ロシアのサイトで鉄道予約 | small world na Tabi

テーマ:
もうくったくたのボロボロ…溜め息

キリル文字、ひとつも読めないのに頑張ってロシアのサイトで鉄道予約をしてみました!!!!!!悔し泣き

も~自分で自分を褒めてあげたい!!!!ちゃんと取れてたらの話だけど…



もちろん英語や日本語のサイトもあるんだけど、それだと外国人料金なので、なんとか節約できないかと探してみました。


わたしが使ったのはこちらのサイト↓


オバケhttp://rzd.ru/

すみません、サイト名が読めません。。。


英語でも対応してるんですが、英語で表示を選ぶと外国人料金に変わってしまうので注意。


まず初めに会員登録から。

会員登録といってもメアドや名前を入力するだけです。



small world na Tabi



一番初めのページ、左側のブランク二つの下にある小さい文字「Мои заказы」をクリック。

そして次のページの小さい文字「Регистрация」をクリック。

これで会員登録ページに進むので、ログイン名やパスワードなどを登録。

ここはgoogle翻訳を使ってください。

あっ、ここで大事なことが!

自分の名前もキリル文字で入力してください。

わたし、「Aki」なら「Аки」になります。

自分の名前を翻訳するなんてぷプププ




会員登録が出来たら、ログインして最初のページに戻ります。

ログイン中は画面右上に自分の名前が表示されているはず。



そしてここから鉄道検索。

最初のページ、左上のブランク二つ。

上が出発地で下が目的地です。

ロシア語の地名はウィッキとかネットで検索すれば出てくるので、それをコピペ。

日付を選択して検索。

そうするとその日に目的地に行く列車一覧が出てきます。



small world na Tabi


「Места/стоимость」が座席レベルと料金。
座席の横に出てる黒い数字が残数。

ここからどれか一つを選びます。


そうするとより細かい車両ごとの空席が出てくるので、車両を選択。

二段の場合、「Верхние」が上段で「Нижние」が下段です。

これまた選んで進むとこんな感じで矢印より細かく席が選べます。

small world na Tabi


車両によってはリネン(有料)を付けるかどうかなど選べます。

そしてここも大事な場面。

座席を選んだら個人情報の入力。

名前を入力する欄の下に「Документ:」ドキュメントというのがあるんだけど、ここで33番を選んでください。

33番が外国人パスポートです。

その下に自分のパスポートの番号を入力。

乗車時にこれをチェックするそうなので、間違えないようにしないと。


ここまでくれば後はクレジットカードの番号などを入力し、最後に出てきたバーコード付きの画面を印刷すれば完了です。

これがチケット代わりになるようです。


こんな感じで、1つ予約するのに3時間かかってもうたsei


ちゃんと取れてるか、ちょっと心配sei

確認画面みてもよくわかんないしsei

でも英語サイトの2/3とか、半額くらいの値段でしたよ~。


よく頑張りましたにゃ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

akiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス