こんにちは。ヨリコです。




週末に本州に接近予定の大型で猛烈な台風19号、さすがに今回は今からニュースになっていますね!




私は今千葉の田舎に里帰りしており、前回の台風15号では被災し、家は雨漏り、屋根も一部壊れ、車庫の壊れてしまいました。停電も3日間。





停電1日目の夕方からかなりのストレスを感じはじめ、復旧の目処がたたないことにさらにストレスがたまり、街ではガソリンを求めて渋滞。コンビニには何もなく、救急車のサイレンが鳴り響く。高速道路も通行止め。サバイバル状況でした。








そこで強く感じたことが、






台風は予測できるので、きちんと情報を得て的確に対策を取りたいです。




私は先月の台風15号で台風の恐ろしさを改めて感じたのですが、まだまだ危機感なしで過ごしている人も多いことに驚きました&市町村と国の対応に時間がかかるなと痛感しましたショボーン





毎回沖縄の人たちのように台風がくるとわかったら事前に対策を取って、まずを守ること。そして家を守る&他の家を壊さないように対策することがまずしないといけないことだと思います。






とんでもない物が隣の家から飛んできて、我が家の窓ガラスが割れてしまって暴風雨の最中なので家の中はびしょ濡れ…最悪です


これ、逆のパターンも最悪です





だから、本当に事前対策が大事です。




何度も言いますが、予測できることなので!






ちなみにハワイはハリケーンが来るとなると、ハイキャリアな人たちで災害特別本部的な集まりがあり、事前に対策を取って島民に情報をシェアします。




シェアされた島民は、会社、学校、銀行などはもちろんお休み(なんと4.5日前からお休みになることが多い)、みんなコストコなどに数日分の食料を買い出しに行きます。


どうにかして会社に行く人はまずいない




空港の飛行機で車庫(機庫?そんな単語ない?)に入っていない飛行機は本土に持っていき駐車してくるのです。




飛行機飛んできたらそれこそ大変ですしね。




まさかチューって思うかもしれませんが、わかりませんよ〜




『ここまでして台風が来なかったら?』と考える人もおりません。




台風が来なくて天気だったら家族でバーベキューしていればいいねウインク来ないに越したことはないキラキラという考えです拍手(ってことはコストコでバーベキューの材料たくさん買っている人もいるよね?ルンルン)







日本はこんなに災害が多いので、毎回被害に遭われたニュースばかり流れなくてはいけないのは残念ですよね。。。





ただでさえ災害の多い国なので、せめて予測できる台風だけは対策をしっかり厳重に取りたいと思う私です。






仏様に手を合わせることも大事だと思うけど、実際に動かないとねアセアセ










この画像見ただけでゾッとします滝汗









この画像だと皆さんイマイチなのかな?







日本は健康面でもそうですが、病気にならないように対策をではなく病気になったら病院への人が多い。保険も入っている人が多いですしね。







リスクアセスメントリスクマネジメントの意識が低いというか、平和ボケというか、根拠のない自信がある(こういうときには必要ない)人が多いのか…私はモヤモヤというかガッカリすることもありますが




とにかく皆んなで事前対策をしたいですアセアセ







食べ物飲み物もそうなのですが





停電した時の冷蔵庫のための氷や保冷剤(前回かなり役に立ちました)




携帯の電波障害が発生したときのために、家族での避難場所の事前決定




現金を多めに用意しておく





などなど細かいところまでシュミレーションして、対策をとりましょう。










どうか被害が最小限ですみますように…キラキラ












あなただけの完全個室プライベートサロン

女性限定

完全ご予約制





Hana Hou(ハナホウ)
WEB  Hana Hou
iG      instagram follow me赤薔薇ピンク薔薇
LINE@ 🆔→【@vui5642y】