ひまわりピアノコンクール予選全会場終了しました。 | 社長のブログ☆広島市・呉市・三原市・井原市のピアノレッスン・ヤマハ音楽教室

社長のブログ☆広島市・呉市・三原市・井原市のピアノレッスン・ヤマハ音楽教室

こんにちは!広島全域でヤマハ音楽教室やピアノ、いろんな楽器のレッスンを展開しています♪音楽大好き!ピアノ大好き!音楽に関するお役立ち情報を中心にお届けします(^^)

こんばんは。


今帰宅しました。




自社主催の
第28回ひまわりピアノコンクール予選
無事に3会場、終了しました



今年は
全会場、回りましたよ!!



参加してくださった
500名のみなさん、
素敵な演奏をありがとうございました!



みなさん、


今年の演奏の出来栄えは
いかがでしたか?


いろんな思いがあると思います。


音符音符音符音符音符音符音符

まずは
思い通りに弾けた人、おめでとうございますアップ


これほど
気持ちいいことはないですよね。
その感覚、
弾き始めから、最後の一音、
拍手やその場の空気の感じまでしっかりと記憶しておいてくださいね。


その感覚の記憶を
次の勝負で(それはピアノだけでなく、
テスト、受験、などいっぱいありますよね?)
思い出して、
「あの時の自分」を再現できるようになったら


やったーーー!!
ブラボー!!!爆笑


ですね!!

音符音符音符音符音符音符音符

次に、

あ〜〜〜笑い泣き
やってしまったーーーーーー雷雷雷


いいセンいってたのに、、、痛恨のミス。
悔しいですよねムキーッ



一音外した。
ちょぴっと弾き直した
など、、、


この悔しさを次回のやる気に変えましょうね!
あなたは
本来、絶対に出来る人。


きっと審査員の先生も一緒に
悔しがってくださっています!


そして
次は、逆転一発ホームラン→相変わらず古い表現あせる


音符音符音符音符音符音符音符


そして
不本意な出来になってしまった人。


私自身、何度も同じ経験をしているから
つい、自分と重ね合わせてしまいます。


自分を責めたり
周りを責めたり
泣いたり叫んだり

大変でした笑チュー


辛かった。






でも。



今、この経験こそが最高の私の宝物です。
たくさんの失敗のストックが笑い泣き
今の私を
ずいぶん強くしてくれている気がしますよ。





本当の失敗なんて
この世にないって
今は思いますおねがい




大切なのは
「次にどうするか?」じゃない?





そんな貴重な失敗の経験を重ねて
今年、
やっとやっとやっと!


やったーーー!!!OK


、、、という
演奏をする中学生さんを
何人も見ました。




そこが



ひまわりピアノコンクールの
一番好きなところです。





まあとにかく。
みなさんの演奏が、
ご両親はもちろん、
審査員、そして先生や
スタッフに至るまで


その場にいた人全員の心を
大きく揺り動かしていたのは事実。




本当にありがとうございました。
今日はたくさん
ひまわりコンクールについて
親子でおしゃべりしてください!



私は
1人、自宅のピアノの前で
ニヤニヤしながら
乾杯します笑!!