.

.

はじめに読んでね

(アメンバー申請は受付終了したよ、ごめんね。時期がきたら、再会するね)

テーマ:

このブログには一連の流れがあるよ。

こちらから順番に読むと、本当のことがわかってくるよ音譜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

タカシ:久しぶりに、ブログを書くことになったよ。みんな元気かな

 

チューリップ:なにしてんのよ。引きこもっちゃって、このブログがいったいどうなったか、読者の方も心配しているわよ。ムキー

 

タカシ:ごめんなさい。実は、ここのところ、僕にとてつもない変化があったんだよ。

 

ローラ:タカシに何があったの?

 

タカシ:いままでずっとやってきたヒーリングサロンをたたんで、新しい屋号で再スタートすることになったんだ。その後処理と、準備に忙殺されていたんだ。それと、うれしいお知らせがあるよ。

 

ロータス:うれしいお知らせって何?、彼女でもできたの?

 

タカシ:そうではないよ。このブログが書籍化する流れがスタート「して、その原稿を作る作業に時間をとられていたんだ。このブログが本になったら、多くの人の気づきになると思って、ワクワクしながら原稿にする作業をしていただよ。

 

チューリップ:このブログ、本になるの?、それはおめでとう。

 

ローラ:それは、私もうれしいわね、私のことが多くの人に知ってもらえるチャンスね。音譜キラキラ

 

タカシ:まだ、出版社は決まっていないけど、このブログを読んでくれている読者の皆様、応援よろしくね。ラブラブ音譜

 

なんだか、今日のタイトルと話がずれてしまったけど、「幻想だけどリアルにあるこの世界」について、わかりやすい例え話を思いついたので、それを今日は、話してみるね。

 

私達は、普段、真ん中の線から右だけを見て、日常を過ごしているだ。

いろんな人がいて、様々な生き物が住んでいる世界に住んでいるよね。

 

そして、私とあなた、ペット、虫、石、月、太陽は別のものだと思って生きているだ。(プリズムではいろんな光がそれらに相当するんだ)

 

これが、あまりにあたりまえなので、それを疑う人はいないよね。

 

ローラ:その通りよ、私も一瞥体験するまでは、そう思い込んでいたわ。

 

タカシ;ところが、一瞥体験した人たちは、空に気が付くんだ。私たちはプリズムの絵のように、いろいろな色に分かれていると思い込んでいたけど、ほんとは一つの光だったんだと、気が付くんだ。(絵の左半分に視点がいくと、空に気が付く)

 

それを体験した人たちは、「分離はもともとなかった。私すらいない。たた全体だけがある」という表現をするんだ。

 

それを聞いた周りの人たちは、びっくりして、気が狂ったのかと思う人や、なにかすごいことに気がついた人だと思って、あがめてみたりすんだ。

 

前者の人は、精神病院に入れられて、後者の人は宗教の祖になったりするんだ。

 

今の時代は、情報があふれているので、精神病院に入れられる人は少なくなっていると思うけど。

 

ローラ:その例え、わかりやすいわ。その続きを続けて音譜

 

タカシ:その中でも体験が浅い人は、自分が悟ったと思って、空の視点からだけで、発信しだすんだ。(これは悪いことではなくて、その発信によって、気が付く人もいるので、プロセスの一つだととらえたらいいと思うよ。)

 

これは、当初はうまくいくんだけど、その後、周りの人とトラブルになるケースが多いんだ。

 

ローラ:なぜ、トラブルになるの?

 

タカシ:知らないうちに、自分は悟った人で、まだそれ(空)を知らない人は劣る人だと見下すスピリチュアルエゴにはまってしまうんだ。それで、身近な人とぶつかるんだよ。

 

それらの人の特徴は、ものすごい悩みを抱えている人に向かって、「悩む人などどこにもいない」と言い切り、その人達の悩みによりそうことができず、苦しみを理解しようとしないんだ。

 

発言は、間違ってはいないけど、色(多様性の世界)もリアルにあるという視点にたてていないので、冷たい人になってしまうんだ。

 

チューリップ:確かに、一瞥体験後に、体験前より、エゴイスティックになった人を沢山みてきたわ。それはそういうことだったのね。

 

ローラ:私も気をつけないといけないわね。ヒゲ神様、空からみたら、確かに色のある世界は幻想に見えるけど、この世界もちゃんとあるのよね。

 

ヒゲ神:ローラちゃん、タカシがプリズムの例えで話したように、物事にはいろんな見方があるように、この宇宙には無限の視点(見方)があるのじゃ。

 

空から見る視点、色から見る視点、どれも真実なのじゃ。

 

多くの一瞥体験者は、多様性の世界でさんざん苦しんできたので、もう、その視点にたちたくないのじゃ。

 

それで、無意識に空の視点だけから物事を見て、発言してしまうのじゃ。

 

世界が幻想だとわかるので、何をやってもいいと思い、エゴイスティックな行動を起こす人達がでてくるのもそのためじゃ。

 

その後、人とぶつかり、自分自身を顧みる謙虚な人は、そこに気が付き、次のステップに進むのじゃ。

 

十牛図でいうと、9番目のステップじゃ。

 

色の視点も、もう一度受け入れて、ありのままの自然がリアルにあることに気が付くのじゃ。

 

プリズムの例でいうと、上の絵の左を見ると本質は一つの光じゃが、視点を右にずらすと、様々な色があることに気が付くのと同じじゃ。

 

そんなとこじゃな。

 

ローラ:ヒゲ神様、ありがとうございます。スッキリしました。爆笑音譜

 

★今日の記事がよかったと思った人、クリックしてねラブラブ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 自己啓発・カウンセリングジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。