和紙の便箋の透け具合を楽しむ | 高級和紙名刺専門店。人間国宝の和紙で名刺を作ります。和心工房
2015-02-11 20:20:05

和紙の便箋の透け具合を楽しむ

テーマ:便箋
こんばんわ。和紙名刺専門家のたかはまです。

今日は「和紙の便箋の透け具合を楽しむ」というテーマでお届けします。



和紙の便箋の特徴に「透けるほどの薄さ」があります。

和紙の便箋を光にかざしてみると、うっすらと見える紙の繊維が作り出す模様(地合といいます)が見えます。



繊維が密集しているところもあれば疎のところもあり、手漉きならでは職人の息遣いが感じ取れます。

機械抄きの便箋ですともっと綺麗で均一な地合いになりますが、その反面なんとも無機質。

機械で作る紙と比べて均一ではなく整ってもいないのに、なぜか上品さを感じさせる和紙の便箋。

和紙が持つ特有の温かさやなつかしさというのは、このような作り手の存在が感じ取れるところにあるのではないかと思ってます。

和紙名刺の専門家:たかはま(人間国宝の和紙で名刺作ります)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.