県庁前ナイトマルシェ | 新潟県長岡市の建築設計事務所 ワシヅ設計のブログ

新潟県長岡市の建築設計事務所 ワシヅ設計のブログ

新潟県長岡市を拠点に公共建築、福祉・介護・医療施設、集合住宅、食品工場を代表する生産施設の建築設計を手掛ける㈱ワシヅ設計のブログです。
ホームページはこちらから http://washizu.co.jp/

県庁でのナイトマルシェに行ってきました。
今回はマルシェ自体が目的ではなく、公共施設の有効利用と稼ぐ公共空間という社会実験的な試みがメインテーマでしたが、イベントとしてもかなり賑わっていました。

県庁の正面周りの構内道路を歩行者天国にして、エントランス前の芝生広場は、いつもの「入ってはいけません」ではなく、シートを敷いたりチェアを置いたりして、のんびり寝転がる人たち。
最近は一部のマナー違反者や管理者側の都合で「禁止」だらけの空間が増えてしまって、本来の目的から本末転倒な公共空間が増えているように感じていたなか、素晴らしい使われ方でした。

市は既に公共空間の民間開放などの試みを多く実施していますが、今後、県の公共施設などの民間利用も本丸の県庁舎で行われことで進んでいくのではと思います。
まさしく、こんな県庁見たことないでした。

ご尽力された県の職員の皆様お疲れ様でした。