本日は、昨日に録音した明治座3月公演「天空の夢」の音楽のトラックダウンを私のプライベート・スタジオにて行いました。

エンジニアは、徳永宏さん。良い仕上がりです。



話は変わりますが、3月2日に発売される、平原綾香さんのニューアルバム『マイ・クラシックス3』のサンプル盤が送られてきて聴きましたが、これはお奨めのCDです!!



私は、


10曲目「ブラームスの恋」
(ブラームス 交響曲第3番 第3楽章)

12番目「ラヴ・ラプソディー」
(ラフマニノフ パガニーニの主題による狂詩曲)


・・・この2曲を編曲しました。

名曲のオンパレードですが、どの楽曲も編曲、構成が凝っており、何より綾香さんの歌唱が素晴しく、聴き応えがあります!!

中でもベースの岡田さんと二人だけの「くまんばちの飛行」は、岡田さんのベースのテクニックも素晴しく、個人的にはとても好きな作品のひとつです。

ボーナストラックとして収録されているライブ音源「アランフェス協奏曲」もこのスタイルで演奏されており、この演奏もなかなか凄いです!

プロデューサーの新田和長さんがこだわりぬいた音の良さという点でも、素晴しい仕上がりだと思います。

このようなクオリティーの高い作品は、ダウンロードなどではなく、是非CDとして購入して聞いていただきたいと思います。

是非、お聞き下さい!!!



my Classics3/平原綾香
¥3,132
Amazon.co.jp