2017.7.19(水)

小学校3年生のZ君、今岐路に立っている。

4年生になったら、個別支援級から普通級に移り、通級教室を利用するように勧められている。

別に悪いことではないし、そうしたほうが「学力」が伸びると思われてのことだろう。

だが、今現在の交流級に嫌悪感を持っているらしく、交流に行きたがらない。

本人は峠へ来て「もうガマンの限界だぁ!!!!!!」

私たちは、ずーーーっと、ずーーーっと「交流授業って残酷なシステムだ」と言っている。

辞書を引いてみて欲しい。

交流=異なる地域や組織等の間で、人やものなどが互いに行き来すること。でしょ。

現在行われてる「交流授業」なるものは、でかけていく(交流級の)児童は、いつまでたっても、いつでも、ゲスト。

私だったら、これ絶対いやだ。そこの一員にはなれないのだから

 

そこで普通に過ごせて、違和感や疎外感を持たずにいられたらいい。実際力量のある先生はそうしている例をたくさん知っている。でも、そうじゃない例が多すぎる。

校長先生の意見は、かれの成長を待って、5.6年ぐらいに自分から「通級」に行きたいと思うまで待てば?とのこと。

教員の質のデコボコで、今交流級で嫌な思いをしているのに、全く判断つかないことに対して、自分から「行く」なんておもうかな。

疑わしい

今現在 親も含めて誰も彼に対して具体的なイメージも、なぜそうする必要があるのかも、伝えることができていない

全く未知なるもの(こと)を、言葉だけで伝え手の意図する通りに理解し、イメージできるとしたら天才だ!!!!

 

そこで、母は考えた

「大人にくどくど必要性や自分へのメリットを語られるより、見て体験するのが一番」

すばらしい

その通り

大賛成

 

ところが、ここからが腹の立つ大問題。

息子と2人での「通級」見学を申し出たらわけのわからない理由、個人情報保護の点から不可」だと。

何これ。

教育委員会の見解という事?

信じられないほどばかばかしい。

「通級」学習がどんなもんなのか見学したいという件に個人情報保護法をもちだすのは、法の趣旨に添ったものではない。

間違ってる

ウソだと言うなら、内閣府のホームページを見てみると良い

いや神奈川県で出しているパンフレットを読めばいい

なぜこんなデタラメが、まかり通るのか、説明してもらいたいどうなってるの??

横浜市教育委員会ひどすぎる

AD