みなさま、こんにちはニコニコ

街中はすっかりクリスマス。

いやいや、既にしめ縄を出しているスーパーも!

そろそろクリスマスツリークリスマスツリーを出さなきゃと思っている合田です。

 

 

さて、先日こんなご相談をいただきました。

「何かが屋根裏に侵入したみたいで見てもらいたいんです。」と。

毎晩屋根裏を行ったり来たりする音でご家族が眠れないとの事。

猫なのか、ネズミなのか、イタチなのか・・・。

人じゃないからまだいいけど、聞いているだけで恐怖~アセアセアセアセ

まずは屋根裏を覗く点検口が無いのでクローゼットの天井に点検口を設置。

 

 

 そう言えば我が家にもあるのだろうか・・・天井の点検口

 

 

大工さんが屋根裏の柱から飛び出た釘にひっかかりながら点検してくれましたが

断熱材をめくって確認する時は少々怖かったようです。

結果、侵入の痕跡を発見!

何者かが用を足しておりました・・・。

 

 

           しっかりと濡れたあとが・・・

 

 

内側から下地を入れて、外側からモルタルを塗って完了。

 

 

BEFORE 屋根と外壁の間、屋根に数箇所穴があいていました

 

 

 

 

    AFTER しっかり穴を塞いで侵入をシャットアウト

 

 

 

工事の2日後にその後の様子伺いにお客様に連絡すると

「大丈夫です。」との事で無事完了OK

と思いきや、その数日後にまた音がすると連絡があり・・・。

今度はどうやら床下の開口から壁の中を伝って、

屋根裏に上がっている様子。

これがほんとの『いたちごっこ』・・・タラー

次は床下を塞ぐ予定です。

 

 

「住まい館はリフォームのお店やからキッチンとかお風呂とかの

取替しかやってないんちゃうか?」と思われがちですが

おうちのお困りごとに色々対応してます。

「こんなこと聞いていいんかなぁ?」と思うことがあればぜひご相談くださいウインク

 

 

 

 

 

クローバーお得な商品・工事事例など情報満載のホームページはこちらクローバー