とって食う | 渡辺やよいの楽園

渡辺やよいの楽園

小説家であり漫画家の渡辺やよい。
小説とエッセイを書き、レディコミを描き、母であり、妻であり、社長でもある大忙しの著者の日常を描いた身辺雑記をお楽しみください。


テーマ:

モンブラン

 短編、5枚残して挫折。
 私は、犬の散歩と夕飯の買い物が必須なので、午後4時にはなにがどうでも仕事は強制終了なのだ。ああ、後1時間あればなぁ、と思うのだが、それしか自分には時間がないのだからその時間内に終わらせられない自分の責任である。
 で、今朝もはよから残り5枚を書く。官能小説なので、書いているうちに欲情したりする。
 よく、エッチマンガやエッチ小説を書いていると、ご本人ももやもやしませんか、と、インタビューできかれたりするが、たいていの人は「書くのに必死でそんなことありません」と、答えるらしいが、私は、結構もやもやする。自分で書いて自分で欲情してれば世話はないが。


 昨日は、出張だった彼が夜帰宅、おみやげのモンブランを美味しく食べてしまう。ああ、夕飯たらふく食べたあとに、小桃大福なるものもすでに食べており、また、こんなものを食してしまう。夫は私を太らせてどうするつもりだ。ウィスキーの宣伝に「女房酔わせてどうするつもり?」つうのがあるが、女房太らせてもどうしようもないよな。とって食うわけにもいかず、しかも肉は古いときた。 動物日記アニマルな日々も、どうぞ。
携帯で小説が読めます!
http://bcafe.qw.to/

watanabeyayoiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス