現在Libertad Raw Collectionでも一番人気になったのがこの"Tyler"(タイラー)。

 

少し暗めのインディゴカラーに、シルキーな光沢が上品なリジッドで穿く為の一本。

 

生地の段階で特殊な加工が施されている為、穿き心地もリジッドにしてはかなりソフト。

 

さらに色落ちが遅く、すぐに色が薄くなることはないので、長期間上品なリジッドカラーを楽しむことができます。

 

 

生地の目も細かく、ムラも少ないので加工を入れてもとても上品。

シャツやジャケットなど、少しドレッシーなコーディネートでもバッチリ合います。

 

また色落ちもなかなかとポテンシャルが高く、Ultimate Vintage Collectionでは"Joker"(ジョーカー)というモデルのボディーに使用しています。

 

 

 

残念ながらここでお見せできる写真はないのですが、過去に特注加工「Customake」でたくさんオーダーをいただいておりまして、その上品な加工の表情と仕上がりは、

あるお客様から「全盛期のDi○r Hommeの雰囲気がある」とまで評していただくほどです。

(それ以上ですけどね。)

 

 

サイズによっては再入荷してもすぐに売り切れる人気モデルですのでお見逃しなく。^^

 

◆Libertad Raw Collection "Tyler"(タイラー)

http://wearlibertad.com/?pid=100855270

 

 

 

 

他の定番モデルについてもご紹介していますので、ご興味のある方は下記リンクからどうぞ。

 

◆Libertad Raw Collection"Jimbabwe"(ジンバブエ)について

◆Libertad Raw Collection"Pure Indigo"(ピュアインディゴ)について

◆Libertad Raw Collection"Buddy"(バディ)について

◆Libertad Raw Collection"Ocean"(オーシャン)について

AD