昨年のお米


完売になりました。

 

 





( 正しくは 新規のお客様の ご注文 完全終了です。 )




ーーー

ーーー







ご注文いただいた お客様 1件1件


1人1人の 皆さん ありがとうございました。








今日は 


本音を お話させてください。









直販して 12年目


年間出荷を始めて 10年目になります。









コロナウィルスの影響で


出荷が 本当に 不安定な中 







今日も

明日も



年間出荷のお客様へ 出荷進めています。








2月の 出荷量は 


2月としては、8年ぶりぐらいに 少なく


( 緊急事態宣言の影響だと思います。 )







3月は 平年並みに近い出荷量に 


戻りつつあります。





友人や知人に




『 新井さんは 直販が ほとんどだから コロナウィルスで 在宅が増えて 


コロナウィルスの影響無いんじゃないの? 』  と 良く言われますが・・・









例年の出荷より 


月の平均で、10% ~ 20% 減っています。







今後 4月 5月


どのように出荷量が 推移するか








今まで 年間出荷 10年間 やった経験では


分からない不安が 正直あります。






ーーー

ーーー





 

① 年間出荷の予約 〇〇kg  していただいた お客様


  今年の新米が始まる 11月まで 


  変わらず その都度、出荷のご連絡いただきたいです。




※ コロナウィルスが 長く続き、各ご家庭 それぞれ影響あると思います。

  ご都合 悪ければ 予約量 出荷いかなくても大丈夫です。





ーーー




② 年間出荷 何年も継続のお客様


   ご連絡いただければ 出荷します。










ーーー





( 出荷方法の迷いも・・・ でも変えません。  )







当農園は 


 

【 ゆるーい年間出荷 】 という形態をとっています。






その都度 お客様から ご都合の良いときに


出荷のご連絡をいただいています。

 









農家からすれば 定期日の出荷が ( 毎月 〇日着など )


1番出荷量 (年間)を把握しやすいです。









でも


それは 止めた選択をしています。








お客様 個々に


ご事情があると思いますし 








ご都合の良いときに 出荷が


1番 お米が 美味しく食べていただけると 確信しているからです。






ーーー







昨年秋 新米予約

180kg 年間出荷のご予約をいただいて


全く出荷の 連絡がなかったお客様が 先日 10kg ご注文来ました。








正直 ホッとしました。





 






経済的に 厳しい方 


また 来年の新米以降 お待ちしています。








在宅で たくさん食べている方




 


今  かなり支えていただいて 


心より 感謝 感謝 感謝です。







ーーー






また 感染者数が 微増していますが


しっかり 1人1人が 予防していきましょう。 私も 変わらず感染予防したいと思います。







今後とも宜しくお願い致します。

 






予約完売 (新規の受注 終了)になり 


本当に、皆さん ありがとうございました。








2021年 3月23日


新井 寛






ーーー






 いつも 読んでいただき ありがとうございます。
   

 

 

 

 

 

 

 


 2つのランキングに参加しています。
一日一回クリックが有効なので、
ポチ、ポチとしていただけたらありがたいです。

 


 
 
 
 田舎暮らし ブログランキングへ  
 
 

 





にほんブログ村