こういう面白いひとが、
私の周りにはどんどん集まってくる。
これが本当に幸せだなと感じる。

ひとから刺激をもらってひとへ返す。



ということで(?)

来年から、
コーチング&コンサルタントコースを
開講することにしました。

これは、アカデミープロデューサーに
なるものではなく、卒業後、
自由に活動していただけるコースです。



私のコンサルは、
コーチングを学んでいることもあり、
コーチング要素を強く持っています。



以前、これはコンサルではない
コーチングだと言われたことがあるのですが、
優れたコンサルタントほど、
コーチングを大切にしていますし、

コーチングありきでないコンサルは、
すぐに売り上げの落ちる
コンサルスタイルでもあります。

そして、コーチングが強く必要だということは
ご本人のビジネスへの情熱の薄さの現れでもある。


「何でもいい」というのと
「お任せしたい」というのは
あまりにもニュアンスが違いますし。


ですので、
ただ正解を伝えるようなスタイルではなく
あくまでもクライアントの情熱を引き出す
コンサルティングスタイルを身に付けたい方は、
ぜひご参加くださいませ^^


詳しくは、公式LINE@にてご案内いたします。

@yokoabeで検索→追加→コンサル育成!
とお声がけください。

こんな感じの楽しいクライアントが
どんどんやってくることでしょう!








昔は、自分が真ん中に立てることだけが、
自分の仕事だと思っていた。

だけどそんなこと全然なくて、
今はコンサルタントやプロデューサー
という立ち位置がとても好きだし、
私の仕事だと胸張って言える。


だから私は、
クライアントの仕事をしているようで、
私の仕事をしているし、
クライアントの夢は私の夢である。

私が真ん中の仕事だけが私の仕事ではない。

チームワークというものを肌で感じ出すと、
この意味がよくわかるようになる。


私の仕事なんて、
あってないようなもので、
なくて確かにそこにあるのだ。

歌でどうにかしようとしていた頃より
本当に豊かで鮮やかな世界に
引っ越してきたなと感じる。



▼ 集客や売上UPノウハウはLINE@にて配信中!





ホテルラウンジで、メンバーさんと会うこともあるのですが、できるだけラウンジに迷惑がかからないようにしています。

気にしすぎてるのかもだけど、私はラウンジは静かに使いたいから。


で、どんな場所を選ぶかというと、

・広い
・席と席の間が比較的ある

このいずれか、もしくは両方を満たすホテルを選んでいます。


で、結果的によく利用するのが、

帝国ホテル1F
ランデブーラウンジ・バー

です。


<寒くなってきたらよく飲むのはアマレットミルクティー>



全席禁煙の155席。

ちなみに、駅からも近く、銀座駅から徒歩5分、日比谷駅からは徒歩3分。

駐車場は、3000円以上の飲食で2時間無料なので、飲み物代をこちらで持つスタイルなら、90分ほどのコンサルなら駐車場代はペイできます。



いろんなホテルラウンジを利用してみましたが、ハイクラスなホテルは、比較的狭めで、席間も近いので、コンサルティングやセッションには向いていないなと感じました。

もちろん、ハイクラスな雰囲気が意味があると捉える場合もありますが。


帝国ホテルも、もちろんハイクラスですので、重厚な雰囲気も味わえ、心地よいです◎


もし、こちらで私を見かけたら、声かけてねー!



▶︎ 日々のコラムはLINE@にて配信中!


 

「1日どのくらい稼働しているのですか?」という質問をいただきました。

改めて振り返って見ると、こんな感じです。

 

 

9:30   長男、次男の園バス見送り完了
9:45   お願いできる時は、長女をばあばのおうちへ
10:00 家事をしつつ仕事(洗濯を回している間にメッセ返信など)
12:30 ランチ
13:30 仕事
15:30 長男、次男帰宅
15:30 子どもたちとおやつなど
16:00 仕事
17:30 夜ご飯準備
18:30 夜ごはん(子どもたちが延長保育の時は、この時間にお迎え→外食が多い)
20:00 子どもたちの寝る準備(お風呂など)
21:30 仕事(集客活動)
22:30 自由
 

 

こんな感じかな?

ガッと集中して行うことはなかなか難しいので、細切れにしてますね。

 

 

夜21:30〜22:30の間が主に集客活動の時間で、LINE@やメルマガ配信の準備&配信、あとは、Blogを書いたりInstagram更新したりです。

 

ちなみに今日は、長女もばあばの家、おっとも外に仕事に行っているので、時間がたっぷりあります。その場合は、家でずっとお仕事してますね(もはや趣味)。

 

さっきも、Wordpressのテンプレートで、すっごくいいのを見つけたのでアシスタントにメッセ送りつけたりしていました(爆)←迷惑

 

 

 


ちなみに、何を更新するかは常に考えているので、夜の作業時間の時、何を更新しようかなと止まることはありません。

 

 

午前中はメッセでのやりとりなどが多く、昼間は集客活動ではなく、自分のクライアントのサポートです。

なので、集客活動らしい集客活動は、夜だけですね。

トータルすると1日4時間くらいなのかなぁ。

 

日中は、講座などがあればいつも、10:30-15:30くらいまで外なので、結局毎日しているのは夜の配信と更新ですね。

 

 

朝は子どもたちがやたら早く起きてきたりすることもあって、作業時間をスケジューリングしているとイライラしたので(笑)、あまり早起きして作業ということはないです。ただ、夜中に目が冷めたりしたらラッキーということで仕事をしたりします。

授乳が終わったので頻度はかなり減りましたが。

 

 

とこんな感じです!参考になったら。

もし、こんなことはどうしていますかー?というのがあったら、ぜひお声かけてください。

 

image



私という人間は、人との関わりの中にある。

だから、一人で生きる、私だけが、というのはうまくいかない。

特に、チームワークが人生の全てではないかと私は思っている。



人を知り、自分を知り、そうやってはじめて、循環という歯車が合い始める。


ちなみに、チームワークが苦手な人は、大抵受け身である。

かかってきた電話に出る。更新通知がきたから、さほど見たいわけてまもないスマホに目をやる。毎日の日課として、知らなくてもいいニュースを見る。


そうやって、自分の価値観ではなく、人の価値観の中に潜り込んで生きると、自らの役割や魅力までをも見失い、流されて生きる。

そうして、たまに来た幸せに、引き寄せたー!と喜ぶのである。


なんだろ。

引き寄せはすごいよ。私もそう思ってる。

そこではなく、受け身の人生に魅力を感じないということだ。



掴みに行けよ。

怖がらずに。

待ってても幸せは来るよ。

でも、待っててくるくらいの器に合うサイズ。

掴みたいものへ、もっと真っ直ぐ。




毎日コラムはLINE@から