使用人未払賞与(決算賞与)の損金算入第4要件/事務所HP更新 | 天気予報のできる理系税理士 井上幹康のブログ 

天気予報のできる理系税理士 井上幹康のブログ 

主に税理士試験の勉強方法、不動産鑑定士試験の勉強、自身の自己研鑽メモ、事務所HPの更新情報などを綴っています(内容はあくまでも私個人の私見や体験談になりますのでご留意ください)。


テーマ:

事務所HPを更新しました下矢印

使用人未払賞与(決算賞与)の損金算入第4要件

 

すこし久しぶりに法人税ネタです。

 

3月決算の会社は、ちょうどいまこの時期に節税対策をいろいろ検討しているところもあるでしょう。

今年は、法人保険に国税のメスが入り、現在節税保険は各社販売停止状態ですので、保険を使って節税とは行きません。

 

そうすると玉は限られてくるわけですが、従業員に決算賞与を支給するという方法があります。

決算賞与を検討する際には、期末までに支払ってしまうか、期末に未払にするかで当期に損金算入されるかどうかの取扱い(要件)が大きく変わってきますので事前にしっかりと取扱いを確認しておく必要があります。

 

特に未払にする場合は税務リスクが非常に高いので個人的にはオススメしてません。

その理由は上記記事をお読みいただければわかると思います。

 

 

井上幹康税理士事務所|さいたま新都心 北与野|群馬出身|

URL:http://mikiyasuzeirishi.com

自身の試験勉強の経験を活かし、税理士試験受験生、日商簿記(3級、2級、1級)受験生向けの相談サービスも運営しております。

試験勉強で何かお悩みの方は、是非お気軽にお問い合わせください下矢印

税理士試験よろず相談サービス(対面版)(1時間10,800円~3時間21,600円)

税理士試験よろず相談サービス(メール版)(相談テーマ1個につき1,080円)

日商簿記よろず相談サービス(対面版)(1時間10,800円~3時間21,600円)

日商簿記よろず相談サービス(メール版)(相談テーマ1個につき1,080円)

 

weather-to-tax/天気予報のできる理系税理士/井上幹康さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ