パンパシフィックホテルには今回初めて宿泊します。

フレンチのクィーンアリスで記念日に二度程ディナーしていて、サービスの良さは知っていたのですが、なぜか中途半端な気がして泊まる気がしませんでした。

みなとみらいの三大ホテルのなかで眺望を望むならロイヤルパークホテル横浜だし、海を感じたければインターコンチネンタル横浜です。
パンパシフィックホテルは、この両ホテルの間に存在し、存在感も中途半端な感じでした。

あえていうなら、食は一番でしょうか?
先程挙げたフレンチのクィーンアリス、中華のトゥーランドット、イタリアンのカフェトスカ。

泊まってみて、変わったのは、バルコニーがあり海風を感じることができること。その気持ちよさは、想像以上でした。

ほとんどのシティーホテルは窓を解放することができず人工的な空調しかない。それってけっこう圧迫感があるし、普通じゃない。

パンパシフィックホテルは都市横浜にいながらして自然を感じられるリゾートホテルなのですね。


      

横浜の夜景が大好きです