夏越祭大祓式

テーマ:
本日は、今年の始めにも参拝した乗越神社で行われた夏越祭大祓式と風神雷神祭に参加してきました。

私の友人でフラワーデザイナーのKAORUKOさんからのご紹介でご縁が出来た神社ですが、今日は、世話役の方々を中心に30人ほどが集まる中、古式に則った神道の作法により執り行われました。

年の始めからの半年間で知らず知らずのうちに犯した罪穢れを神様によって清めていただくという儀式ですが、実際に参加してみるとその作法についても知らない事ばかりで、とても勉強になりました。

KAORUKOさんは、本日、仕事のため参加できなかったため昨日こちらを訪れ、昨日の御自分のブログで作法についても詳しく書かれていますので、是非御覧下さい。

風神雷神祭では、途中で笙や篳篥も奏上されましたが、雅楽の楽器の音色は良いですね。
千数百年続いてきた日本独特の文化を神秘的な時空の中で感じる事が出来る素晴らしいひと時でありました。



こちらの神社の御祭神は、日本最古の神様の高皇産霊大神(たかみむすびのかみ)と神皇産霊大神(かみむすびのかみ)です。