洗面所の収納

テーマ:
こんにちは☀
今回のブログ担当は、辻本です。

最近のアドバイザーの間では、秋始まったドラマの話で盛り上がっています。
ADの中では『大恋愛』と『中学聖日記』がイチオシ。
やっぱりいくつになっても?恋愛ドラマはやめられません。笑


さて、、私は物心ついた頃から、【片付け】と【模様替え】が大好き。
趣味と言ってもいいかもしれないくらい、片付け作業をしていると癒やされます。

先日は、洗濯機を買い替えたので、洗面所の大掃除を兼ねて、洗面所の収納を見直しました。

家族みんなが毎日使う場所であり、衣類の脱ぎ着をする洗面所の収納が、家の収納の中で【一番大事】と考えています。

決して広くない1坪の洗面所ですが、天井までの収納スペースを設けて、フルに色んなものを収納しています。
まずは、
①家族全員の下着とパジャマ

マスキングテープで、ラベリングしているので家族みんなが洗濯物の片付けもできます。
②各種タオル

トイレやキッチンタオル〜雑巾に至るまで、まるで郵便の仕分けのように収納。
【けがお守り】タオルとは、子供たちが怪我をした時、これを巻いてあげると浴槽に入れるようになるという、なんの変哲もない普通の布です。笑
③もう一日着るパジャマ置き場

我が家ではパジャマは各日洗うので、1日しか着ていないパジャマを入れるカゴを家族人数合計配置。
脱いだパジャマは、洗濯機に入れるかこのカゴに入れるので、脱ぎっぱなし防止にもなります。

洗濯もする場所なので、ここに集中させておくと洗濯物の半分がここで片付いて、時短に繋がります。

洗面台リフォームの際にも、今よりも少しでも収納しやすくできるよう、簡単な可動棚や収納を設置をしたり可能な限り今よりも収納アップの提案を心がけています。

設備の入替えだけではなく、ちょっとした生活の不便も解消できるアドバイザーでありたいと心がけています。

なにかお困りなことがあれば、住まい館アドバイザーお気軽に相談して下さいね✨