タカシの悟後日記(49日目)「タカシが起動した!」 | .

.

.

はじめて読む人は、必ずここから読んでね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

悟後日記(49日目)

 

今日は、スーパー銭湯(温泉)に行った。
ホットストレッチなどをして、本当にへとへとになって疲れてかえってきた。6時間ぐらいはいたと思う。

帰ってきてから、とても眠いので、寝ると、悪夢にうなされ、
気分が悪い夢をなぜ、また今みるのかと感じながら起きた。

ホットストレッチ1時間を途中で抜けたことが要因で、その夢をみたのだろうと思った。
次にもう一度、まだとても眠いので、寝た。

熟睡モードになった。

次に起きる瞬間、奇妙なことがおこった

突然、空(くう)から「私」が目覚めた(起動した)ように目覚めたのである。

この時、この世界の仕組みがわかったような気がした。

熟睡しているときは、人生映画が停止していて、画像も音も映画の中の主人公も消えていて

再生ボタンを押した瞬間、画像と音の映画の世界が現れ、その中の主人公も現れるのと同じで

今、見ている世界は、熟睡と共に実際に消滅して、目覚めと共に、空から突然、世界が現れ、

その中のキャラクタの「タカシ」も現れて目覚めるのである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

タカシ:この時、本当にびっくりしたよ。世界が幻想と言葉では知っていたが、実感したのは初めてだった。

 

ローラ:タカシの体験を聞いているだけで、世界が幻想だと思ってきたわ。でも、日常に戻ると、そんなことは信じられなくなるわ。

リアルすぎるもの。ひげ神様、どうすれば真実をはっきり知ることができるのかしら?

 

ひげ神様:プラトンの洞窟の比喩を知っておるか?、囚人たちは生まれてから、洞窟の壁に縛られ、その反対側にうつった影が実体だと信じて生きている。ある時、一人の囚人が縄を解かれ、太陽の下にいって、それが幻想だと知る。その囚人が元の洞窟に戻って、他の囚人たちに影が幻想だと伝えても、誰も耳をかさないという例え話じゃ。

 

それと同じことが、この世界で起こっておるのじゃ。 真実を知ったわずかなものが、それを伝えても、ほとんどの人は耳を傾けない。

 

真実を知るためには、自分の中の常識を、一度、すべて疑う必要があるのじゃ。

それが影が幻想だと気づく一歩となるじゃろう。

 

この記事を読んでよかったと思った人は下記をクリックしてね。爆笑ラブラブ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「ボクが地球を救う」の試し読み(P30まで)はここ

 

イベント情報

【ボクが地球を救う!出版記念講演会】
 <大阪>2019年6月15日(土) 
 <東京>2019年6月29日(土) 

【ボクが地球を救う!出版記念ワークショップ】
 <大阪>2019年6月16日(日)
 <東京>2019年6月30日(日)

詳細は、https://bit.ly/2Jlfaiy