NISA口座 投資実績 [312週目]:保有個別株と投信で明暗 | NISAから始める投資への道
新型コロナウイルスに関する情報について

NISAから始める投資への道

投資初心者がNISA口座開設からはじめた投資の日記

2021年42週目、NISA投資を始めてから通算312週目の投資実績をお知らせします。

 

今週の日本株市場は落ち着かない日々が続きました。

日経平均株価は、先週末比-263円、終値も28,804円と反落。

 

私のNISA口座保有資産は、個別株と投信で明暗が分かれました。

 

◆NISA口座 投資信託

含み損益 +131,078円 +15.66% 先週比 +8,877円

 

 

 

NISA口座保有投資信託は今週もまずまず堅調。

含み損益は、先週末比プラス9千円弱。

 

銘柄毎には、海外株式が堅調な一方、日本株式と国内・海外の債券が下落するなど高安まちまちでした

 

先週急激に進んだ為替のドル高円安は今週は上昇が一服したようです。

 

 

◆NISA口座 株式投資

含み損益 -208,100円 -8.17% 先週比 -34,540円

セブン銀行    ±0円
オリックス    -50.5円
東京個別指導学院  -19円

JAC             -46円

みずほFG   -28.5円

三菱UFJ      -4.4円

ENEOS        +2.3円

 

NISA口座保有株の含み損益は、先週末比マイナス3万円超の悪化。

再びマイナス20万円台に逆戻り(涙)。

 

引き続き原油高が続き、ENEOSの株価が上昇しましたが、他のほとんどの銘柄は大きく下落。

 

日々の株価の変動が大きく、なかなかメンタルが鍛えられます。。。(苦笑)

 

市場に懸念材料が多数存在している中で、来週後半から本格化する企業の中間決算発表と来週末の衆議院選挙を控えて、新たな投資資金の流入は難しい環境ですので、来週も落ち着かない相場が続きそうですね。

 

 

幸い国内の新型コロナの感染者数は減少傾向が続いており、飲食店などへの規制も解除する動きが広がっており、徐々に経済活動が活発になってきているように感じます。

加えて、例年年末にかけては株価が上昇する傾向があります。

 

そして11月2,3日に予定されている米FOMCでは、いよいよテーパリング開始が決定されることが予想され、世界中の注目が集まっています。

 

今は、この辺りの大きなイベント通過を境に相場が流れが変わってくれることを期待しています。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき、どうもありがとうございました。

 

ランキングに参加しています。モチベーションUPのため、よろしければクリックお願いします(↓)
にほんブログ村 株ブログ NISA投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ