【こどもの絵】を飾る

テーマ:

こんにちはニコニコ

梅雨入りも、もうすぐ・・・カエル雨

今週のブログ担当は、

頭痛と癖毛に悩まされて、正直、ちょっと梅雨が苦手な辻本です笑い泣き

いつからか・・・まとまった雨のお天気の際に、頭痛になりやすいのですあせる

気分転換のために、玄関に一輪挿しを2つ、先日雑貨やさんで購入。

庭でボーボー茂るアイビーを差しました。

苦手な時期だからこその、玄関に、ちょっと癒しクローバー

 

 

さて、今週のブログは以前、お客様宅を訪問した際に、

『とてもいいなぁ~』と思って感動したことをご紹介したいと思います。

 

とある、お客様の完工確認におうちに入らせていただいた際のこと。

とても素敵な絵が、リビングの壁面に飾られていました。

有名な作家さんの作品かと思い・・・

『この絵、素敵ですね~。。。おねがい』と奥様に話すと

『これ、娘の作品やねん。笑。小学校の夏休みの宿題爆  笑

ポーンえぇーーー!!

よくみると、背景は新聞を細かくちぎって貼り付けているものでした。絵がとてもおしゃれで、アイデアもすばらしく、それが小学生の作品ということにも

とても驚きました。

そのお子様は今では、立派に社会人となりお仕事をされているとのこと。

こうしてリビングに今も飾られていることに、なんだかほっこりあたたかい気持ちになりました。

 

ちなみに、気に入った絵は、実物を額縁屋さんに持ち込んで、額装されることもあるという

こだわりにも感動しました。

 

ちょうど、その頃、毎年増えてゆく子供たちが持ち帰る

絵の収納や保管に悩んでいたことを奥様に話すと、

『飾ってあげて~、子供の絵ってほんとその時しか描けない感性があるし、

こどもも結構喜ぶよウインク』とお話しいただきました。

 

先日、リビングの季節感を変えたいと思ったとき、

このお客様宅でのことを思い出し・・・

家に保管している子供の絵から一枚リビングに飾ってみましたウインク

家にあった大きめの額に、背景は英字新聞を敷き、四つ切画用紙を入れました。

元気いっぱいのザリガニの絵。(息子小一の作品です)

こどももとても喜んでくれたのですが、

何よりこどもの絵にはやっぱりパワーがあって

見るたびに、元気をもらっているような気がして、お気に入りです。

 

こどもたちも、また絵を描こう!とはりきってくれています。笑

 

家族の温かさも感じられるインテリア術、おすすめですひらめき電球

 

 

 

クローバーお得な商品・工事事例など情報満載のホームページはこちらクローバー