料金改定について

テーマ:
この度、助産師会の料金改定に伴い、自身のケア料金についても見直し、以下のように変更を行いましたのでご了承頂けると幸いです

【母乳育児相談・マッサージ】

・6000円+交通費


・東京・埼玉・その他近郊、大体片道1時間程度で行ける範囲であれば、どこへでも出張致します。(ちなみに私の最寄駅は舎人ライナー谷在家駅。交通手段は電車または車です)


・母乳が足りているか心配、授乳の仕方が正しいのか不安、混合授乳をしているけれどミルクの量を相談したい、おっぱいにシコリが出来て痛い、なんだかよくわからないけどとにかく色々心配!!

・・・などなど、本当に色々な方から色々なご相談をお受けします。


すぐに解決できること(ときには訪問せず、相談のお電話だけで済むこともあります)もあれば、少し長い目で一緒に考えていく必要があることもあります。


まずはお電話を頂いて、どんな方向性が赤ちゃんとお母さんにとって幸せかを一緒に考えていければ良いかなぁと思っていますヒヨコ


【オープンシステムでの出産】

・妊婦健診

初診6000円 再診5000円


自治体で発行される妊婦健診の補助券は助産院では使用できません。

償還払い制度により、産後に領収書と母子手帳を持って役所に届け出ることで、返金して頂くことができます。


・出産費用

原則、病院での出産費用を病院に支払って頂きます。

(オープンシステムの場合は、病院と助産師が契約を結んでいるため病院→助産師へ費用が支払われます)

早期退院され助産師がご自宅に訪問ケアに伺った際は、「産後ケア料」としては1回25000円。


・1か月健診

母子で10000円