君の隣。

テーマ:

片想いしたことある? ブログネタ:片想いしたことある? 参加中


もとは音楽だいすきっ子で、音楽の無い生活なんてあり得ない! くらいの勢いで

毎日音楽を聴いて、家だのカラオケだのでもうたいまくっていたわたし。

だけれど、いつの間にやら(特に出産してからかしら?)音楽離れが進んで、

あれだけ詳しかったJ-POPでも、最新曲とかサビ以外知らないような状態ですが・汗。


それでも、唯一CDやDVDが出る度に買い続けているaiko

先日発売になった新曲『君の隣 』も、ネットで予約しておいたのがおうちに届きました。

もちろん、初回限定仕様のカラートレイ&8Pブックレットの方をげっとです。


__.JPG

【送料無料】君の隣(通常仕様) [ aiko ]

【送料無料】君の隣(通常仕様) [ aiko ]
価格:1,260円(税込、送料込)


もうaikoのファン歴も13年と、随分と長くもなったので今ではすっかり辛口でして・笑。

前作の『Loveletter 』はイマイチだったので(ごめんaiko)、やっと新曲だー と

どんなものかと楽しみにしていたけれど、今回はまあ安心できる曲でしたね。

わたしのあいするガーナ のCMソングというのが、何ともうれしい (`∀´)

無難に一般受けしそうな、ポップな恋愛ソング。 まあ、無難な感じですかね。


 1.君の隣

 2.舌打ち

 3.朝寝ぼう

 4.君の隣 (instrumental)


という収録曲で、aikoは割とカップリングが毎回秀逸なのだけれど今回も違わず。

『舌打ち』の歌詞が、ものすごく好みでしたね。 ああいう攻める感じ、すきなの。

恋愛のキレイだけで終われない部分の感情をどわーっと吐き出す感じの歌詞、

多分わたしも恋愛するとそういうタイプだから、好みなのかも知れないけれど。


で、今回は『朝寝ぼう』がとても秀逸だった! こればかりリピートしてるもの。

個人的には、この曲をシングルとして発表して欲しかったというくらい・笑。

歌詞はaikoにしたら平均レベルなのだけれど、メロディがものすごくすき。

穏やかに静かに、こぼれるようなメロディのバラード。 とても丁寧なつくりだなあと。



aikoの曲なら少し前まで全部うたえたのに、産後出たアルバムくらいから

まだしっかりと歌詞もメロディも覚えていない曲がチラホラ・・・ううう (;´▽`A``

ゆっくり音楽を歌詞カード片手に聴く という暇も、出産してからなかなかとれないし

自分の自由な時間ができたとしたら、他にもっとやりたいことができちゃうしなあ。


そもそも、昔程にはaikoのうたに超共感するということが少なくなったのもあるかな。

片想いに全力だった15歳の頃に、aikoをすきになって。

恋人ができて、いくつか別れを繰り返したような10代後半から20代前半にかけては

それこそもうaikoのうたが常にテーマソングですよね・笑。

でも、結婚して出産して、あの頃とはもう生活が全く違う今となっては

aikoの得意とする恋だの愛だのに、そこまで何かを想うこともないしねえ・苦笑。


あとは、ここ近年のaikoの活動の仕方に、イマイチ納得できていない部分もあるなあ。

ライブばっかり、異常なペースでし続けていて、どうしちゃったんだ? と

むしろ心配になっちゃったよね。 私生活で何かあったのを、ライブに逃げてた感じ。

(おまけに行けていたら良かったけれど、とても行ける状態じゃないしね・汗。)


と、お前はaikoの何なのさ! ってくらいにうだうだ言ってますが・笑、

それでもやっぱり彼女の才能は、いまも変わらずに評価しているし

だから少し遠くなっちゃっても、ファンですわ。 ファンクラブ も入り続けています。

まだ数年は無理かも知れないけれど、育児が落ち着いたらまたライブに行きたい。

多分あれよね、ライブに行ったらまたaikoへの愛情ももっと復活できると思うんだよねえ。