サハラとは?

テーマ:
「1週間に1度くらいの程度で、気楽に書いてください」と
編集部の阿部さんが優しく笑うので、ゆっくりやろうと思いつつ、
昨日のデビュー記事に、ご祝儀コメントとトラックバックまでついていて
「わぁ」と嬉しびっくり。
ということで、昨日に引き続き、こんにちは。

+ + +

ところで、サハラって「???」と思われる方が多いので、
プロフィールを少し補足します。

サハラは本名です。漢字で「佐原」と書きます。
結婚してサハラになったのですが、旧姓で過ごした時間が長いので、
なんとなく馴染みが薄いというか、
「さはらさん」と呼ばれてもピンとこないような、そんな日々が続きました。
仕事先では、5年経った今でも旧姓でサハラを呼ぶ先輩もいます。

元々、年上の方からも年下の友人からも、
ファーストネームで呼ばれることが多かったので
苗字が変わることに何の抵抗もなかったのですが、
いざ「さはらさん」と呼ばれてみるとなんだかしっくりこないのですね。

なんでかな、なんだろな。
自分の中味が変わったわけではないけれど、
「さはらさん」と呼ばれると今までの自分がリセットされてしまう、
そういうことを思ってしまったのかもしれません。
たくさんのデキゴトがあった旧姓のワタシをリセットすることは、
ちょっと嫌だったかな。
そういう気持ちが「さはらさん」と呼ばれることに抵抗を感じたのだと思う。

けれど、ワタシは結婚を機に、仕事関係の名刺をはじめ、何からなにまで
「さはら」姓に変えていたのです。
それは、結婚をしたことが晴れがましかったし、嬉しかったし、
「さはらあやこ」として生きていく覚悟を新しい名前に託したとも言えます。

ある時、サハラとカタカナにしてみると
アラビア語の「砂漠」につながることに気付き、やった!と思いました。
「砂漠」って、かなりいい感じ。

サハラはワタシのファミリーネーム。アラビア語で砂漠の意。
砂漠は広大でおおらか、ココロを潤おすオアシスもある。
サハラの中に、理想のワタシが棲んでいるような気がした。

そう思うと、サハラがとってもワタシに近づいた。いいな、サハラなワタシ。

+ + +

サハラは朝型です。
たいてい早朝5:00過ぎから活動しています。
なにしろ、ぷるぷるお肌を作るには、22:00~6:00の睡眠が理想です。
といっても22:00に寝るにはいろんなことが間に合いませんが、
24:00前には寝るようにしています。

このブログの更新も早朝が多くなりそうです。
どうぞ、よろしくお願いします。