ハンモックをめぐるハピネスバトル!② | ウェルカム・ハピネス

ウェルカム・ハピネス

ツンデレ茶トラのウェル姉さん(2020年3月虹の橋を渡る)と
宮古島からやってきたキジ白のハピ♀、白猫のネス♂と
我が子の溺愛が止まらない飼い主の日常  
保護猫カフェ『ネコリパブリック』にてボランティアもしています

前記事で、ハンモックでくつろいでいたハピコと

無理やり交代を迫るネチュ坊のバトルが始まったわけですが、

 

ぼくに代わるでちゅよぉー!!  絶対ゆずらないんだからっむかっ

 

お互い必死の攻防が続きますDASH!DASH!

 

そして

 

しっちゅれいしまーす!!

 

まさかの、

ハンモックへ強行突破!Σ( ̄□ ̄!)

 

ぼくだって、やるときゃやりまちゅからね!フッ

 

カッコつけてる場合じゃないと思うのよタラー

ハピコのお耳、完全にオコだし・・・

 

それに

 

 

このハンモック、ひとり用なのよぉー!!ゲッソリ

 

定員も重量もオーバーなので、どっちか降りてくださいアセアセ

 

ハピちゃんが降りればいいでちゅよ! ぼくは降りまちぇん!!

 

これぞ、俺ちゃま・ネチュ坊・・・チーンチーンチーン

 

 

冗談じゃないわよ! あたしだって降りないの!!

 

ハピコまでも・・・ガーンガーンガーン

 

今度は「自分は降りません」オーラのぶつかり合いになり、

ついに

 

ネチュが降りなさいよっ!!むかっ  はぅハッ

 

ハピコ、怒ったーーー!!!

 

 

いつもネチュ坊に譲ってばかりで、怒ることなんてないハピお姉ちゃんも

ついにキレたゲッソリ

 

そして、さすがの俺ちゃまもそそくさとハンモックを降りて行ったのでしたあしあとあしあと

 

その後は、

 

Zzzz...

 

やれやれオーラ全開でねんねのハピコ猫

 

ネチュ坊は

 

Zzzz...

 

なんでもなかったかのように、オケでねんねオッドアイ猫

 

そして、飼い主はハンモックが重量オーバーで壊れなくてよかったと

ホッとしたのでしたアセアセ

 

 

*ブログランキングに参加しています

 ぽちぽちっと応援お願いします*

  にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ