こんにちは 渡辺です!




いやー、今回は落ち着いて書きたいと思っていたのですが、なかなか僕も時間配分がヘタな人間なので、バタバタしておりました。



一つの区切りが訪れまして、
先日、
佐渡島生活が終わりを迎えました。



この前も終了発表の時のブログで、
全部終わってからしっかり振り返ると
していましたが、いざ終わってみると、、、
思うことが多くてなかなか整理出来ないですね。。。






なんも分からないところから始まった佐渡島での生活。


そこで生活するために必死になって周りの人たちと一緒に動いてきました。


自分一人で何が出来るのかと考えていたけど、結局一人じゃ何も出来ない。


たくさんの人に、手を差し伸べて頂き、助けてもらった。協力してもらった。生きさせてもらいました。





みなさん最初は何かしらの抵抗はあったと思うけど、それにも関わらず仲間に入れてもらって、笑顔に包まれて毎日大家族の中にいるように生活ができた。



自分の実家ではない、全く関係のなかった地で、大切な大家族ができました。



それが、とても嬉しいです。





でも、目標に向かって動いていたことは途中で終わってしまって、仕方のない事ではあるかもしれませんが、とても残念。
もちろん楽しい楽しいばかりではなく、意見を言っていただくこともいっぱいありました。

僕が佐渡にもたらしたこと、それは、分かりません。

でも、集落の、周りの方々の声を聞いて、僕が佐渡に来て良かったと確信しています。


そこは、少しばかり誇りにしています。




この佐渡島生活がこれからどんな力になるのか分かりませんが、
ここで生まれた繋がりは、ずっとずっと続いていきます。。

「久しぶりに佐渡来て知らん顔したら殴りつけるからな!」とよく重鎮たちに言われますし。。笑




触れ合ってくださった方々、
応援してくださった方々、

本当に、ありがとうございました!!!

photo:01



photo:02



photo:03



photo:05



photo:04






僕の佐渡での生活模様は、地域によって分からないですが何かしらの形でお届けできると思います。
また詳しく分かり次第お知らせいたします。





そして早速東京で、
年末舞台の稽古開始!

photo:06



久しぶりの参加でドキドキ!
稽古場、相変わらずの爆発力!

年末の、ポップンマッシュルームチキン野郎も、大注目です!


またこちらも詳しくお知らせします!


では。