Web Impact 第二弾 2017新春号 アルミナ独占インタビュー!! | Web-Impact

Web-Impact

仙台、宮城、東北を中心に活動するアーティストの情報をLive impact 、Radio Impactと連動してお届けする。Web magazineタイプのブログ

2016年10月オリジナルメンバーShira脱退から4ヶ月。ついに新生アルミナがベールを脱ぐ!!
新メンバーRu-zyを含むフルメンバーに独占インタビュー!!

 
新体制になっての初のライブが2月に決まっていますが、shira の脱退からRu-zyの加入に至る経緯を教えて下さい。

Katwu
Shira の脱退が急には決まったんですが、メンバーも薄々は感じていて、違うジャンルの音楽がやりたいという強い想いがあったようで、それなら僕らも気持ちよく送り出してやろうと思い、円満脱退という風になったんですが、その時に僕が他のユニット等で一緒に活動したことのあるRu-zyと、機会があれば何か一緒にやりたいという話を前からしていて、これは何かの巡り合わせかな?
と思い加入の打診をしたところ、快く引き受けてくれました。

Ru-zy
以前からアルミナのライブは何度か見ていたんですが、数あるバンドの中で一つ抜けていたというか何か他とは違うな。っていう印象が自分の中にはあってルックス的にも演奏面でも「いいなぁ」とは前から思っていたので、二つ返事でOKしました。

アルミナはツインギターバンドですが、パートナーが変わったムジナ君は、何か変化はありましたか?

ムジナ
まだ、そんなに回数を合わせているわけではないんですが、Ru-zyさんのギターのアプローチは、Shira さんと違うなと。
Shira さんは骨太なメタルサウンドだったわけですが、刻んでも力強い、メロディーも力強い。
だけど、Ru-zyさんは、然り気無くバッキングに回ってみたりとか、やはり立ち回りが違うというか、これからは、もっと立体的な立ち回りが出来る感じがあってShira さんの時はギターサウンドの真ん中にShira さんを立てて僕はバッキングに徹する感じだったんですけど、Ru-zyさんとは前に出たり後ろに回ったりが、自在に出来るという感じで、場合によってはツインリードもやろうかな?
と、色々考えてます。




Shira 在籍時の楽曲を今後も続けて行くとは思いますが、サウンド面も変化していく感じですか?

Katwu
僕はお酒好きなんで(笑)
お酒に例えて言うと、今までのアルミナが激辛なウォッカだとすると、今度のアルミナは飲みやすい香りのいいウイスキーという感じです

ボトムを支える修二君としてはShira 時代はメタル好きなShira のゴツゴツとしたサウンドもあったと思いますが、リズム隊として感じる変化はありますか?


修二
実は僕はRu-zyとは別なバンドで一緒にやってたこともあって、割りとすぐに違和感なく合わせられたんですね。
「この人と、ここで、こうしたら、こう来るな」みたいな感覚が既にあって、辞めたShira の穴埋めではなくて、新しい空気感が
「あ、いけるな」って確信持って言えましたね。



サウンドや雰囲気が変わって来てるとは思いますが、Eve さんは歌っていて変化は感じますか?

Eve
このメンバーになってからスタジオで実際に合わせたのは、まだ1~2回なんですが過去に私達が作り上げた楽曲をギターを一人変えることによってアレンジが変わったり実際に音譜を動かしたりと、ガラッとしたイメージチェンジがあるんですけど、全体的に見ればマイナーチェンジなんですけど、私達やってた側からの感覚では、「あぁ変わったなぁ」っていうところも、いっぱいあって、その時にShira の脱退というのを改めて感じて、Shira の脱退っていうのは私達も凄くショックな出来事で、これから、どうしようかなぁ。と思ったりもしたんですが、凄くいいリスタート。
過去のものは、過去のものとして大事にしつつ、その上で、このメンバーで新しいものを創造していけるなぁと、私は強く感じています。

Shira はメンバーの皆さんも言っている様にメタルに影響を受けたギタリストだと思いますが、Ru-zyは、どういった音楽に影響を受けて来ましたか?


Ru-zy
X-JAPAN 、LUNA SEA、黒夢……
ビジュアルの全盛期で、その時にガッツリ影響を受けて来て、そこからギターを始めたいというのが、ありましたね。



今後のアルミナのサウンドとして、リスナー側はRu-zyのバックボーンにあるものが上手く溶け込んでくれたら、よりアルミナの理想的なサウンドに近付くのではないかという期待感も膨らみますが、新メンバーを受け入れた側の四人は、どう感じますか?


Katwu
正直スタジオの雰囲気もガラッと変わって。Shira の事を悪く言うつもりは全くないんですが、同じ様な音楽から影響を受けたメンバーが集まったので、その辺はやりやすかったですね。
世界観が広がったというか、引き出しが増えたというか。
共通点も多いので、僕の要求したサウンドをすぐに表現してくれたりと。
そんな感じはありますね。


これまでの曲作りはKatwu&Shira が中心だったと思いますが。


Katwu
Shira の書いた曲は今後も演奏して行きますが今後は僕以外のメンバーも曲作りに積極的に参加してもらおうと。
僕は既に書いているんですけどね。
まだ、メンバーには発表してないですけど(笑)

ムジナ
元々、原曲を持って来て各々が各パートをリアレンジしていくという方法で曲作りをしていたので、原曲を持って来る人が変わったというだけで、あまり体制としては変化はないかな?

Eve
私は実はアルミナに入るまでは曲作りというのは、やったことがなくて、曲作りだけではなくアルミナに加入して始めて経験することが沢山あって、実際にやってみると面白いもんだなぁ。
って感じることも、多いんですけど、やっぱり自分の脳内にあるものを人と共有することって、音楽に限らず難しいんですよね。
それを具現化して皆で足並み揃えて一つの所に向かって行くというのは、凄く難しいなぁ。って思って、でもそれがあるから、メンバー一人一人が、どんなものが好きなのかがよく分かる部分もあって、自己紹介で埋められなかったところが、曲作りによってお互いに分かっていけるっていうのがありますね。




Katwu
結成当初からEve には曲作りを勧めていたんですけどね。
そこに狙いがあったと言うか、
またEve が始めて書いた曲を聞くことによって、その初期衝動とか自分自身も初心に帰るということが出来てよかったなぁ。と思います。

新メンバーのRu-zyも積極的に曲作りには参加していくようになりますか?

Ru-zy
これからですね。
まだ現時点では自分のパートのアレンジを考えたりとかなんで、その辺りが落ち着いて来たらストックはあるんで、出して行けたらな。と思います。

一気に新曲が増えて来そうな感じですか?


ムジナ
今、並行してやってるのが3曲くらいかな?

修二
あとは、みんな隠し玉を持ってるから(笑)

新生アルミナのライブの時には新曲も期待できる感じですか?

Katwu
1曲………
2曲……は無理かなぁ(笑)

修二
基本的に前回このセトリで良かったから次もそれでやってみようというのは無くて次はまた違うセトリで新曲も加えながらって言う、そういう気持ちは持ち続けたいですね。

Katwu
今、書いている曲を出したらミニアルバム分くらいは一気にある感じですが、そこまでやったらパンクしそうなんで(笑)

新メンバーになってのアルミナのサウンドの変化と同時にファンの皆さんは新曲も期待はしていると思いますが、プレッシャーにならない程度にお願いします(笑)


修二
がっかりさせちゃいけないとは思うけど「だよね」って思われてもダメかなぁと。

ムジナ
今までやっていた曲が「あぁ、こう変わったんだ」って思ってもらえたらいいね。

大幅にアレンジが変わる様な曲もありますか?

Eve
ソロがガラッと変わる曲っていうのは、ありますね。
なので、聞く人によって。
ギターソロを集中して聞く人にとっては、かなりの変化が感じられるかも知れませんね。


ムジナ
代わりをやろうとしないで。
というのはメンバー全員言ってることなので、特にソロの様な好きに弾けるところは前の音源は参考程度に聞いてもらってRu-zyさんの味を出して欲しいと。

修二
このメンバーだから出来る事って言うのがあって、これをやろうと言うのではなく、このメンバーでやった結果、以前と違うものになるのは当然だと思うし、何も変わらなかったら辞めたShira にも、入ったRu-zyにも申し訳ない。

Eve
そういう意味ではShira さんには堂々と顔向け出来るかな


アルミナの基盤となる部分というのはShira 在籍時に彼と共に築いたものとは思いますが、今後その基盤に色付けして広げて行くと言うのもRu-zyの役割になって来るんじゃないでしょうか?

Katwu
そこら辺は、あまりプレッシャーを感じずメンバーが楽しんで、だからと言って手を抜くわけじゃなく、自然体でやれたらと思います。



それでは、2月の新生アルミナのライブに向けてお一人づつ読者の皆さんにメッセージをお願いします


ムジナ
まだ現時点は充電期間中なんですけど、セッションの中では凄くいい手応えを感じてますんで楽しみにしていて下さい。


修二
ここまで読んでくれて、ありがとうございます。
もう、それが一番ですね。
で………わりかし、いいよ(笑)
想像しているものより、いいもの出来てます。
わりかし(笑)
期待してとまでは…………
いや、やっぱり期待して、期待した方がいい。
するしかない(笑)


Eve
このメンバーの中だけは、今出来ている音を知っているんですけど、でもそれは、まだ完成形では無い。
それをお披露目する日まで磨きあげるのが私達の最初のミッションだと思っているんですけど、私達は誰一人としてよそ見することなく、そのミッションをこなします。
実際に見に来て頂いて、それで判断してもらえたらいいかな?
と思っています。


Ru-zy
責任重大でやはりShira さんが以前はバンドの核を成していたわけで、それ以上とはいかないかもしれませんが、ライブ当日までには完成度を高めていって以前とは違う形で、いいライブが出来たらと思っています。

Katwu
10月にShira が脱退してから言うなればアルミナはサナギになった訳ですけど、この4ヶ月間の間に徐々に殻を破りつつあったわけで、今はまだ開き始めたばかりですけど、2月のライブまでにはリアレンジ、新曲含めて羽ばたきたいと思っているので楽しみにしていて下さい

 

 

オリジナルメンバーとしてアルミナの創世期を支えたShiraの脱退。インタビュー中にEve自身も語っているように、少なからずメンバーはその事実にショックを受けたようだったが、リーダーKatwuが「巡り合わせ」と語ったように、ある意味運命的にアルミナに加入することになったRu-zy。

その新生アルミナの新しい世界観が、間もなくライブハウスで体感出来る。

2/12(日)enn3rdのステージで、新たなるアルミナの一歩を貴方自身の五感で感じて頂きたい。

 

Eve(Vo)

ムジナ(Gu)

Katwu(Dr)

修二(Ba)

Ru-zy(Gu)

 

 

 

 

 

 

 

取材協力

Cafe B.B

仙台市泉区泉中央1-37-9 Layla B1
Phone/Fax.022-372-0088

◇通常営業日時
月曜~土曜 19:00→0:00
日曜のみ
イベント開催時Open
※ライブイベント開催時、通常営業は行いません。
◇不定休の為、営業スケジュール欄をご覧の上お越し下さいませ。

 

 

by K.