ヴァイオリニストの花井悠希さんのレコーディングの事を先日書きました。レコーディングは、その後も続けて行われましたが、私は、残念ながら2月のコンサートの準備のため立ち会う事が出来ずにいました。

全曲について一度リハーサルで演奏を聴き、音楽的な指示はしてあったので安心していましたが、今日その録音されたものがCD-Rで送られてきたので早速聞いてみると、とても良い演奏で嬉しくなりました。

内容をまだ明かせないので詳しく書けないのが残念です。
2月中旬までには、記者発表されるとのことですから、それまでお待ち下さい。

コンサートのほうは、ようやく編曲が全曲終わり、譜面読みに入っています。
頑張ります!