【アメブロと私の思い出】ブログコンテスト | 楪蒼朋 流浪の民

楪蒼朋 流浪の民

揺れ動く日々は旅の途中 
何かを心に留めながら生きるために 
ふとした思いを解き放ってゆこう


・・・コンテスト?

どうやって書くの??とごにょごにょしつつ。


Ameblo開始からは8年が経過。
不定期更新とはいえ、そんなになるんだと。


最初は。

自分のカラーがこっちに馴染まんのじゃないかって
手を出すつもりはなかった。
すでにメインブログ持ってたし、そもそも健康管理の面で
同時進行はむつかしかろうと感じてたから。


転機は・・・東日本大震災にも、あったかもしれない。


病気になったり周囲との確執があったり

生と死のあわいを彷徨うようなところがあり
どうにかして意識を留めておきたくて
ひたすら書くことに向かっていた、
悔いなくいきるためになにかせずにはいられず
ここにだから書けることがあると、想ったんだろうか?

人格が変わるのでなくても視点や観点、
角度をかえてみる、そうした氣持ちで。




Amebloやめようかと考えたこともあったのです。

続いているのは、
こちらに読者登録くださってるかたがいて
立場関係なく読んでいただいてる氣配もあり、

振り返るとここに来なければ出会えなかったひと、
かけてもらったことばの数々・・・
思いもよらないお話しをされたり発見があったり


“生きてくれてありがとう”


まさかこんなふうに想ってくださってるなんて


自分自身のいたみやかなしみを観るくらいの記事に
ふれることがあると、場合によっては避けたくもなる、
・・・ただ、同じようにくるしいよねと・・・それなら
ひょっとしたら別のだれかに、こういう人間もいるよって
伝えることもできるかなと。



『恩送り』なんだろか



メカ音痴なんで機能とか使えてないとこあるとしても
リブログやハッシュタグは糸を紡ぐみたいでいいよね。


視える数字やコメントなどが氣にならないといえば
うそになる、それでも、なんらかの形でやりとりが
できるのはすごく嬉しい。

要領ちっともよくないけれど、両方で記事を書くことで
心や体をととのえ、じんわり歩けている感覚があります。




ことのは迷宮てこてこ散策中の仙人の動態
ご興味あるかたはプロフィールページほか

http://gaiatwindragon.hatenadiary.jp/
*ゆずりは虹色ことたま*       まで

プラスアルファ↓  http://profile.hatena.ne.jp/gaiatwindragon/



こういう記事書く奴いるんだと、なんとなく
観察してもらえたら。


〈楪  書籍関連〉 


 

∞『僕のたからもの』  IOS版∞

http://www.creatorsworld.net/ebook/mc01750119/


 

              
∞文芸社書籍情報 『君はそれ以上~出逢い』∞

http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-07035-3.jsp

(出版社の書籍詳細ページへ移動します)




    パラレルワールドへようこそ


君はそれ以上 〜出逢い【電子書籍】[ 楪蒼朋 ]
¥907
楽天



    光となりて時空を駈ける