米国株・ETF投資実績 [180週目]:今週も含み損益が悪化(涙) | NISAから始める投資への道
新型コロナウイルスに関する情報について

NISAから始める投資への道

投資初心者がNISA口座開設からはじめた投資の日記

2020年43週目、米国株投資を始めてから180週目の米国株・ETF投資をお知らせします。

 

米国大統領選挙に向けて注目のテレビ討論会が終わりました。

メディアに寄ってどちらが勝ったかの報道も分かれているようです。

見方を変えると、今回のテレビ討論会が選挙戦の流れを変える決定打にはならなかったということのようですね。

 

一方で、新型コロナ感染の勢いは増しているようで、米国の一日の新規感染者数が7万人を超え、インドを抜いて再び世界一になっているそうです。

新型コロナのための追加経済対策の与野党協議もまとまりそうで、まとまらず。

 

このような状況から今週の米国株市場は冴えない展開。

NYダウは4週ぶりに反落、NASDAQは5週ぶりの反落でした。

 

私の保有米国株は、先週に続き今週も低調でした(涙)。

◆米国株・ETF投資

含み損益 +$16,368.32  +52.25%  先週末比 -$466.77

 

銘柄別の成績(含み損益)は下記の通りです。

 

Amazon    +237.54%   (先週末比 -5.87%)

Alphabet   +72.21%  (同 +6.99%)

Johnson & Johnson    +13.88%  (同 -2.02%)

Vanguard S&P 500 ETF  +35.52%  (同 -0.64%)

Adobe  +110.47%  (同 -5.77%)

kVisa  +49.15%   (同 -1.50%)

Coca-Cola +19.95% (同 +1.37%)

 

今週の私の保有米国株の含み損益は、先週から更に悪化。

先週末比-466ドル(泣)。

 

今週は私の保有米国株も多くの銘柄が調整した中で、Alphabet(Google)が先週末比+6.99%, Coca-Colaが同+1.37%と堅調でした。

 

Coca-Cola(KO)は、22日に発表した2020年7-9月期決算の売上高、1株利益が市場予想を上回ったことを好感して、株価が上昇しました。

チャンスがあればもう少し買い増したいと思っているのですが、なかなか好機が訪れません(苦笑)。

じっくりチャンスを待ちたいと思います。

 

来週は、29日にAmazon, Alphabet(Google), Apple, Facebookの決算発表が予定されています。

決算の内容により、相場が動く可能性がありますので、要注目です。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき、どうもありがとうございました。

 

ランキングに参加しています。モチベーションUPのため、よろしければクリックお願いします(↓)
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ