ハルビン  空港から市内へ&市内から空港へ | 中国旅行

中国旅行

中国旅行お役立ちブログ

ハルビン国際太平空港

 

お札 両替

ハルビンの国際線到着ロビーには両替所もATMも店も何もないです。

国際線出発ロビーには両替所とATMがあります。

国内線ターミナルには両替所とATMがあります。

 

バス 空港から市内へ

1、タクシーに乗る

2、空港バスにのる

3、一旦国内線ターミナルへ移動してから空港バスにのる

 

1、タクシーに乗る

タクシー乗り場がありますのですぐわかります。

街まで130元が相場らしいです。殆どの運転手は中国語しか話せません。

 

2、空港バスに乗る

調べたところ、このバスに乗れるのかわからない。

国際線ターミナルから出るバスに乗ったという人のブログも発見しましたが、多くのブログには「一度国内線ターミナルに出てから」と書いてあります。

実際、国際線ターミナルに空港バス停まっていました。でも、運転手に聞いてみたら「乗れない」との返答。何故乗れないのか聞く会話力もなく撃沈。

 

3、一旦国内線ターミナルに移動してから空港バスに乗る

到着ロビーを出るとすぐ国内線-国際線連絡バスの案内があります。

 

国際線ターミナルと国内線ターミナルを結ぶ無料の連絡バス。

20分間隔で出ています。

ここでこのバスの運転手に

「空港バスは12時までないから、俺がタクシーで連れて行ってあげるよ。ハルビン駅まで100元でどう?」と言われた。

断ると80元に値下がった。断ったけど。

 

複数人だったらタクシーの方が、時間がかからなくて断然おすすめです。

 

連絡バスに乗り約5分で国内線ターミナル到着。

 

ターミナル内のバスのチケット売り場へ。 

「巴士售票处」の表示があるのでそれを目指して行ってください。

売り場は1号線 2号線 3号線と路線ごとにわかれているので自分の乗るバスの窓口に行って、降りる場所と枚数を告げます。

 

中国語全く喋れない場合は紙に書いて出せばOK。

 

ハルビン駅まで行く人は 「哈站 1张」

中央大街まで行く人は 「中央大街 1张」

 

どれも20元ですので、メモ書きなどなくても「イー」とか「ワン」とか言えば買えると思います。

 

=============================

 

バス(机巴)の停留所と路線図はコチラ↓(中国語サイト)

http://heb.bendibao.com/traffic/2017516/48123.shtm

(※2017.9.10 URL変更しました)

 

それよりも百度地図や高徳地図などの中国地図アプリをダウンロードして調べれば、どれに乗ればいいか一発でわかるし、現地での移動にも大活躍なのでおすすめです!(ウイルス感染とかしそうなイメージですが、今の所大丈夫です)

google地図でも出来ますが、いまいち正確さに欠けるのと、金盾による規制もあるのでおすすめしません。

 

==============================

 

バス乗り場に行き、係の人(警察の人)にチケットを渡し、バスに乗りこみます。座席は自由です。

 

バスは満員になったら出発する方式。

運が悪いと30分くらい待ちます。

 

バス停につくと運転手がバス停名を叫びます。

電光掲示板などはありませんので、ご注意を!

 

 

バス市内から空港へ

これがバス停です。

これは3号線「八区」のバス停。

30分もまてば来ます。運行時間にはご注意を!

(ここでも流しのタクシーに、バスは来ないから乗ってけよと言われる・・・イラッ

 

乗降の多いバス停には時刻表が載っているようです。

料金は一律20元です。バスに乗った時ではなく、後から係の人が乗り込んできて徴収します。

(ハルビン駅から乗る人は事前にチケットを買うようですが、その辺の事情はわかりません。すいません。)

 

帰りも国内線TAで降りて連絡バスで国際線TAへ。(直通で行けるバスはあるのかわかりません)

ちなみにフライトの90分前にならないと写真のように中に入れません。時間のある方は国内線ターミナルでお茶でもしてたほうがいいかなと思います。国際線ターミナルにも店は一応ありますが、ちっちゃくて高いです。

 

ちなみに・・・ 

国内線航班   たくさん飛んでます          

国際線航班   少ない