2021.10旅猿〜国内版 青森編(3) 森を駆け抜ける | ☆わたさんランドの旅猿日記☆

☆わたさんランドの旅猿日記☆

こんにちは!わたさんです☆平日はお堅い会社員・休日は少年サッカーチームの監督をしている僕、、、たまに旅猿に変身します!!
独身時代(2015年以前)は独りぼっち・2015年以降はメス猿とツーショットの珍道中旅猿日記をお届けいたします!!

午後は再び奥入瀬渓流へ

今度は雲井の流れまで行って、雲井の滝まで戻ることに

こちらもあんまり人がいなくて渓流散歩を静かに楽しめます





しかしめっちゃ歩いた

朝とあわせて26000歩、20キロ歩いてたらしいゲッソリ  


この日はこれで終わりません!

たまたま携帯見てて見つけた十和田湖畔のライトアップに行ってみることに

もう17時半で真っ暗

チケット代1200円払って入場

去年も来た十和田神社もライトアップされてました真顔





ライトアップはめっちゃ良かったけど、帰りは奥入瀬渓流ホテルまで20キロ近く真っ暗な道をひたすらドライブしなきゃいけないのでだいぶ緊張感ありますゲッソリ 

帰ってすぐにご夕食

2日で通算4個のアッポーパイ食べましたもぐもぐ 


充実の2日目終了


翌朝はまた6時半起き

今日は蔦沼へ

蔦沼の真っ赤に染まる紅葉をポスターで見て今回青森に紅葉見に行こうとなったので、だいぶ楽しみでしたが、実は真っ赤に染まる池を見るには早朝の日の出の時間帯に行く必要があり、しかも日の出の時間帯に入るには抽選制で当たんなきゃいけないらしく、その抽選は8月にもう終わってたということを直前に知ったゲッソリ

しかも赤に染まるにはさらに晴れてたりと好条件が重ならないといけないらしくだいぶハードル高きものだったえー

でも見に行ってみようと蔦沼へ




真っ赤ではなかったけどきれいな紅葉の景色が見れました

蔦沼はほかの6沼とあわせ蔦七沼と呼ばれていて、蔦沼の後は歩いて他の沼を回れる

森を歩いてると屋久島みたいな風景にも出会える



鏡沼は水面鏡がとってもきれい


3つ目まで来た時点でこのまま行くと朝食の時間に間に合わないどころかラストオーダーにも間に合わないことに気づき猛ダッシュで引き返すゲッソリ

なんとか森をあり得ないスピードで駆け抜けなんとかちょい遅れくらいで戻ってこれたアセアセ