階段はハムストリングスを鍛える好機だ | 今日もチェレステの下で

今日もチェレステの下で

子供の頃からの憧れ。Bianchiのチェレステカラーのロードバイクを購入したその日からの、サイクリストとして成長していく日々を綴っていきます。


テーマ:
ロードバイクのイベントで知り合った方が
日々の鍛練を積み重ねられた結果
某レースで好成績をおさめられて
驚嘆と感激です

STRAVAをフォローさせて頂いており
その方がいかに真剣に「速くなりたい」という
思いをもってトレーニングをされているのか
を傍らから拝見しているので

あの好成績を獲得するには
このような努力が必要なのか

ということを思い知らされます

もちろん

その方の基礎的な運動能力が高いというような
背景要因も多々あるのでしょうが
やはり強く速くなるには日々の鍛練なのですね

なにしろその方の「ロードバイク歴」は
まだ片手で余るほどの年数なのです

とはいえ

パパさんローディの私には
その方のような努力をできるような
精神力も体力も時間も運動神経もありません


「同じように自分も!」とは
さすがに思いませんが
非常に刺激を受けたのもこれまた事実

「いつかは同じレースを走ってみたいなぁ……」
というぐらいの気持ちにはなりますね


以前に、その方とお話した際

大腿四頭筋に頼らないで階段をのぼる

という話題になり
「あ、それ私も同じことやってます!」と
嬉しくなったことがあります

階段をのぼるとき

フツーにのぼると
上半身はやや前傾気味の姿勢で
膝を支点にグイッと踏み抜く
という感じになりますが(大腿四頭筋を使う)

意識のしかたひとつで
違った上り方、筋肉の使い方ができます


目的はハムストリングスの鍛練


階段をのぼるときに……

腿の裏側(ハムストリングス)に意識をもって

上半身の姿勢はまっすぐに

片方の足はカカトまで次の段にのせて

その足の裏全体を使いながら
柔らかく柔らかくひたひたと忍び足

忍者になった気分で
魔王の棲む城🏯に忍び込む姿を意識してw


というふうにすると

あら、不思議

腿の裏側の筋肉、ハムストリングスを重点的に
使って階段をのぼることができます


基本的に平日日中は
GARMINのvivosmart HR Jを装着してますが
GARMINなりの計算で
階段昇降をカウントしてくれます


今月の私の実績値

体調のよい朝は
勤務先の自分のフロアに行くのに
エレベーターを使用せず
ハムストリングスを意識して階段をのぼります

やっと自席に到着したときには
今の時期でも不自然な汗をかいてしまうのが
難点なのですがw

上昇階50を日々の目標数にしてますが
達成した試しがありせん。。



こんなふうに説明してるサイトがありました
やはり上半身の姿勢は大事なようです



マラソン🏃やジョギングのコーチングで
著名なこの方も

足裏、がポイントですね




日々是鍛練

さぁ、階段をのぼろう!!

watさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ