幼い頃の自分へ

テーマ:
どーもー、銀天堂の鍼灸師、Worker Beeのギターボーカル、JSMA協会認定スピリチュアルヒーラーのちょびです

開催が迫ってきました今一生さんの講演会!

子ども虐待防止を考えるイベントです


何と皆様のご厚意に支えられ実現した
             
               入場無料!!


今一生さんのブログ




鍼灸や音楽、スピリチュアルを通して
沢山の人と出会い
見える世界が広がれば広がるほど
自分の内面を見つめる事ができる
と感じている今日この頃…お願い


子ども虐待防止の活動をし始めてから
子どもの頃の自分に語りかける機会が増えました

例えば

『5歳のちょび、辛いね…
「お母さん大好き!」って言ったら
その大好きなお母さんに
「あんたはいつも口だけや、ほんまに私のことが好きなら態度で示せ!私の顔色を伺え!機嫌悪い時に話しかけんな!!」
って言われたね。
親が5歳の子どもに言う言葉じゃないね…』

といった感じで…



インナーチャイルドを癒す方法は
色々とありますが
私は各時代の自分に語りかけ
抱きしめるイメージをする事で
何とか乗り越えていこうとしています



12月22日に大阪市中央区民センターで行われるこのイベントで

『虐待を未然に防ぐことができる』流れを起こしたいと思っています

幼い頃の私のように辛い思いをする子がこれ以上現れないような

よのなかの仕組み

を作りたいんです

子ども虐待なんて

遠い世界の出来事

自分には関係ない

そんなこと、誰にも言えないはずなんです

現にこの本に載っているのは


虐待を受けながらも生き延びた
100人の魂の叫びです


これを読んで貰えればきっと
自分の真隣で起こっている
異常事態に気づいて貰えると思います

本を読んだ後

『これ…他人事とは思えない…』

と仰る方も居られます

それほど身近にある、深刻な問題なんです



既にツアーは始まっています!

これからも各地で開催されます
どうかお近くの講演会に
足を運んでみてください

いつもとは違う雰囲気で色々と書きましたが
堅苦しく考えず

『すべての子ども達が自分を殺さずに生きられたらいいな』

『そのためにはどうしたらいいの?』

そんな気持ちひとつを持って気軽にご参加下さいニコニコ

いつもの緩いブログとちゃうなーと思いながらも最後まで読んでくださった方、ありがとうございましたちゅー

また普段通りのおちゃらけちょびに戻りまーすてへぺろ