今日のお題。
4月も半ばにきて日中はTシャツでOK!な日も大分、増えましたね。
だけど朝晩はまだまだ寒い!
と言うわけで羽織りが必要なんですがマウンパじゃヘビーだし、ニットは風を通すしな。。。
で、目をつけたのが「コーチ・ジャケット」。
ラグビーやらアメフトやらのベンチでコーチがよく着ているナイロンのやつです。
古着でバックプリントのイケている物をネットやヤフオクで探したけれど、なかなか気に入った物がない。
次に探したのが今日のお題の「Raid Jacket」=レプリカ。
アメリカの法務執行機関(F.B.I、D.E.Aやら市警察組織)で着用されている機関の名前がプリントされたウインド・ブレーカーです。
Raidには強襲という意味があり、ガサいれ等の際に容疑者・民間人と識別がしやすいようにしたもの。
買ったのは「F.B.I」=レプリカ。
本当は「L.A.P.D」が欲しかったけど背中の文字が「L.A.P.D」じゃなくて「POLICE」でした。
これ普段に着ちゃったらマズイでしょ。
次は「D.E.A」だったけど売り切れ中。
で、第三候補の「F.B.I」になりました。

さすがにこれなら普段に着ても洒落で通るからね!
この商品の注意書が「渡米の際には着用禁止」とありました。
今回のレプリカは黄文字バージョンですが白文字バージョンもあります。
実際の捜査官支給品はどちらの色かな?

キアヌ版の映画「Point Break」(1991/邦題=ハートブルー)では黄色文字でした。
(映画「ハートブルー」ガサ入れ突入時。)

↓SIG P226、ブラックホークのCQCホルスターとパチリ。

早速、今晩にでもコンビニに行く際に着ていきましょ~♪

では♪