2019.10「旅猿〜ロシア編(7)」聖ワシリー寺院 | ☆わたさんランドの旅猿日記☆

☆わたさんランドの旅猿日記☆

こんにちは!わたさんです☆平日はお堅い会社員・休日は少年サッカーチームの監督をしている僕、、、たまに旅猿に変身します!!
独身時代(2015年以前)は独りぼっち・2015年以降はメス猿とツーショットの珍道中旅猿日記をお届けいたします!!

グム百貨店を一通り見終え、赤の広場シリーズ最後に向かったのは聖ワシリー寺院



ロシアと言えばこの画を思い浮かべる人もたくさんいると思います。
当時の王様が建築させた設計士に対しこれ以上美しい建物を作らせないためにその建築家の目を潰したというむちゃくちゃオソロシアなエピソードもある建物です。
たしかにタマネギみたいな屋根がとっても印象的でどっからでもひときわ目立ってましたニコニコ

中にも入れるけど時間なく入りませんでした。
たぶんクレムリンの聖堂と同じタイプと思われます。

いろんな構図でワシリー寺院と写真撮りました


赤の広場観光を終え再び地下鉄の駅へ向かう途中、とっても紅葉がきれいでした



10月に行きましたがもう紅葉の真っ盛り
そして心配だった寒さもとんでもなく寒いって訳でもなく、東京の12月くらいの気温でした。
もちろん12月にモスクワ来たら外行きたくなくなるくらいのヤバイ寒さなんでしょうねゲホゲホ





相方さんがビーズ刺繍教室を主宰しています。
キレイなのでぜひ見てみてくださいね