この悪女がすごい!

テーマ:
ごきげんよう、マダムです。

いつも読んで頂いてありがとうございます。
いいね👍、コメント大歓迎です。
はじめましての方は
ぜひ読者登録をお願いします。


昨日のコメント欄で
カナさんより

> マダムさんの苦手な女優さんは
> どんな人がいるのか?

という質問を頂きました。


苦手な女優さんというか
こういう人苦手だな~と思う役を
リアルに演じている女優さんを
今回はご紹介していこうと思います。

その1
パク・ソルミ



冬ソナでユジンとチュンサンの間に
割って入ろうとする同級生のオ・チェリン。
あの女さえいなければ
事はもっと簡単に進むのに・・・と
何度思ったことでしょう(笑)

【キム・マンドク】では
マンドクとホンス様の仲を割こうと
あの手この手で襲いかかり
あの女さえいなければ、以下略(笑)

画像検索したらなんか妊婦姿が
出て来たのですが、現実では
【キム・マンドク】の共演きっかけで
ホンス様ことハン・ジェソクと結婚して
お子さんもいらっしゃるそうです。
だから、そんなに悪い人では
ないんじゃないかなと思いますが

チェリンとムンソンは超苦手ゲロー

その2
ソン・ウンソ


【応答せよ1988】では終盤に
社会人になったドクソンの先輩役で
登場していますが(悪女ではない)
それ以前に観たドラマがどれも
結構いけずな役柄で
どうにも好きになれません滝汗

実はいつか似て非なるシリーズで
紹介しようと思っていましたが
初めて観たのが【私の娘コンニム】で
この時は彼女が演じている
チェギョンというヒロインのライバルを
パク・ソルミが演じてると
勘違いしちゃったんですよねゲロー
何か似てませんか?

チェギョンは冬ソナのチェリン以上に
極悪なことをしでかしまくりの役で
役のイメージもあって
勘違いしちゃったかも。

その3
ホン・スヒョン


【私に嘘をついてみて】で
主人公を出し抜いて主人公の好きな人と
結婚してしまう主人公の友人役を観て
何これ、すっげえ嫌い!!って
なっちゃったのでした。
【チャン・オクチョン】では
父親の意向で、産まれた瞬間から
王妃になるために特訓させられ
念願かなって粛宗の継妃となるも
政略結婚で愛は得られないという
なんとも悲しい境遇の
王妃役だったのですが
良い感じに(!?)嫌な女だったので
最後まで同情することは
ありませんでしたチーン

その4
パク・スジン


この写真だと分かりにくいと思いますが
マダムさんは長いことその3で紹介してる
ホン・スヒョンと区別がつかず
その意味においても苦労しましたニヤニヤ

上の3人に比べて極悪度は低いけれど
【となりの美男(イケメン)】を観ながら
あの女さえいなければ、以下略という
気持ちに何回もさせられた女優さんです(笑)

私生活ではヨン様こと
ペ・ヨンジュンと結婚したことで、
一躍、時の人となった彼女。
この画像検索をして知りましたが
現在、第2子妊娠中とな。
おめでとうございます。

どうでもいいけど、妊娠を伝える
ニュースの下に感想が投票できるように
なっていたんですが



腹を立てた18人は
ヨン様がかつて家族と呼んでいた
ファンの皆様なんでしょうかゲロー
子どもに罪はないから祝福してあげて(笑)

その5
イ・ヘイン


ショートカットで勝ち気な印象の彼女。
ちょっと篠田麻里子に似てると思うのは
私だけでしょうか?あ、髪型だけ?

【天まで届け、この想い】のイェリンが
この上なく嫌な女で、ものスッゴい
嫌いになっちゃったんですよね。
それくらい上手に嫌な女を演じてました。
多分、出演順としては
【蒼のピアニスト】の方が先だと思いますが
自分が観たのが天まで~が先だったので
もっとスゴい役を演じない限り
マダムさんの中で彼女は永遠に
嫌な女イェリンであり続けることでしょうニヤニヤ

その6
パク・セヨン



【天まで届け、この想い】では
イェリンの妨害にも負けず
幸せを勝ち取るヒロインを演じた彼女も
今、マダムさんがイチオシのドラマ
【いとしのクム・サウォル】では
イェリン並みに主人公を苦しめる
ライバル ヘサン役を見事に演じています。
サウォル並みに優等生だった彼女はいずこ?

どうでもいいですが80年代の
アイドル主演ドラマで
よく意地悪な同級生役とかで出てた
比企理恵に似てると思うのは私だけ?

その7
パク・チュミ


【オクニョ~運命の女(ひと)】では
歴史に名だたる悪女チョン・ナンジョンを
凄味のある演技で魅せる彼女。
その悪女ぶりが板についているので
ベテランの悪役女優さんかと思いきや
意外にも初の悪女役なのだそう。
本人も極悪な人なのかしらと
思ってましたが
夏にBSプレミアムで放送された
特別番組を見ていて
素顔はお茶目な方だと知りました。

その8
キョン・ミリ


数々の悪女を演じるこのお方、
【チャングムの誓い】のチェ尚宮が
悪役人生の始まりで
それまではクリーンなイメージの
CMを多数抱える女優さんだったのだとか。
チェ尚宮役があまりに上手過ぎて
イメージが損なわれると
CM打ち切りの憂き目にあうとは
どんだけ~ポーン

その9
イ・フィヒャン


ド派手なメイクに強烈なファッション。
このアジュンマが出て来たら
100%話がこじれるようになっている真顔
この人のスゴいところは
他に似てる人がいないこと。
空前絶後の~、ジャスティスnothing!!

その10
キム・ソンリョン


悪女というか魔性の女ですよね。
息を吸う感覚で悪事を働いていそうなニヤニヤ
【女王の花】第1話では
プレイボーイを気取っていた
カナさんの大好きな
イ・ジョンヒョク氏演じるミンジュンが
回を重ねるごとに彼女の魅力に
メロメロになり、純情な男に
なっていくという・・・。

そんな男を惑わす女豹のような彼女より
【相続者たち】でみせた
ちょっとバカっぽいイ・ミンホの
お母さん役の方が好きですけどね。

同一人物か?ってくらい
違うキャラを演じ分ける
彼女の演技の引き出しの多さに脱帽です。

☆☆☆☆☆☆☆

まだまだ、紹介しきれていない
悪女がいっぱいいるので
第2弾、第3弾も作るかも・・・。


ところで、突然ですが、皆様、
宝島社から毎年刊行されている
こちらのガイドブックを
御存知でしょうか?
発売年の前年1年間に上梓された
新刊ミステリを国内・国外で
それぞれベストテン形式で紹介する
知る人ぞ知るミステリのガイドです。
このミステリーがすごい!
略して、このミスっぽく
すごい人10人を紹介するシリーズを
作ろうと新テーマ
この○○がスゴい‼
略して、【この○(まる)】を
作ることにしました。
マダムさんの独断と偏見により
構成されていますので
賛否両論ございましょうが
今後も楽しんで頂ければ幸いです。

取り急ぎ、本日は以上です。
ごきげんよう、さようなら。