もう少し4コマ色が強くてもいいかな、と思ったんで4コマ誌を読んでの感想のコーナーはじめました。
1発目はまんがくらぶオリジナル12月号。

遂に山野りんりんの牙城(表紙)が崩れましたね。
ま、どっちかで言えばむんこのが好きなんでいいんですけどね。
さて、いくつか作品を取り上げてみましょう。

・桜沢鈴「ふぁんきーサーバント」
急展開きちゃいました。2巻出たところだから終わったりはしないよね?
・平岩功次「かんぱにーロード」
カルメン学園が終わっちゃって、心配したけど元気でなにより。力の抜け具合が大好きです。願わくば読み切りじゃなくて連載で。
・小坂俊史「やまいだれ」
新連載。ハルコビヨリから替わってたんで腰抜けた。人気が出ればずーっと続けられそうな主人公が定まらない作品。新境地やね。
・ふじのはるか「オレをもりたてろ」
ばんちゃんの元カノ登場。単なる伏線回収じゃありませんよってこった。ここまで単行本に収まってたらキレイだったのに。


こんな感じでやっていきたいと思います。これからもお付き合いください。