『のらりくらり』は大事です!! 〜某大手占い会社さんとの契約で学んだこと | 「完全専業のスピリチュアルカウンセラー」よしみねりえ〜起業8年目のブログ

「完全専業のスピリチュアルカウンセラー」よしみねりえ〜起業8年目のブログ

完全専業でスピリチュアル相談歴8年目・相談件数4000件以上。
魂、オーラ、見えない世界からのメッセージ、深層心理、現実での出来事を総合してとらえ、現実をどう改善していけばいいかお伝え。

 

 

少し前に

ある超大手占い会社さんと業務委託契約を結び

そして

デビュー2日目に大もめした😅。

それは

私にとって

新しい働き方改革につながる出来事で

ようは

そこで

その占い会社に対して

全くヤル気がなくなった(笑)。

 

 

 

本来なら真面目な私は

非常に頑張るのだが

あまりにも頭にきたので

何を考えたのか

(そのくらい頭にきた)

ノラリクラリ行こう!!

と決めた。

マジで決めた。

 

 

 

本当にヤル気なく

ノラリクラリした(笑)。

ここで言うノラリクラリとは

とにかく働く予定(待機スケジュール)をいっさい入力しない。

空いた時間にサラッと待機する。

ただ

お客さんから依頼が入ったら

それはいつも通りに

全力で

真面目にリーディングはした。

そして

こう思ってた。

あまりにも待機数が少なかったら

たぶん

きっと

「今の働き方だとクビです」と言ってくるだろうなと。

 

 

 

そう言われたら

ちょっと頑張ろうと………。

そんな風に思ってた。

そして

私にとっては

そんなに依頼があるわけでもなく

淡々とした日々が続いていた😅。

すると!

ある日、スタッフさんと話す機会があり

なんか………

同時期にデビューした占い師軍団の中で

私はかなり成績が良いことが判明し

おまけに

これから担当が付きますと言い始めた。

 

 

 

そして

たぶんだけど

少しだけ私のことを推してくれてる感じもし始めた。

この体験で

人生は時にノラリクラリする時が大切だと

改めて思ったのです。

ノラリクラリするとは

性急に物事を決めるのではなく

ノラリクラリしながら様子を見るということ。

 

 

 

これって

恋愛においても

仕事においても

同じことが言えると思う。

そして

このノラリクラリをする力とは

肝が据わっていることも大事だと思う。

私の場合は

この肝が据わることは個人事業主になって

育ってきた感じがする。

 

 

 

個人事業主としての働き方は

時として組織に所属している感覚が邪魔になる場合がある。

契約した時の条件を無視して

ノラリクラリと相手の様子を見ることは

看護師時代にはありえないことだし

もし仮に

私が医療業界に戻ったら

こんなことはやらない。

ちゃんと決められた時間を働く。

でも

個人事業主の場合は

それではダメなんだなと

身をもって感じてきた。

だって

完全歩合制なんだから!。

そして

なぜ、こんな話しをするかというと

本当にこの業界で

独立していこうと思うのだったら

色々な視点の角度が必要だなって

痛感したからです。

《関連記事》

▶︎電話占い師での学び 〜職業とか社会的立場とかの偏見がなくなった

 

 

4000件を超える相談歴!!見えない世界と現実の両方から
「スピリチュアルカウンセリング&リーディング」

 下矢印 下矢印 
詳細はこちらからどうぞ♪。

 

 

■人気MENU■
スピリチュアルリーディング→スピリチュアルリーディング
お客様の体験エピソードエピソード・感想
プロフィールよしみね りえのプロフィール
HP→HP
お問い合わせお問い合わせフォーム

■お得な情報をいち早く受け取りたい方
メルマガ登録メルマガ「宇宙からの手紙」