こんにちわクローバー

今日のブログは、辻本ですニコニコ

朝は冷え込みますが、昼間はぽかぽか。季節はもう春チューリップオレンジ

我が家の娘は、この春4年通った保育園を卒園し、小学校入学です*さくら*桜*さくら*

が、、、まだマスク入れなどの巾着が作れていなくて、そろそろやらねばあせる

あせり始めています笑い泣き

 

さて、先日LIXIL和歌山ショールームに合田ADと訪問して来ましたウインク

この日は、春の新商品説明会があり、説明会の後、ショールームをじっくり案内して

いただきました。

住まい館にも様々な商品を展示していますが、各メーカーのショールームで実際にいろんな商品を見て説明を受けると、毎回新たな発見や刺激を受けて帰って来ますキラキラ

 

LIXILさんは、やはりタイルメーカーさんなので、タイルを使った商品は高級感があって

とても素敵。存在感が違います。

まず、合田ADとこの洗面に釘付けラブ

洗面【LUMISIS(ルミシス)】ですキラキラ

ラメや透明感のあるタイルと組み合わせた洗面化粧台は本当にきれい。

高級シリーズですが、間違いなくテンションがあがり、空間がグッと引き立つ洗面ですキラキラ

浮いているカウンターなので、ゆっくり座ってお化粧ができます。

 

浴室もタイルを使用している【SPAGE(スパージュ)】も見て来ました!

壁面にも大判のタイルを使っていて、間接照明からの光も素敵。

グレーと黒の暗めの配色がまた、洞窟のような雰囲気で、とってもリラックスできそうな

浴室です。

合田ADと二人で、『こんなお風呂に憧れる~!!お願い』と盛り上がりました。

 

当店でも人気シリーズの【Arise(アライズ)】

この春一部新しい仕様の浴室も拝見!

『うるつや浄水』という浄水器付きシャワーが標準装備されたシリーズが出ました。

塩素を取り除き、髪や肌にやさしいシャワーを浴びることができます。

そして、切れ目ないおしゃれなハンドバーとミラー下の便利な収納棚など

家族みんなが使いやすい工夫がたくさんアップアップ

 

ちなみに、キッチンでは大人気の【リシェルSI】セラミック天板も見てきました。

少し前までは、キッチンの高級天板と言えば『人造大理石』ですが、熱や傷に弱いという

弱点がありました。

セラミック天板は1250℃という高温焼成しているため、熱に強い!

私も、日々調理している最中に、コンロからおろしたばかりのフライパンや、オーブンから出し田ばかりの天板を置きたくなることが多々あります。。。

そんな時にも気にせず置ける!

しかも、セラミックは金属よりも硬い材質。

私も実際に、金たわしでこすってみたところ、金たわしの金属のほうが擦れてしまい鉄粉が

つきました!ポーン

これだけ硬ければ、キッチンばさみや包丁など落としても安心です。

 

高級シリーズのキッチンではありますが、扉グレードを落としたりと調整すれば、決して高すぎずにちょっと頑張って手が届くキッチンのプランも可能ビックリマーク

もともとの材質がしっかりしたものは、日々快適で、永くきれいに使えて、結果お得!!

 

気になった商品があれば、

ぜひ、住まい館アドバイザーまでお問合せくださいませクローバー

 

 

クローバーお得な商品・工事事例など情報満載のホームページはこちらクローバー