おおよそ10億トンであり、その衝突の際の爆風は人類文明を消滅可能な規模である事に間違い無いいう。それが結局起こらなかったのは、つまりツングースカ隕石落下事件は上空約10キロの高度で発生した、人工的な物体の爆発事件である事の証明である。


「私には十分な自信がある。また、私は以下の公式声明を出す事が出来る。我々は超文明の何らかの力によって守られているのだ。」調査隊長の科学者はこう言った。「彼らはとてつもない速さで我々に接近してきた巨大な隕石を爆発させたのだ。」彼は言った。今、隕石を爆発させたこの偉大な物体はついに見つかった。私たちは研究を継続するだろう、と彼は言った。Lavbinは、今年の調査の結果は、ツングースカ・ミステリーが現象の100周年記念の前に解決される希望を与えるものだと言っている。これを成す為に、ロシアの研究者は、東シベリアへの別の大規模滞在調査を計画している。


※2013年 2月15日、ロシアに再び隕石が落下しま

た。そのとき UFOが背後からこの隕石を貫いて

石を打ち落とした可能性が高いです。

UFOの搭乗者たちは 再び人類を救った可能性が

ります。凄い出来事です。ビックリマーク その記事は こちら 

               ダウン 

ロシアの隕石落下からUFOが人々を救った!?カモ~宇宙人の謙虚さと愛~



皆様 今日もご覧頂きありがとうございました。

今日も 過去と現在の異星人の地球上でのアクションが真実が正しく伝えられ、公式の交流に向けて前進する一日でありますように。 

愛を込めて ラブラブ 


※※※※※※※※※《UFO関連情報です~》※※※※※※※※※※

【ツングースカ関連記事】

これが宇宙人の愛!? 彼らはツングースカ大爆発の時に滅亡の危機から人類を救った(2)

ロシアウラルへの隕石落下から地球を救ったのはUFOだった

【UFO関連記事】

チェルノブイリ原子炉爆発の時にUFOが最悪の事態を回避した

羽根型UFOを数千人が目撃  BBCの生放送中にUFOが  月面を横切るUFO  911事件のUFO  NASAが撮影  南米でもUFO  ノルウェースパイラル  南米の大量UFO  中国でUFO  数百機のUFO  アンケート  オーストラリアスパイラル  板橋区にUFO  中国でまたUFO  中国のUFO【画像】  笑える調査結果  3時間浮遊UFO  中国全土に出現予告  アメリカでも出現  テキサスエルパソに出現  NASA宇宙人発見か?  バチカン宇宙人に洗礼?  千葉で頻繁に目撃  55年分の記録公開  宇宙人との遭遇に備えよと科学者  太陽周辺に巨大UFO  アイスランド火山噴火時のUFO  エルサレム上空のUFO  エルサレムUFOはエロヒムの試み  エルサレムのUFO論争  NASAは画像消去し欺いている  東北地方太平洋沖地震のUFO  福島原発上空にUFO  福島原発上空にUFO(2)  東京新宿上空でUFO乱舞  イギリスロンドン上空に出現  グーグルアースに写ってた  上海と北京の上空に超巨大UFO  月面都市(1)  月面都市(2)  月面都市(3)  ハワイの3機のUFO  NFL・CM中でのUFO  ピラミッドは宇宙人の技術だった  宇宙人の頭蓋骨を発見  水星の周囲の巨大UFO  9500年前のブレスレット  四川省のUFOで空港大騒ぎ  宇宙人の訪問を月面の写真で解明  月面古代都市を発見 TVニュースに映ったイランのUFO  沖縄にUFO 天文学者が5つのUFOを報告  神舟9号に近づくUFO  ロンドンオリンピック開会式上空にUFO ロシアの隕石落下からUFOが人々を救った!?カモ~宇宙人の謙虚さと愛~  

※※※※【モトPの目撃情報】※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 

あっUFO!  またUFOが  あっまっまたUFO  3年連続の目撃  ベランダから目撃2  5年連続、複数で目撃

※※※※ラエリアン関連】※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ラエリアン情報  ラエリアン・ムーブメントプレスリリース 中国地区ブログ



welcome-Elohim(モトP)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ