タックスヘイブン対策税制 H29年改正 | 天気予報のできる理系税理士 井上幹康のブログ 

天気予報のできる理系税理士 井上幹康のブログ 

主に税理士試験の勉強方法、不動産鑑定士試験の勉強、自身の自己研鑽メモ、事務所HPの更新情報などを綴っています(内容はあくまでも私個人の私見や体験談になりますのでご留意ください)。

タックスヘイブン、かなり大掛かりの改正が入ってますね。
過去22年改正でかなり大掛かりの改正が入って以来の規模だと思います。

詳細は、税制改正大綱に譲りますが、私が個人的に気になるのは、これまでの資産性所得の合算が範囲拡大している点です。

いずれにしても、改正前のタックスヘイブン対策税制をしっかりと理解した上でじゃないと今回の改正も理解できないと思います。

税理士試験対策でも実務でも同じですが、ある改正を理解するには改正前の税制をしっかり理解するのが必須です。新設の部分は新設時にしっかり理解しておかないと将来改正時にまた戻らなければなりません。

過去を知らずしてこれからは語れません。