会社予算と税務リスク | 天気予報のできる理系税理士 井上幹康のブログ 

天気予報のできる理系税理士 井上幹康のブログ 

主に税理士試験の勉強方法、不動産鑑定士試験の勉強、自身の自己研鑽メモ、事務所HPの更新情報などを綴っています(内容はあくまでも私個人の私見や体験談になりますのでご留意ください)。


テーマ:

事務所HPを更新しました下矢印

 

売上予算達成と税務リスク

http://mikiyasuzeirishi.com/2019/04/05/zeimu-5/

 

経費予算未消化と税務リスク

http://mikiyasuzeirishi.com/2019/04/08/zeimu-6/

 

大企業はもちろんのこと、中小企業でも年度初めに予算をたて、その達成に向けて事業を行っているところは多いと思います。

一口に予算といっても、会社全体の予算PLのようなものから、各部門、各支店別の予算PL、各営業マン個人のノルマのようなものまで様々でしょうし、予算をもう少し発展させて事業計画を作成しているところもあるでしょう。

 

今回は予算や事業計画とは何ぞやという記事ではなく、予算制度の導入に伴う税務リスクについて上記記事で2つのケースをご紹介しています。

簡単に言えば、予算があるとどうしてもその予算に囚われて一線を超えてしまうリスクが高まるということを意味します。

 

これから導入しようとお考えの会社では予算制度導入のメリットばかり見るのではなく、記事のような税務リスクが発生する可能性が高まること、導入コスト、手間の増加なども勘案してどのような予算制度が自社にあっているのか事前に検討する必要があると思います。

 

 

井上幹康税理士事務所|さいたま新都心 北与野|群馬出身|

URL:http://mikiyasuzeirishi.com

自身の試験勉強の経験を活かし、税理士試験受験生、日商簿記(3級、2級、1級)受験生向けの相談サービスも運営しております。

試験勉強で何かお悩みの方は、是非お気軽にお問い合わせください下矢印

税理士試験よろず相談サービス(対面版)(1時間10,800円~3時間21,600円)

税理士試験よろず相談サービス(メール版)(相談テーマ1個につき1,080円)

日商簿記よろず相談サービス(対面版)(1時間10,800円~3時間21,600円)

日商簿記よろず相談サービス(メール版)(相談テーマ1個につき1,080円)