Washoku Lovers - オーストラリアで夢を叶える女性起業家の話 -3ページ目

Washoku Lovers - オーストラリアで夢を叶える女性起業家の話

Japanese dietitian、Washoku PR specialistとしてオーストラリア人に向けたメディアWashoku Loversを運営。栄養士としてオリジナリティ溢れたヘルシーな日本食クッキングクラスも毎月主催しています。また、国際利き酒師として日本酒PRの活動も行います。


テーマ:
{C501EC52-CACD-44A2-8B97-F4C4C4F28E73}
今年初めての師匠とのミーティングには、コウノトリ育むお米をお持ちさせていただきました。
JA但馬さまよりお土産にいただいた朝倉さんしょの佃煮とご一緒にご賞味いただくようにお願い致しました。

オーストラリアで日本食普及親善大使としてご活躍されている出倉秀夫先生は、私がオーストラリアの父としてお慕いしています。

毎月2時間ばかりいただいてお話する時間は、私にとってかけがえのない時間です。


{457899EF-9E5A-4414-BD6B-CF2414C7E684}
どれだけご多用な時でも、いつもこうして季節のものを作ってくださいます。
日本を離れてオーストラリアで日々生活する中で、忘れてはいけない日本人のおもてなしの心をも思い出させてくれるのです。

大寒波が訪れた兵庫県豊岡市が、どれだけ美しい雪景色だったのか。
その中で初めて見たコウノトリの美しさについて。
またそのコウノトリ育むお米を育てる生産者の方々の熱い思いについて。
沢山の思いをお伝えしたくてノンストップで話す私の話を、満面の笑みで耳を傾けてくださいました。

オーストラリアにおいて、この素晴らしいお米を広げるためにどうすればいいのか
一緒に作戦を練っていきましょうねと言ってくださる先生に
まずはコウノトリ育むお米を食べていただきご感想をお聞かせいただくようにお願い致しました。

私の中で膨らむ構想が、先生のご感想とマッチするのか
それとも軌道修正をして進むべきなのか
来月のミーティングに続くです(*^^*)

今日もこうして、素晴らしい時間に恵まれたことに感謝です。