総指揮!強制参加だおξ(*´∇`*)ξノシ | ボカUTA!
新型コロナウイルスに関する情報について

ボカUTA!

ボーカロイドとUTAUを略して『ボカUTA!』
ボカロ&UTAUキャラのオリジナル小説と
関連動画を掲載しているブログです☆

以下のURLをクリックするとリンク先のページ下方に私のイラストが載ってます(°∀°)b

見てね♪

↓↓↓

https://www.fn-group.jp/recruit/top-message/

 

漫画・イラストなどのご用命は以下のメルアドまでお願いいたします(^^♪

mangaka@kadzs.com

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

 


4コマランキング

 

 

 

 

今回のサムネは以下の画像を拝借し一部加工いたしましたm(_ _)m

投稿者:博文さま

タイトル:重音テト12th

URL:https://seiga.nicovideo.jp/seiga/im10276028

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

お陰様で私は元気です(^_^)v

 

さてさて、政府は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡を対象に、4月8日午前0時から緊急事態宣言を発出、5月の6日までその効力を生じるとのことですが、皆さまがお住まいの地域はいかがでしょいうか?

 

なんといいますかね……特に仕事柄、まあコロナの情報をここ数ヶ月の間、私も追い続けてきましたけどね、なんつうか、もう一周回って、本当はコロナウイルスなんてないんじゃねーの?って思いたくなるほど、まあ色々な説や、フェイクやら、デマやらが飛び交ってて、もう何が何だかわかりませんです、正直(;´・ω・)

 

 

それはともかく。今回は私の本音と言いますかね、この件に関する一つの結論みたいなものを書かせていただきたいと思う所存でごあす。

 

 

細かい数字やら、精度が高そうな情報やら並べて、その上で、さももっともらしく結論を書こうとも思ったんですが、もう面倒なので、結論だけ書きます。

いってみたら、まあ、私の独断と偏見を飛び越えて、妄想の域に達する話ですね。

だから特に根拠はない。ある種の雑感みたいなものです。

 

 

では、書きますね。

 

多分ですけどね。

世の中、もうこの武漢ウイルス騒動が起きる前の元の生活と言いますか、元の世界には二度と戻らない気がします。

 

控えめに見ても、これまで過度に推し進められてきたグローバリズムといいますか、新自由主義と言いますかね。

もうこれは店じまい。

 

でも本音の本音はですね、我々は今、資本主義経済の終焉を見届けてるんじゃないかなぁ、なんて思っております。

 

いわば我々は今、気付かぬうちに、盛大な資本主義の葬儀に、強制的に参列させられているのではないか?

なんて思っているんですよ。少し前から。

 

簡単に言えば、リーマンショックの時、終わってたんですよ、多分。

でもカンフル剤と言いますかね、もう倒れたボクサーを無理矢理レフリーが立たせて、テンカウントを数えるのをやめて、強引に試合続行させている的な状態が、あれ以来ずっと続いていたんだと思うんですよね、私は。

 

そしてコロナ騒動が起きた。

偶然なのか、故意なのか、事故なのか、はたまた陰謀なのかは、もうこの際どうでもいいです。

 

で、これを機に、これまで続けてきたある種の形(ざっくりいうとブレトンウッズ体制)の資本主義経済に引導を渡す。そんな気がしてならないんですよね。

 

まあ、こんな風に書くと、悲観的と言いますか、絶望的といいますか、凄くネガティブに事を捉えていると思われるかもしれませんが、心持としては真逆。むしろこれまでの「富を独占するたった1%」の人たちによる支配構造と言いますか、「現代の奴隷制度」が終焉を迎え、真に民が主役になる時代が来ると、私は確信をしておるんですよ、ええ、何を隠そう。別に隠してませんが。

 

そうですねぇ。あと3~4か月、世界がこんな状態のままだったらどうなりますかね?

もうね、いくら抗おうが、結局はわが国も含めて政府は国民にカネを配るしかないんですよ。

もっといいますと「配り続ける」しかないんですよ。

 

アメリカがあと数ヶ月で立ち直るとは私には思えません。

いくつか噂になってる特効薬的なものが、劇的に効力を発揮して、世界を元通りにしてくれますかね?

あと数ヶ月で。

どうでしょう?

そうなったら、もしかしたら話は別ですけどね。

でも厳しいでしょうねぇ、多分。

 

ちなみに現時点で、地球の人口のおよそ半数、それこそブルゾンじゃないけど「35億人」か、それ以上の人々が今、世界中で事実上の「戒厳令」下にあるわけですよ。

 

一部都市伝説テラーは「金本位制度が復活して、世の中ハッピーになる」なんていってますが、金本位制度なんてアホの極みですよ、断言しますが。

単に中央銀行を国営化すれば済むことです。

んで、国債発行すればことは済みます。

財政規律に関しても、中央銀行を国営化すれば、(とりわけこの難局を乗り越える際には全く)気にする必要がなくなります。

 

そしてですね。別に肩を持つ気なんてサラサラないですけどね、よく大企業をはじめ、その多くが派遣社員を安い賃金でこき使ったり、海外に工場移したりして叩かれてますが、多分、その意図の半分くらいは(いや、四分の一くらいかな)、それでも雇用を守るために取って来た経営判断だと思うんですよ。

 

だって、私が子供の頃、既に自動車工場とか工業用ロボットがんがん使って、めちゃめちゃオートメーション化してたんですよ(私は実際、小学校の社会科見学で日産の工場を見に行ったことが有ります)。

でもある時期から、その進化の度合いが止まった。

そして工場で働く人がある時期から減り止まり(そんな言葉ねーかw)しているようにしか思えないんですよね。

 

雇用を守るために、今までの社会を守るために、これまでの経済システムを維持するために、実はある時点から、(一部)科学の発展をあえて止めている。

でももう限界。

ある種のシンギュラリティを雇用の面で迎えたら。つまりは、失業者が圧倒的多数派になった世界が現出したら、もう社会は維持できない、というか、世界は完全に破綻ですよ。

実はもう、そうやって何年も、いや、もしかしたら何十年も前から、だましだまし、この歪みきった資本主義社会を維持してきたんじゃないでしょうかね。

 

我々は今、遂にか、あるいはようやくか、いずれにしても、そのときを迎えたんだと思うんですよ。

 

なんて私の妄想、全然予想が外れても責任はもちろん取りませんので、あしからず( ´∀` )

 

 

 

 

句 廿_廿 それでは、ごきげんようだおξ(*´∇`*)ξノ