自分ひとりでは生きられない人生で、心通わせれる誰かと出会い、そして共鳴していく。
人生は自分の思ったような計画的にはいかないかもしれませんが、それも、また素敵な人生なんだと、ほんのり考えさせてくれる映画です。

 



超計画的で潔癖すぎる主人公が、雑で自由気ままなヒロインに振り回されまくる(笑)、
恋愛物語なのに、もっと深い愛情がベースになっていて、笑えて泣けるラブコメディ、

 

 

 

「プランマン ~恋のアラームが止まらない!」

 

 

 


神経質で潔癖な、初心な主人公を演じるのは「小さな恋のステップ」「正しく生きよう」等のチョン・ジェヨン。
あの藤原竜也主演「22年目の告白 -私が殺人犯です-」の基映画となった韓国映画「殺人の告白」でもメインを務めています。

 

 

 

 

 

もの凄い堅物な男性を演じさせたら、チョン・ジェヨンはピカイチじゃないでしょうか(笑)
私も大好きな俳優さんです。

 


そんな彼がまたまた堅物で、超几帳面な役柄を演じ、恋心を抱く女性に振りに振り回される展開は、ある意味鉄板で外れようがありません(笑)

 


振りに振り回す役を演じるのが、本作が出世作となったハン・ジミン。
哀しい過去を前向きに生きようとする、どこか寂しげで、でも非常にキュートな役柄を上手く演じています。

 

 

 

 


この二人の掛け合いがプラス×マイナスみたいなイメージで展開していくのですが、それで終わらないのが素晴らしい(笑)
基本的には笑えて泣けるラブコメディなので、単純に楽しめる作品ですが、
さらっと重いテーマも盛り込んでくるのが韓国映画お得意の展開で、観るものを引きづり込んでくれます。

 


観ていない方は是非どうぞ。


評価:★★★★☆
 

 

 

 

 

 

 

フォローしてね