明るいおかぴーのブログ
  • 10Dec
    • 17年ぶりの舞台、泣くほど緊張した。

      これは自分史の中でも絶対に忘れられないであろう経験だと思うので、久しぶりにブログを書こうかなと思います。△最後の練習の様子。あまり出来がよくなかったwつい先日、17年ぶりにバレエの発表会がありました。おそらく、8月末くらいに発表会に出ることを決めて、9月頭から一気にフリを入れて、体も心も仕上げていったわけです。これが、9月頭にバレエがんばるぞっていうのを書いたブログ。https://ameblo.jp/wasejojo/entry-12402382941.html発表会前後は仕事も忙しくて、直前まで出張だったりセミナーだったり死ぬほどドタバタしてて・・・これが社会人で趣味を続けるということか・・・!!と好きなことを続ける厳しさをひしひしと感じていましたwそしてやはり30歳も過ぎた&今まで運動してなかった&突然の追い込みで自分の体がぼろぼろすぎて笑 完全に回復が追いつかないのに笑ってしまったw腰痛くなるし、左の股関節おかしいし、トゥシューズで足の爪剥がれそうだし万全のコンディションで当日を迎えられないということで完全にメンタルやられてて。△本番で使うトゥシューズまでにかなり試行錯誤し、結局3足も買ったw出費〜極めつけが、ゲネで史上最悪の出来で踊ってしまったというね。自分でも驚くくらい緊張していて、「緊張に飲み込まれる」という表現が一番近い。今まで何度も発表会やってきて経験したことのない緊張。考えたら、始めから終わりまで1人で踊るなんて未経験だった。舞台に出て踊り始めて何もないところで失敗してから「やばい」「終わった」「どうしよう」「やばい」「踊れない」という言葉が頭の中で響きながらゲネを終えました。なんとか、テーピングも納得の行く仕上がりになり、トゥシューズも安定し心を落ち着かせて本番に望んだんだけど直前のKちゃんの満面の笑顔で踊る姿見てたら緊張が一気に増して良い踊りをするKちゃのあとでクソ失敗したらどうしよう〜〜〜〜〜〜〜〜というゲネの嫌な感覚を思い出し、本当に涙が出てきそうだった。先生に泣きつきたいと本当に思ってしまったwあっという間にKちゃんが終わり、出番に。直前の、Y子先生からの「大丈夫、キミには底力がある」という言葉を信じて上手一番奥から舞台に出ました。曲が始まって、Y子先生に注意されたことを思い出しながら、ゲネで失敗したところは過ぎて行き、一番最初の鬼門であるピケが上手くいって「あ、意外とキープできた」と思ってからはもう頭の中真っ白で覚えているのは、舞台上のバミリのテープと、パッセの足間違えちゃったのと回るときに下手の袖にいた友達の顔と思ったよりど真ん中で終わってしまってどうしようと困った時くらい。練習始めた頃は1曲踊り切れなかった体力だったのが、ちゃんと最後まで持つようになって心配だった足も攣ることなく終えることが出来、袖に入ったらものすごく息が上がっていることに気が付きました。DVD見たら、きっと顔から火が出るんだろうな〜〜〜と思いつつも、わざわざ見に来てくれたお友達からは「キレイだった!!!!!!!!!」と感想もらえてとりあえず人に見せられるクオリティだったのかなって安心しています。来てくれたお友達、ありがとう!あとは4歳でバレエを始めた頃からずっと私のファンでいてくれている母にまた舞台で踊っている姿を見せることが出来てよかったです。△こんなステキな衣装だったんだよチュチュ着たの実は初めてで、こんなにステキなお衣装を着られるとは…夢にも思ってなかった!まじで衣装負けしてた!!笑でもずっと憧れだったくるみ割り人形「金平糖の精」を踊ることが出来て幸せです。ここ3ヶ月は部活やってるみたいで、仕事もがんばりながらバレエもがんばってすごく充実してたし、あっという間に過ぎていった…良い3ヶ月だった。まずは、バレエに誘ってくれたKちゃんにとにかく感謝の気持ちを伝えたい。本当にありがとう、バレエ再開してよかった。自分がまたこういう衣装を着て、お客さんの前で踊るなんて考えもしてなかったけどこんな素晴らしい経験をするきっかけをくれてありがとう…感謝〜〜〜〜!次は一緒になんか踊ろうね〜〜〜!そして丸々3ヶ月前に発表会出たいって言ったのに快く受け入れてくれたY子先生水曜日と金曜日と日曜日、遅くまでレッスンしてくれてありがとうございました!Y子先生にめっちゃ褒めてもらえたので何とか無事終えることができましたw最後に、たった3ヶ月でトゥシューズ履けるようになるまでの基礎を私にしっかり叩き込んでくれた17年前に習っていた教室のH先生と、Y先生。絶対にこのブログ見てないけど、ありがとうございましたと伝えたい。またあの教室で踊りたいなぁ〜次は2年後!みたいなので、それまでにレベルアップしてる予定です。また楽しく踊ります〜

      1
      テーマ:
  • 13Sep
    • 地震後、サルサの夜。

      地震がこわい。別に普通にしているけど、やっぱりどこか怯えていて、ドキドキして眠れない。なので、酒を飲んでから寝ている。先日、札幌一おいしいモヒートを出す店に行った。店内には舌っ足らずな喋り方の女性が一人、猛烈に喋りながらご飯を食べており、なんとなく居場所なく、女性から1席空けてカウンターで座っていた。 ※ちなみに、以前は舌っ足らずでしゃべる女が好きではなかったが  何かのきっかけで自分が喋ってるのを聞いたとき想像以上に舌っ足らずでまじで引いた。  それ以来、舌っ足らずの女には理解があるつもりである。  どうでもいい補足だ。手持ち無沙汰だな〜と思い、隣の話を聞いていると、ダンスの話をしている。ダンスは良いな。そんなとき突然、その女性から話を振られた。「何かダンスとかしてますか?」「あ、一応クラシックバレエを…」「え!クラシックバレエは基礎ができてるからどんなダンスでもすぐ踊れるよね!」みたいな強引な流れがあり、ちょうどサルサの先生が来店したということもあり、なぜかサルサのステップを教わった。バーなのに、テーブルと椅子を端の方に寄せて、ガンガン音楽鳴らしてもうそこはキューバ?って感じだった。正直、初対面の男性と手を握りながらくるくる回ったりステップを踏んだりよくわからない謎な光景だったんだけど、まぁまぁ楽しかった。男性がリードするから、されるがままに踊るらしい。回転も、男性にゆだねて回る。どうもそれが苦手だった。新しいダンスは楽しかったけど、クラシックバレエとは全然ちがったのだ。サルサは音楽を聞いて体が動くままに、男性リードで楽しく踊る。道端でもいいし、普段着でもいいし、基本ステップさえわかればあとは自由だ。(という説明だった)クラシックバレエは真逆だと思う。パ・ド・ドゥ(男女ペアで踊るやつ)も、例えば回転するのも、女性が自立してなければならない。男性の手が腰にあるかもだけど、それはあくまでもサポートであって、自分で回転するのだ。クラシックバレエは「型」があり、それに忠実に踊らなければならないと思う。型を踊りつつもいかに解釈をし個性を出し役になりきれるか、がバレエの面白さな気がする。あと私はモダンじゃなくてクラシックバレエ派だからね…地震が怖い夜は、お酒を飲みながらサルサを踊るのも良い。けど、やっぱり私はバレエの方が好きだなって思いました。

      8
      テーマ:
  • 10Sep
    • <平成30年北海道胆振東部地震レポ>地震発生から4日目?

      仕事をしなければならない!と思いながらもなんかよくわからない不安が拭えなくて、文字を書いています。地震が起きた6日から、初めていつものコワーキングスペースに行きました。顔見知りの皆さんと「どうだった?」「うちは○日の○時まで停電で…」「○○まで避難してたんだよね」「日頃の備えが大事よね〜」なんて会話したりして。主要な発電所がだめになってしまったので、みんな節電をしなきゃいけない。すすきののネオンが静かになって、コンビニはすっからかん。地震から4日目?で、物流が少しずつ復活してきたようだけどコンビニの棚はこんな感じ。おにぎりは1人2個まで。ガラーンとしたコンビニ。セーコーマートだけはおかずがあった。すすきの交差点のマクドナルドは営業してて、張り紙に元気もらえた。(「けっぱれ」は北海道弁で「がんばれ」)でも駅前通り、モスやロッテリアは休業中。ドトールはやってたみたい。ステラプレイスという札幌駅の大きな商業施設の飲食店は、麺類だけ提供可能とか、食材がなくなったのでもう店閉めますとか「やれるところまでやろう」っていう感じです。なんか北海道の人おおらかってわけじゃないと思うんだけど「大丈夫でした?」「引き続き気をつけましょうね」「がんばりましょう」って声かけあってて、それがめっちゃしみる。昨日の夜、私なんかが電気を消費するのが申し訳ないなと思い22時前には寝たんだがw、23時頃に震度4の地震で目が覚めた。震源地は、石狩!いやいや胆振東部じゃないんかい!新しい震源地かい!みたいなw家にペットボトルのお水と、何買ったときにと思ってお風呂に水をためています。まだまだ、安心しちゃいけない。まだまだ、こわい。そんな感じです。それでも!きっと札幌だったら9月末とかには通常運行になってると思うからぜひみんなに遊びに来てほしい。そしてお金を落としていってくださいw私は北海道経済を回そうと必死になっています。

      5
      テーマ:
  • 07Sep
    • <平成30年北海道胆振東部地震レポ>地震発生から1日目

      昨日の夜、忘れちゃいけないと思って必死にメモした。久しぶりに文字を書いたから手が痛くなった。3時8分、強い揺れと不穏な音で目が覚めた。最初は地震だと理解できず、よく分からないけど揺れてるし音がうるさいし、怖い。とにかくパニック。昔、東日本大震災の時に聞いた災害アラームの音とは違った気がしたから本当に何が何だか分からなかった。iPhoneの画面をみてようやく「胆振地方で強い揺れ」と理解した。理解はしたけど心臓がバクバク言い続けて、寝起きだったから「胆振ってどこだっけ?」とピンと来なかった。とても寝られる状態じゃなかったので部屋の明かりをつけて親しい人や家族と連絡を取り合って、みんな無事だとわかったけれど突然にフッと家の明かりが消えた。それが3時半くらい。充電中だったはずなのに充電もされてなくて、外を見ると規則正しく動く信号も、いつもは煌々と明るかったコンビニの看板も暗くなっていて、停電ということがわかった。停電するなんて、もっと家の中がグチャグチャになるくらいの地震だろうと思ってたけどいつもと同じように部屋が散らかってるだけだったので、明日の朝には復旧してるかなと思い、iPhoneを停電力モードにして眠りについた。が、全然眠れないんだ。心臓のバクバクが止まらなくて、一生懸命眠ろうと思ったけど寝付けない。だいたい4時頃になると、近くのコンビニに人がたくさん来始めた。多分、水とか買っておいたほうがいいんだろうなとは思ったけどでも真っ暗だし、震災時には性被害が起きやすいと聞いたことがあるので明るくなってから買いに行こうと思った。結局寝れたのは、夜が開け始めた5時〜7時の間だった。7時にはコンビニがうるさくて目が覚めた。かなり人が来ているようだった。やっぱり停電していることを確認してがっかりした。いつ復旧するか分からなかったけど、懐中電動もランタンも何も自宅になかったので実家にいるほうが安心だろうと思い自宅避難を決めた。8時もすぎると、関東の友達から続々と連絡がくるようになった。どういう風に報道されているのか分からなかったし、全員に返信したかったけど電池が持たないので会社と実家に連絡し、パソコンと1日分の着替えと財布を持って、避難する身支度を始めた。電気が止まっているのて市電も地下鉄もJRも運休。歩いて2時間強を帰るしかないのかと覚悟を決め、登山リュックを選んだ。家に食べ物が何もなくて、とりあえずプロテインを飲んだ。高屋さんが作ったプロテインは美味しい。マンションの廊下は、普段は自動で電気がつくのだが、窓がないので真っ暗だった。本当に怖い。iPhoneの明かりで足元を照らしながらマンションを出る。コンビニでおにぎりと飲み物買って行こうと思ったら、、、コンビニが空!!!!!!おそらく昨日の夜の時点で、おにぎりとかすぐ食べられるものや水、お茶はなくなって朝方はいつ明けるか分からない停電と一部の断水の人たちがカップ麺やアルコールの入ってない飲み物を大量に買って買っていった。ドラックストアも長蛇の列。電気が入らないのでレジが使えず手動になるため入場を制限しながら対応してくれてたらしい。コンビニ店員さん、ドラックストアやスーパーの店員さん、まじありがとう・・・。そして朝9時頃には交通整備のために朝から警察官が出動してくれていた。車通りの多い道だけだったけど、交通整備をしてくれて安心した。全ての信号機が機能してないとか、昔見たドラマ「僕らの勇気未満都市」みたいじゃない?なんて思いながら歩いてたけど、運良くタクシーを捕まえられて、実家に向かった。信号が機能してないのによく事故らないなと思ったけど、ヒヤヒヤする場面はたくさんあった。怖かった。タクシーに乗ってる途中から電波が悪くなる。twitter更新できない、LINE送信できない。家について、やがて圏外になった。どうやら通信障害だったみたいだ。実家では、みんな元気に過ごしてて、父だけ出社していた。えらい。認知症の祖母は地震があったことも忘れて楽しそうだった。癒し。twitterはデマも流れるので情報収集をラジオに切り替えてみた。結構被害多そうだなっていう印象。実家はオール電化で、断水するという噂もあったので、私のキャンプグッズを引っ張り出して来て準備を始めた。もともと家にはストックがたくさんあったので買い出しに行かなくて済んだのがよかった。ランタン2つと、懐中電灯。カセットコンロも2つ、ウォータータンクもあったし。ランタンは充電器にもなったからかなり助かったんだが、肝心のiPhoneちゃんは2台とも通信障害で何も使い物にならなかった。もし停電が長引いたら嫌だなと思って、補完の意味を込めて買い出しに行ってみた。並んでいる人に聞いたけど、5時間並んでるとのこと・・・うそやろ・・・!!此の期に及んでトイレットペーパー12ロール2袋買ってる人とかいてどんだけ毎日トイレットペーパー使ってるんだよとか思ったけど確かに「いつ終わるか分からないこの状況」への不安は「物品」でしかないなとも思った。私が欲しかったものは1時間並んだ時点で完売してることがわかり帰宅した。汗をかいたので、まだ気温が温かいうちにお風呂に入ってしまおうと思いシャワーを浴びたんだけど、サウナにも入ってないのに水浴びててバカみたいだと思ったw温水プールに飛び込むくらいには寒かった!ひぇってなった。でもなんか、電気がないだけで、食べ物ものある、冷蔵庫も冷えてる、ガスボンベもある水もある(お湯はないし風呂も水風呂)、窓を開ければ涼しい風も入ってくる。外を見れば休校で時間を持て余した子どもたちが元気に虫取りおにごっこしてる。電気使えないから外でジンギスカンやってるおうちもあった。いやいや、田舎の夏休みかよ!!!!ってくらいの状況だった。本当に被災してるのかな?って思ってしまうくらいだけど、日没が近づくとやっぱり電気が通ってないことが不便さを助長した。ランタン2個しかないし、暗くなってからの料理は大変だし、昼間時間があるから白米を炊いてたくさんおにぎりを作って置いたり、夕飯のおかずを作ったりした。冷蔵庫は冷えてたけど、冷凍庫が少しずつ解凍し始めてたから悪くなったら困るものから調理を始めた。悪くなったら困るものがたくさんあって、結局いつもと同じかそれ以上に豪華な食卓になった。結局父の帰宅を待って、18時には夕食をとりはじめた。電気は相変わらず通ってなかったけど、私にはルーメナーという超すごいランタンがあったので「通電したの?」ってくらい明るい食卓だった。ほんと、なんていうか、キャンプ好きでよかった、キャンプグッズ持っててよかったwww快適なキャンプみたいな感覚。実家のあたりは停電が夜も続いていたので、試しに外に出て見たら、びっくりするくらいの星空。普段は街の明かりで見えないだけで、札幌の上空にもこんなにも星があるんだって目の前に大きく見える北斗七星と、うっすらと見えた天の川を眺めながら感動した。札幌市内で、1番の星空だったと思う。そんなこんなで、我々は本当に被害が少なく、単純に電気が通らずインターネットができないという状況なだけでした。私は、パソコンとiPhoneとインターネットさえあればどこでも仕事できます〜!って思ってたけどインターネット使えないのでパソコンとiPhoneはただの鉄の塊になり、会社にも取引先にも連絡が取れず、本当に無力だなと感じた。あとやっぱり、父が帰って来て思ったけど、家族は近くにいるべきだ!みんなが揃った時、安心した。そんなこんなで1日目が終わった。朝、目が覚めた時には通信障害が解消され電気も通ってました。ありがとう、北電の方々・・・2日目に続く・・・かもしれない・・・

      7
      テーマ:
    • 丸1日停電した私が役に立ったグッズたち

      平成30年北海道胆振東部地震で、札幌にいる私も軽く被災しました。札幌でも震度5強と強い揺れを感じ、我が家は無傷でしたが清田区の方は液状化現象が酷かったり、一部の道路に亀裂が入ったり。そして何より全道(北海道全域のことを全道という)停電!!!そもそもこの日本において、長時間停電を経験したことがある人の方が少ないと思う。おそらく9月6日午前4時には停電してたと思うので、そこから丸一日私は停電を経験しました。まず、自分の家はお湯が出なくなりました。お湯はガスなはずなのに、ガスを動かすための何かが電気みたいで完全に水。冷たい水で顔を洗い、キャンプグッズを置いている実家に向かいました。停電により、市電・地下鉄・JRは運休、信号機も止まっているのでバスも運休。偶然タクシーを拾えたのでタクシーに乗り実家へ。タクシーに乗り、見えたのは、空っぽになったコンビニや、スーパーにならぶ長蛇の列。みんな、水やトイレットペーパー、カップ麺、電池、ガスボンベなどを購入しているようでした。実家はオール電化なので同じくお湯が出ません。が!なぜか余裕な顔。その理由は、 ①いつも1〜2個ストックがあった ②キャンプグッズがたくさんあった ③防災リュック2つがあった ④ラジオがあったこの4つです。①ストックの話・電池(単3と単1)・ガスコンロに使うガスボンベ・サランラップ・レトルトやインスタントラーメン、缶詰など・空のペットボトル・トイレットペーパー・箱ティッシュ・生理用品これらがあることで、スーパーに買いに走らなくてすみました。ツルハに5時間並んで、トイレットペーパー2袋、2リットルのお茶を4本買っていくお母さんとかいました。②キャンプグッズのこと・ランタン2個・懐中電灯・ウォータージャグ・ガスコンロランタンは特にルーメナーというランタンが本当に本当に役に立った・・・ (ルーメナー) LUMENA LUMENA (ルーメナー) LED ランタン 迷彩グリーン 11,800円 Amazon これ、小さいのにめっちゃ明るいの!!!!夜、食卓を囲むときに、これ1つあれば我が家だけ電気が通ったかのように明るかった!そして角度とかつけられるので本当に使いやすいです。携帯も充電できたし!!あと、我が家は断水しなかったのですが、断水の噂があったのでウォータージャグに飲み水を貯められました。 ロゴス 水缶 抗菌ウォータータンク16 81441611 1,242円 Amazon ③防災リュック2つ東日本大震災のあとに購入したのですが、これがあることで安心感がやばい。食品も、水も、あと怪我したとき用のものとか入ってて! 山善(YAMAZEN) 非常用持ち出し袋 簡易避難セット 防災用品 避難リュック 防災グッズ3... 4,889円 Amazon いやほんとよかった〜〜〜そして④は、ラジオです。途中までTwitterを見て情報収拾をしてたのですが、やはり誤情報が多いんですね。iPhoneが通信しなくなり何も見れなくなったので見なくなったんですが、その後の情報は全てラジオです!ラジオの情報は信じられるので本当に助かりました〜〜〜音楽も流してくれるし気分転換になりました。我が家にあったラジオは、充電式で乾電池でも動いてソーラー充電もできて手回しもできる。それでいてランタンと懐中電灯としても役に立つという!!!! Coolist 手回し充電器 ソーラーデスクライト609 FM搭載 iphone Andori... 4,880円 Amazon docomoの方はネット見れたみたいだったけど、我が家の携帯電話はガラケー以外全て全滅してしまい、かつ停電ということで、ラジオがなかったら、不安ばかりが募っていたと思います。まぁ本当に、「備えあれば憂いなし」とはこのことだなって。これから防災グッズを揃えよう!って思ってる方にはぜひ〜〜〜〜特にルーメナーおすすめ〜〜〜〜!!!!!

      4
      テーマ:
  • 03Sep
    • バレエを再開した

      4才から14才まで、クラシックバレエを習っていた。3才のときに、ひみつのアッコちゃんでバレリーナが出てくる回があってそのバレリーナに憧れてバレエをやりたいって思ったようです。人の記憶なんて不確かだから、違うかもしれないけど、私がバレエに関して覚えている一番最初の記憶だと思う。最初はスキップとか練習したり、蝶々の羽の真似したり、そんなんだったのにいつの間にかダンスになってて母親も練習についてこなくなりトゥシューズも履くようになって、中学の帰りに制服を来て教室に通ってた。好きだったけど、なんか辞めちゃったんだよね。くるみ割り人形をモチーフにした創作(といってもほぼくるみ割り人形)の発表会でクララみたいな役をやらせてもらって、最後。本当に後悔してる。後悔してるから、高校生になっても、東京にでて社会人になってからも、何回も始めようとした。だけど、先生や教室と合わない、時間が合わない、お金があわない、で、なかなかやれなくて17年。もう17年も経ってしまって。そんな私を、札幌にいる中高の同級生Kちゃんが、誘ってくれたのだ、バレエに。実は、ずっと未練があったけど、東京から札幌に帰ってくるときにシューズもレオタードも全部捨ててしまったのだ。未練がましい女だなと思って。笑だから、バレエ始めるのはお金がかかった。仕事も忙しくて、お金もかかるし、始められないよ・・・と言ったけどKちゃんは定期的に誘ってくれた。わたし、勇気がなかった。感覚は残ってるけど、体がついていかない。それがショック。大好きだったバレエに見放されたらどうしよう。「もう踊れない」って絶望したらどうしよう、立ち直れない。なんて、ビビってしまっていたんだ。でも、札幌に帰って来て、友達もいない、所属するコミュニティがない私にとって、私は支えが必要だと思った。それに、バレエを選んだ。選んだんだよ。バレエを。1週目はキツすぎた、肉が邪魔で足が上がらない、バレエに必要な筋肉が落ちてるのを痛感してずっと足プルプルしながら踊った。フリを入れるのも時間がかかった。だけど生きてる感じがした。2週目もキツかった。前回とは違うところが筋肉通で本当にしんどい。体が重くてジャンプしても床から数センチも飛んでないの。醜すぎる!!!でも楽しかった。3週目は楽しかった。だんだんと体が思い通りに動いていくのがわかる。ずっとお尻の筋肉が攣ってたけど。12月にある、発表会にも誘われた。小さい頃のように、たくさん人がいる感じじゃなくて、大人の自己満足かもしれないけどそれでも踊りたかった。もう一度舞台で踊りたくて。ハードルが高いけど、自分の最後の舞台だった「くるみ割り人形」から「金平糖の精」を選ぼうと思う。再び始める舞台も、くるみ割り人形にしたかったの。今の先生に、「基礎がしっかりしている、とてもきちんとした先生に教わったのね。 すぐにトゥシューズも履けるようになるよ」って言われて10年間お世話になった先生方に本当に感謝したのと、10年間もバレエ習わせてくれた両親に心から感謝しました。いま、17年の時を経て、またバレエは私の支えになってくれてます。大げさかもしれないけれど、踊れることが生きがいになっています。今度は、辞めない。続けようと思う。ってこういうブログ書くとすぐいかなくなっちゃうんだよな〜〜〜〜笑

      5
      テーマ:
  • 26Jun
    • 私は「友だち」ではなく「戦友」がほしい

      札幌に帰ってきてから、半年くらいが経ちました。帰ってからすぐに雪が降り、真っ白だった景色も暖かくなって、花が咲いて・・・そして今は、短い短い夏に向けて街全体がソワソワしている気がする。半年くらい、ずっと「友だちがほしい」って言ってます。でも、よく考えると少しずつ顔見知りはできたんだけど。大きな声で笑いたくなったら、いつも行く飲み屋に行って常連客とたわいのない話で盛り上がる。すごく楽しい。登山友だちも、まだ一緒に登れてないけど登る約束をした人もいるし音楽の話をするお友達もいるしすすきのではしご酒をする友だちもできました。でも「友だち」がほしい。「友だち」っていうか「戦友」みたいな人が近くにいてほしい。それって誰だろう・・・って思ったら、わかった。前職の同期・同僚みたいな存在だった。くたくたになるまで働いて、たまたま鉢合わせたから1杯だけ飲もうよってなって同じ目標とか夢に向かって、それぞれ切磋琢磨して時にはくだらないことを交えながら、仕事の話をしたい。仕事とか、将来成し遂げたいことを語り合いたい。また明日からがんばろうって思えるような相手と出会いたい。札幌では、そんな「仲間」がまだいなくて、そんな人を求めているんだなって思った。(いま、1人でやってるから、なおさらかな笑)今考えると、前職って、そんな仲間たちばっかりだったから本当に恵まれた環境だったんだなって思う。イチゼロのみなさん、たまに東京戻ってるんで、その時は遊んでね〜!

      11
      1
      テーマ:
  • 11Mar
    • フェス OTO TO TABI 2018

      札幌に移住を始めてから、「札幌を堪能しつくす」がテーマ。いつもの通り、街中を散策してた時に見つけたOTO TO TABI 2018というフライヤー。やはり、音楽好きと名乗っているだけあるのでここは行っておかねばならん・・!!!という謎の使命感で行ってきた〜!(ソロ参戦)ちなみにフェスでソロ参戦はなかなか楽しい思い出だったんだけど冬で室内だと寂しいことがわかりました。来年行くときは友だち誘いたい。それまでに友だちできていますように・・・。手作り感!なんか、アットホームさが札幌っぽい気がしたよ。雪の中のステージもあった!ステージの上に、薪ストーブがあってエモい。しかし寒すぎて私は一度もこのステージでアーティストを見なかった。芸術の森のホールでライブやってたりしたの。それがまた良いんだな〜〜〜〜装飾もおしゃれでした。冬キャンプやりたくなった〜〜〜〜!!!!一人だったし、結構な数は見たかな。うえだりょうた成山剛CHAIshikyunokiki中村達也「独り叩き」(チラ見くらい)PolarisAWESOME CITY CLUB(Acoustic set)初めてCHAI見たんだけど、これがまたすごかったんだよね〜私のTwitter見て欲しいんですけど。明るい岡山(おかぴー)@akaruiokayama やっとCHAI見れた〜!みんなが騒ぐの納得。CHAIじゃなきゃ表現できないパフォーマンスになってたから、だからみんなが良い!って言うんだろうな。2018年03月03日 19:23明るい岡山(おかぴー)@akaruiokayama とある友人が「優れた女性のシンガーソングライターは、自分の声に合った曲を書き歌うんだ」と言っていたのだが、CHAIは自分たちの年齢と容姿と声じゃなきゃダメな音楽をやって、パフォーマンスする。NEOかわいいとは上手いこと言ったもんだ。2018年03月03日 19:29明るい岡山(おかぴー)@akaruiokayama CHAIってバンドなんだけど、非常にアイドルに近いライブな気がする。そしてガールズバンドとしては、お笑いでいう渡辺直美のようなポジショニング。面白かった!2018年03月03日 19:30どなたか同意してほしい。どうですか!!!ねぇ!!!どうですか!!!CHAIすごいなって思ったけど、日常的に聞くにはちょっと元気すぎて、たぶんそんなに聞き込まないかもしれない笑まぁそんな感じかな〜初めて聞いたけど、良かったのはうえだりょうたと、成山剛のアコギポロロン系とchikyunokikiも良かったんだよね〜〜〜成山剛は、sleepy.abよりもアコースティックバージョンの方が好きです。疲れがピークだったのかPolarisは半分寝てました・・・。芸術の森という、札幌の端っこでやってたんだけど帰り道、空を見上げたら星がたくさん光っててなんかいい日だな〜って思いました。

      11
      テーマ:
  • 26Feb
    • 登山 陣場山〜景信山〜小仏城山〜高尾山

      2018年も山登るぞ!っていう強い気持ちを込めて、今年初の登山に行ってきました。ルートは、陣場山に登って、山頂から縦走して高尾山まで。(下山はロープウェイ)3年前に登ったときは、5月末の暑い日で人がいっぱいいたのだけど今回は2月の寒い日だったので、人もまばら。優雅!こちらが今回のコース。全長15Kmらしい。結構しんどかった〜なんか、辛いポイントが3つあって、1つ目は陣場山の登り。ただただ急。2つ目は決して平らではなく長くて辛い景信山以降の縦走。3つ目が高尾山山頂直前の終わりが見えない石階段。どれも嫌でしょう?わかります。でもね今回は、「そんな雪ないっしょ、平気っしょ」って思った自分の軽率さが悲劇を招いた雪(ていうか氷)と、溶けかけた雪のせいでぐちゃぐちゃになった道がナンバーワンに辛かったです!!!!!!!!!!!!!陣場山麓なのだが、トイレの屋根に氷が…そして道端にも雪が残る…これくらいには寒かった。まぁ寒さは動き出したらすぐ忘れてしまったんだけど。陣場山の登り。山に入ると雪がなくて、良かった〜と思うじゃないですか。だんだん登っていくと、雪がちらほら…そして気がついたわけです。土の下が凍っていることに!見えにくいんだけど、分かるかな。全面的に氷。まじで滑りました。仲間たちが次々と転んでいきました…写真は撮ってないけど、場所によってはその氷が溶けて、土と混ざってぐちゃぐちゃになって、それが靴底にべったりついて、重くて歩きにくいし滑るしで大変。すれ違う人の足元見たら、みんなちゃんとアイゼンつけてた…そりゃそうだよね〜〜〜山をなめてた…この時期の登山は、例え高尾山でもアイゼン持っていくこと!だな。いい経験になった〜!なんだか今年も富士山に登りたい気分…2度登るバカです。

      4
      テーマ:
  • 18Feb
  • 25Jan
    • 孤独とは、本当に怖いものだ。

      「オタク」と一言で言っても、オタクになるジャンルによって、オタクの生態系がかなり違うと思う。もちろん、その対象を死ぬほど愛してるというのは変わらないんだけど多分私、出身はマンガ(夢子)→アニメ・ゲーム→舞台俳優→バンドという変遷を遂げているので興奮の仕方がすごくアニメ・ゲームオタクっぽいと思う。例えばすごく良いものを見たとする。そしたら、尊さのゲージがぐんぐん上がっていって、MAXに到達するとTwitterでこうつぶやく。エモみが深い〜〜〜〜!!!!!!🙏🙏🙏🙏分かるかな、この発言するあたり、わかるかな…w例えば推しが死ぬほどかっこいいとして、それを発言する人がいる。それに対して、Twitterでこうつぶやく。わかりみ〜〜〜〜〜!!!!!!例えば好きなコンテンツから新作が出たとする。RTするし、全SNSでいいねするし、なんども見返すしお金を落とそうと必死になる。好きなものには課金しないと続かないということを嫌という程学んだ(ソシャゲで)これも、ゲームオタ出身感がある。最近、とあるバンドが好きなのですが2月14日に発売するアルバムの中から1曲、MVが解禁されたのです。↓これ何回か見ているうちに、かっこよすぎて苦しくなります。エモみが深すぎて、震える心をTwitterにつぶやきながら自分を落ち着かせ平常心を保っているんですけどそれって私がキンプラ見てヤバすぎるってブログにも書いてTwitterで呟いて同僚たちを必死に誘って一緒に見に行くみたいなのに似ていると思ってね。で、最近それが強くなってて本当に自分が気持ち悪いと思っているんですけどその理由がわかったんです。オタク友達が周りにいない。だからだ。会社に勤めてたとき、アニメとかゲームのオタクだったのですが尊いレベルがMAXに達したら、同オタにすぐにLINEしたり会えたりしたのでその気持を言語化させ気持ちを落ち着かせることができたのですが同じジャンルの同じくらいの熱量のオタクに会えていないので溢れ出た尊さが発酵しかけている気がする…孤独とは本当に怖い。

      16
      テーマ:
  • 24Jan
    • ライビュ 髑髏城の七人season月(下弦の月)※ネタバレあり

      劇団☆新感線の「髑髏城の七人season月」の下弦の月の方を見てきました!前回(風)はギリギリ東京にいたんだけど、今回は札幌なのでライブビューイングで。正直ライビュで見ることすごく抵抗があったんだよね…前ライビュ見たとき(別の作品)はあんまりだったので…しかし、宮野真守・鈴木拡樹・廣瀬智紀が出るとか!レアかよ!レアすぎかよ!!!というミーハー心に負けて見てきたよ笑前回のseason風とのテンションの差を是非感じでください→こちら札幌の大きな映画館の小さめな部屋で開催。どれくらいかというと、六本木ヒルズの映画館でやってたキンプラのハコくらい。それでもけっこうお客さんが入ってて、7〜8割は埋まってたので、なかなかなのでは。お客さんの会話聞いてると、声優フックで来てる人、舞台好き、などなど。まずね、鈴木拡樹やばい。存在感やばい。演技上手すぎ。確実に一番良かった。めちゃくちゃよかった。え???弱ペダの荒北さんですよね??刀剣乱舞の三日月宗近さんですよね??いやいやいやいや!!!!!もう!!いい意味で裏切られたよ!!!!最所誰かわからなかったよ!!!何その存在感!!!4時間通しての存在感やばすぎ!!!!「演技力」とかそういう言葉じゃ表せないよ!なに主役食ってんだよ!!!!さすがすぎですありがとうございます!!!そして廣瀬智紀。彼はホストちゃんとか男水!とかちょこちょこ見たりしてたけど、役柄はとにかくクールなカッコイイ感じが多いイメージだったんだよね。だから今回蘭兵衛なのは納得。で、なんとなく演技あんまりうまくないイメージがあって(いつもクールだから一辺倒な)だから大丈夫かななんて思ってたんだけどごめんなさい!!!!最高すぎました!!!!!!殺陣のキレも良いし、ドスの効いた迫力ある演技も、織田信長への心情や極楽大夫や無界の里への思い、こんなに表情豊かに、いや表情だけじゃないな、こんなに表現できるのかとびっくりした。season風の蘭兵衛よりめちゃくちゃ良かったと個人的には思ってます。特に、最期の撃たれるシーン。少し笑って死ぬんだけど、あの表情忘れらんない…くそ泣いたわ…廣瀬智紀最高かよ…!!!!!!最後の方とかもう最高すぎて叫び出したい気持ちを抑えるので精一杯でした!!!!!!!!!!!!極楽大夫もね、season風より今回の羽野晶紀がすごく良かった。色んな地獄を見てきて今の大夫がある、っていうのがすごく分かる。この人にも泣かされた〜〜めっちゃ良かった〜〜!!!!霧丸も良かった。season風までは女の子だったんだけど、私あのね何ていうか演技してる感満載の舞台の演技って嫌なのよ。風の時はそういうの感じたんだけど、今回の霧丸は最高〜〜!!!!とくに演じてた松岡広大が〜〜!!!かわいすぎて〜!!!!!!ぺろぺろしたいくらいかわいい!!!!!ありがとう!!!舞台上の華!!!!!くそかわいいかよー!!!!!マモはマモ感が強かった笑笑 キムタクみたいな。で、捨の助と天魔王が違う人だと、最後のシーンどう回収するんだろう?っていう疑問が残りますよね?そうですよね皆さん。髑髏城から逃げ出す〜家康に会うシーンまでね。そこはね、なんかちょっと無理矢理感ありました!!!!!!!それはねー残念。それまでのseasonでは「天魔王って…ええええ!?!?そりゃ追われちゃうよどうするの!?」みたいなのがありましたが、こちらの脚本はそこがちょっと弱くて、甲?を差し出すシーンの深みがもうちょっと欲しかったなぁなんて思いました。あとはちょいちょいミュージカル的なシーンがあって、それもわりと良かったなと。歌とダンスになることによって、結構テンポよく重くなりすぎず説明してくれた感があります。個人的にはかなりアリでした。いやーここまで書きましたけど、鈴木拡樹と廣瀬智紀の阿吽の呼吸感というかね、本当に最高だったな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!やっぱりあれですか?舞台共演経験があるからですか??本当に息ぴったりというか、二人の空気感がすばらしいっていうか・・・・素晴らしいです!!!!!!!!!!!!!!!!!ライビュだからこそ細かい表情の動き、目線、までしっかり見られたんだと思うんだよね〜〜〜〜いやーライビュで全然いい。むしろ良い。最高。また明日もやってくれ〜〜〜〜〜〜!!!!!!

      2
      テーマ:
  • 09Jan
    • 【ライブ】HINAMATSURI

      HINAMATSURI(正式表記はこれだろうか…)に遠征しました。Nothing'sCarved In Stoneが好きなのと、去年見に行けず悔しい思いをした「Love Session」のメンバーに更にkenkenが加わってプレイすると聞きあとFULLARMORとYasei Collectiveもやるって書いててこれは見に行かなければならん!札幌から遠征じゃ〜〜〜〜〜!!!!!!!って思って航空券をポチりました。タイムテーブルは、ひなっちソロナッシングスヤセイフルアーマーセッションLITEテナーってかんじでした。歌アリは最初と最後だけで、真ん中の4つは全てインスト!(ヤセイはインストに入れていいのかな?笑)っていう硬派…というか、なんというか、音楽好きじゃないと楽しめないようなラインナップだなっていう。それもすごい。そして2000枚完売って!ひなっち一人登場し、ソロ曲『Depends』からスタート!これめっちゃかっこいいんだよ〜〜〜〜!!!!ベースだけでこんなにできる?って驚きと、ベースってこんなにかっこいいのか…!っていう驚き。驚きばっか笑で、2曲目やるのかなって思ったら、なんと、ナッシングスの『Gravity』が!え?Gravityをアレンジしてひなっちだけでやるの?とか一瞬混乱したらなんと下手からナッシングスメンバー登場〜〜〜!!会場のざわつき!演出に鳥肌!そうきたか〜〜〜〜!!!!!!生形さんが、ひなっちの後ろ通るときに肩をポンってしてて二人の関係性を垣間見たというか、どれだけひなっちのこと大事にしてるのか、今日という日を心から祝福しているように見えそこにもうグッとくるわけです。泣いたよね(ノーアルコール)で、過去3ヶ月、Gravityでライブ始まることなんて少ないのでいつもやってくれるお決まりの曲も入りつつもセトリが違うだけでこうも印象が違うのかと感動!!!で、7曲目に『Isolation』だったのね。私の調査によると、Isolationっていっつも最後だからさ、最後に何来るんだろう?って思ってたら、なんと、『November15th』!!!どえーっ!!!!!!やばいやばいやばい!絶対聞けることないと思ってたから超ウレシイんですけど!!!!ていうか11/15にやるLive on November15th行けなくて超悲しかったから遠征して2018年一発目のライブで聞けるっていうことがまじでほんとに嬉しくて!!!!本当に嬉しかったみたいで泣きながら聞いてました。(しつこいですが、ノーアルコールです)ヤバイ!かっこいい!嬉しい!涙!ヤバイ!かっこいい!みたいな繰り返し。いやもう忙しい忙しい。笑そんな感じでナッシングス終わりまして、ハケるときにメンバーがひなっちとハグしててそれ見て感動してまた泣いた。ナッシングス最高だったな〜〜〜〜端折ったけど他の曲も最高だったで。ひなっちと大喜多さんが目を合わせながらプレイしてるところとか〜新曲の生形さんのギターソロとか〜聞いた瞬間に引き込まれるたっきゅんの魅力的な歌声とか〜もうとにかく汗だくです。そんでさ〜〜〜〜この感動は絶対に書き留めなきゃいけないと思ったんだけど!セッションが!素晴らしかった!!お客さんみんな言ってた!!!メンバーも豪華だったが、それがすごいんじゃないのよ!それもすごいんだけど。私初めてセッションというものを見たんだけど、こんな感じなんだね。演奏している側の楽しそうな顔が忘れられない!お前こう来る?おれこうする!みたいな、喋ってるみたいなやり取り。音でコミュニケーションとってるみたいな、新しい言語みたいな。遊びっていうと、ちょっと違うんだけど、とにかくセッションって、音楽を心から自由に楽しむってことなんだな〜〜って思った!それを見ている観客側も、とにかく楽しくて楽しくて、みんなほんとに自由に音楽を楽しんでた!感動だよ〜〜〜〜〜〜〜こんな楽しさあるんだ!っていう。しかもいま奏でられてるこの曲が即興で作り上げられてるんだってのが本当に信じられないよね〜〜〜〜いや〜〜〜〜あれめっちゃよかった。最後に「このメンバーでまたライブやります!」って言ってて絶対行くことを決めたよね。ブログ書くの疲れてきたから割愛するけどHINAMATSUIRIはひなっちへの愛が溢れたフェスだった!ナッシングスとテナーって全然ジャンル違う(と個人的には思っているんだ)けどどちらにとっても必要不可欠な存在であるひなっちなのがすごいなって思ってたのだけどそれだけじゃなくて、なんていうのか、こんなにも愛されて尊敬されてるのってやっぱりすごいんだろうね〜〜〜〜細かいことは知らんけど。たしかにベースがひなっちの体の一部に見えてくるよね。なんかすごく行ってよかった。めっちゃ温かい気持ちになった。書けなかったけど、ヤセイもフルアマも超良かったです。LITE聞けなかったのが残念(疲れ切ってた)。聞きたかったんだよ…でも腰が砕けるほど立ちっぱなしなったんや…!テナーもすごく良くて、衝動的にプレイリスト作ってしまった。聞いてね

      13
      テーマ:
  • 05Jan
    • 私は案外オタク気質なのかもしれない。

      もうすぐ、Nothing's Carved In Stone(以下ナッシングス)のライブを見に東京に行きます。9月の中津川以来なので、もう本当に久しぶりで嬉しくて嬉しくて…!!!嬉しさのあまり、ライブのセトリ予想を始めました。まず、過去3ヶ月程(12回)のライブのセトリを洗い出しました。これは私の行っていないものが含まれており、セトリサイトを漁っただけなので間違いも含まれるでしょう。それでもいいのです、傾向を知りたいだけなので。こうなりました。※スペルとか間違えてるかもですが気にしないでください自己満ですそこから、頻出度の高い順に、曲を並べ替えました。こうなりました。この2つのことから、以下のことが言えるなと思いました。①Sprit InspirationとOut of Controlは離しがち(同じ系統の盛り上がり系)②Like a Shooting Starは、Sprit Inspirationの前後で歌いがち(追い盛り上げ)③一体感のあるIsolationは最後に持ってきていい感じにしがち④しっとりMythologyの後にはMilestoneきがち(追いエモ)⑤Milestoneでエモくなった後はIn Futureで盛り上げがち⑥November 15thは、最後の方に歌いがちだが、最後ではない⑦The Poison Bloomは3~4曲目に入れがち⑧Shimmer Songはトリまたはトリ前のエモい感じに入れがち⑨Red Lightを入れるなら、Milestoneの前に入れがち(明るめと切なめで対比?)⑩In Futureの歌う頻度が12月になってから減った⑪ドラムが見せ場の曲が、11月まではYOUTH Cityだったが、12月からは白昼に…?⑫Shimmer SongとBrotherhoodは9~11月結構やったな~って感じあるから12月は避けていた?※スペル間違えあるかもですが雰囲気でということはですね、だいたい想像がつくわけです。そして、HINAMATSURIでのタイムテーブルを見ると、ひなっちソロの直後、バンドとしては一発目!ってことは、全力で盛り上げてくるよねってことで、1曲目はSpirit Inspirationでしょう。過去の傾向から、2曲目はLike a Shooting Starですね。そうなると、Out of Controlはセトリに入れない選択肢はないと思うので、この2曲から話した位置に置くので、7曲目。そして、8曲目はIsolation。これは確実ですね。最近の傾向からは、3曲くらい盛り上がったあとに、「それじゃあ新曲です。聞いてください、Mythology」という流れで4曲目にMythologyが来がち。ということで、ここまではおそらく決まりでしょう。1曲目Spirit Inspiration2曲目Like a Shooting Star3曲目4曲目Mythology5曲目6曲目7曲目Out of Control8曲目Isolationここからが難しいわけですね。頻出頻度的には、MilestoneかIn Futureです。最近では交互に歌われています。12月最後のライブでは、Milestoneが歌われていたので、かつ、2018年最初のライブなので、きっとIn Futureを歌うはず。In Futureを歌うのだとしたら、傾向的にMythologyの後です。直後に歌うことが多かったのですが、だがなんか今回は、何かを挟む気がする。In Futureから、Out of Control、Isolationでつながる方が盛り上がりまくるし盛り上がって終わると、次のバンドに繋げられるから、6曲目にIn Futureを持ってくるのでは。1曲目Spirit Inspiration2曲目Like a Shooting Star3曲目4曲目Mythology5曲目6曲目In Future7曲目Out of Control8曲目Isolation残るは2曲…う〜〜〜〜〜ん難しい!!!HINAMATSURIだからベースが印象的な曲がくるんじゃないかな〜〜〜と思ったが、全部かっこいいんだよね。なので、過去3ヶ月には歌ってないんだけど、私はGravityを…!歌うかな〜〜〜歌わないかな〜〜〜〜歌ってほしいな〜〜〜っていう願望も込めて。これは、Mythologyで新曲歌って、ちょっとしたMC挟んで、歌うイメージ。で、この流れだと、結構マイナーコードというのか分からんけどちょっとクール目が多いので、少し明るめでノリの良い曲がくるのでは?Red LightかYOUTH CityかBrotherhoodかな〜〜と思うわけ。Red Lightは12月最後のライブで歌ったので、選択肢から外す。YOUTH Cityは12月は1回も歌ってないんだよね…ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜悩むけど…最近個人的に生歌で聞けてないBrotherhoodかな!歌ってほしいという気持ちも込めつつ!ということで、HINAMATSURIでのナッシングスのセトリ予想は、こちら!1曲目Spirit Inspiration2曲目Like a Shooting Star3曲目Brotherhood4曲目Mythology5曲目Gravity6曲目In Future7曲目Out of Control8曲目Isolationで、ここまで傾向を出してそれを見ながら死ぬほど悩んだんだけど私キモいな。てかすごいキモい。何やってるんだろう。誰にも頼まれてないのにどうして当日のセトリ予想してるんだろう。せっかく今日は買った本を読もうと思って早くお風呂上がったのに。でも考えるの死ぬほど楽しいかった。すごく楽しかった。MVとか見まくって、ライブ映像とか見まくって、この流れだったらたっきゅんギター持ったり置いたり大変かもとか考えて。誰にも頼まれてないのに!!!!!私って案外オタク気質なのかもしれないと思った2018年の幕開け。

      6
      テーマ:
  • 03Jan
    • みんな一緒に楽しく生きるって難しいんだね

      大学のときにとっていた社会学という授業で初めて耳にした「LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーの頭文字)」という言葉。最近は社会でも浸透してきていて時代はより、個性を認める流れになってきたなとSNSのタイムラインを眺めているだけでそう思います。今は、LGBTに当てはまらない人たちのことも含めて、LGBTQとも言うそうな。色んな人たちを認め合う、いい流れなのかなと思います。私は異性愛者(ヘテロセクシュアルのこと)なのですが、私の周りには、LとGとBの人たちが結構います。Tはテレビで見たことあるだけで、まだ会ったことがありません。私は自分とは違う指向の人と出会うことが多くありました。Job Rainbowという素晴らしい会社のCEOをやっている彼も私の後輩(って言っていいのかな)です。そんな彼が言っていたのは、インターン先での出来事。ーーーー例えば社員の方に「星君、彼女いないの?」とか聞かれて、「いないです」って言うと、「え、じゃあ最近別れたの?」ってなって。「今までいたことないです」って言うと、「え、もしかして同性愛者か…?」みたいになって。ーーーーhttp://todai-umeet.com/article/27598/から引用これ読んでて思ったんだけど、あれ?これ、私なんじゃないか?って思ってきて。私は聞いたとしても、そんな深い意図があって聞いているわけでもなく何気なく質問しているだけなんだけど彼にとっては、とても答えにくい投げかけだったんだと。この記事を読んで、すごく反省しました。で、こんなことは実は最近もあって。異性愛者が私ともう一人、同性愛者が数人いて、会話内で「ノンケ」という言葉が出てきて。私じゃない方の異性愛者に「ノンケってなに?」と聞かれたので説明しなきゃ!と思ってとっさに口から出てきた言葉が「普通の…」という言葉…。言った瞬間、しまった、最悪な言葉のチョイスだ、と思ったよね。普通って誰にとっての普通なのか。「異性愛者のことだよ」とか、ユーモラスに言うなら「オカマじゃないのにオカマバーにいく女性のこと」とか何かしら説明方法あっただろ!!!!!!!!と振り返れば思うのですが、普段から考えてないと出てこないよね、、、。後々、その場にいた同性愛者の人に謝罪しました。あああ〜〜〜〜〜〜私は、女性らしくとかそういう言葉は好きじゃなくて、ジェンダーに関して、一時期ものすごく敏感になっていたのに他人に対しては、「自分の当たり前」「自分がどうか」っていう基準で物事を考えてしまってどうしてこうも不快にさせる言葉を言ってしまうんだろうと大きく反省したのでした。たとえば、「彼氏・彼女」っていう性別を限定するような言い方じゃなくて、「恋人」とか「パートナー」っていう言い方だったらきっと良かったんだと思うし「私以外の人たちの当たり前は何か」って考えながらちゃんとお話できるようになりたいなって思いました。LGBTQであってもそうじゃなくても一緒に楽しく生きたいな〜〜

      4
      テーマ:
  • 31Dec
    • 2017年振り返り

      今年1年とっても目まぐるしく過ぎていきました。命をかけてと言っても過言ではないほど頑張っていたプロジェクトからの異動、病気の発覚(実はね)舞台、特に2.5次元、いや特に黒羽麻璃央さまにハマり初めての事業責任者&メディアのリリース登山部で山登りし富士山も登頂し婚約、そして婚約破棄退職して住処を札幌に移してフリーランスやって、免許とって年明けからの就職が決まってなんだか生きてきた中で一番激動って感じな1年でした。一番の大きな変化は、会社を辞めたことによって、今までの価値観が大きく変わったことです。生き方の多様さに寛大になれた気がします。『フリーランスをやってみて変わったところ』このブログは、我ながらよく書けました。自画自賛です。環境の変化も大きかったです。都心から地方に来てみて思ったこともあります。『地方で気づいた働く女性の環境と介護のはなし』これも割りと反響がありました。さて2017年のはじめに立てた目標。なんだか小さいのが大きいけど、屋久島の縄文杉以外はちゃんとクリアできました!最後の免許が、とにかく焦りましたが…笑ーーーーーーーーーー・屋久島で縄文杉を拝む →未達成。2018年以降に持ち越し・富士山に登る →達成!フォトブログとレポートブログはこちら。・ダンスレッスンに行く(体験でもOK) →すぐに声かけてもらって行ってきた!ハードル高すぎぃ〜・テニミュを見る →テニミュはもちろんだがいろんなのたくさん見れた!最高!!!・FreeCycleにいく →行ったけど立地が悪くて入会はやめました。・車の免許をとる(2016年から引き続き…) →見事12/27に取得したよ〜〜〜〜〜やった〜〜〜〜〜・池田さんと会う(できればわたさんとキャンプ) →おうちづくりを手伝わせてもらいました!超楽しかった!・関東組で集まる →ディズニーまで行けてハッピー!・高校の同窓会を開く →3月に開いてもらった笑・周子さんに会いに行く →東京で最後会ってもらった!ーーーーーーーーーー「やりたい」と思ったことは、ちゃんと実行しようと思って年始に宣言して1年かけてやりきるのを始めてから3回目の年末。達成率は、90%くらい…まぁ良いほうかな?11年住んだ東京を去るときに、会いたい人たちに片っ端から時間つくってもらって会いにいったりしたことや、人生の大きな決断を話したときに「良いと思う」「おかひじきらしいと思う」と口を揃えて応援してくれた中学からの友人たち、離れてもちょこちょこ連絡とりあえる大学時代の友人たち、フリーランスになった私に仕事をくれる知り合いの起業家たち、札幌に帰ってきてからたくさんお世話してくれた友人たち、会社を辞めたにも関わらず良くしてくれる前職の同僚や、取引先の皆様など改めて、私、本当にいろんな人に助けられて支えられてきたんだなと思った1年でした。本当にラッキー、本当に幸せ者。私、人付き合い下手だし、マイペースだし、常識はずれなところがあって(直したいんだけど、ちょっとずつ良くなってるとは思うんだけど…直らない)自分でももどかしいなと思うんだけど大切な人を大切にできるような人になりたいなぁと思いました。2018年の目標は、また明日。2017年も、みなさま大変お世話になりました。良いお年をお迎えください!ーおまけーーーーーーーーーこちらは、Instagramを研究するために始めた私のアカウント。札幌で見つけたキレイなもの・美味しいものを記録していってますが2ヶ月で62ポスト、107フォロワー、1704いいね。この数字、どうなんだろう…。どんなハッシュタグが流入いいのか、どんな画像や時間帯が伸びるのか、知見が貯まるいいきっかけとなりました。お店やお酒や食べ物の投稿は、私が美味しい!と思ったものしか投稿しませんし、イマイチだったなと思ったらその旨もちゃんと書いてますので私と食の好みが似てる方だったら絶対に損はしないと思います!それくらいちゃんと投稿してます笑札幌観光に来られる方、食事のお店に困ったら連絡ください。フォローはこちらからどうぞ。 OKPさん(@sapporodiary)がシェアした投稿 - 12月 13, 2017 at 3:55午前 PST

      8
      テーマ:
  • 29Dec
    • 2017年振り返り〜音楽たくさん聞きました〜

      誰得ブログは続きます。札幌に帰ってきてからは、本屋まで歩いて30分という過酷な環境に家があったので家で仕事しながら音楽をたくさん聞きました。今まで好きだった邦楽ロックだけじゃなくて、最近流行っているようなナウい系のポップス(って言うの?)とか洋楽も聞くようになりました。たくさんAWAでプレイリストも作ったし、ラジオも聞くようになったりね。東京にいたときも、音楽に助けられることって多々あって札幌に帰ってきてからもそれはあって多くの素敵なアーティストや、素敵な歌に出会えてよかったな〜って。相変わらず、詳しくないけど音楽は好きです。で、ラジオ聞いてたらね、「2017年の3曲を選ぶ」ってやつを、どこの番組でもやってるのね。で、私もやりたくなったからやります。AWAのリンクを貼るのでぜひ聞いてください。ほんと誰得だろう笑3位向井太一まじセンスフルだわ〜って思って聞いてたんだけど、そのうちMop pf Head の方にハマっちゃって。インストゥルメンタルもすごく良くて、なんかちょっとThe Chemical Brothersを思い出すよ!2位これまた向井太一かっこいいな〜と思って、聞いてた曲のレコメンドで出てきた曲なんだけど、すっごくかっこよくないか!?と思って笑イマドキの曲だなって思うんだけど、エモい感じが超好みでまじでたくさん聞いたな。1位やっぱり聞いた回数歌った回数だったらダントツかな〜〜札幌に帰ってから、フリーランスになって、心細くなった日は必ず口ずさんだ曲。サビの歌詞に、すごく励まされました。ちなみに、私が今年作ったプレイリストの中で一番Favoriteされたものはこちらです。やっぱり向井太一効果だろうな〜と思うけど笑聞いてたら、踊りたくなるような曲を集めました。今年はホント音楽に助けられたな〜〜〜ハナレグミ以来だな!それくらい結構たいへんだったのかもな!(特に後半)うけ来年はもっとたくさんライブに行こう。札幌は(東京に比べて)ライブが安いので、行かなきゃソンソン。

      6
      テーマ:
  • 28Dec
    • 2017年振り返り〜チケットたくさん買いました〜

      今年は今まで生きてきた中で一番チケットを買いました。演劇、ミュージカル、イベント、映画、フェス、ライブ。たくさん見たので、2017年を振り返ろうと思います。で、整理してて思ったんだけど、「あれ〜〜?舞台も映画も、もっと見た気がするんだけどなぁ…」って思ったんだけど、わかった。同じの何回も見てた。笑熱海殺人事件は4回見たし、キンプラも6回見たし、キンプラ見てからキンプリをDVDで、レインボーライブは1話から最期までたぶん2回ずつ見てたからそこに時間割いてたっぽいな〜そりゃ、演目にしたら少なくなるよなって思った笑同じ映画6回見ておいてあれなんだが、映画よりも、ナマモノが面白いって思った1年でした。同じ演目でも見るたび違うのが面白いってことを知ったし、演出家によってかなり違うものになるんだなって思ったし、私が演出家だったらぐふふふふふ…って日々思ってたわ。札幌帰ってきてからは2.5次元は見れなくなっちゃったから、札幌で公演してくれるアーティストのライブ見に行ってたけどそれはそれでホント楽しかったな〜〜〜今まで見てきたアーティストやバンドなのに、改めてライブで心掴まれて号泣して良さを再度噛みしめる…みたいな。2016年から引き続き、いろんなコンテンツに触れた1年でした。■演劇&ミュージカル舞台「私のホストちゃん REBORN」熱海殺人事件 NEW GENERATIONミュージカル「さよならソルシエ」ぼくらが非情の大河をくだる時~新宿薔薇戦争~ミュージカル「スタミュ」SINGIN' IN THE RAIN 雨に唄えば歌舞伎(傾城反魂香、桂川連理柵、三代猿之助四十八撰の内 奴道成寺)舞台「里見八犬伝」舞台「男水!」舞台「ALL OUT!!オールアウト THE STAGE」舞台「黒子のバスケ」舞台『東京喰種トーキョーグール』〜或いは、超越的美食学を ...ミュージカル『テニスの王子様』青学vs六角舞台「夢王国と眠れる100人の王子様 ~Prince Theater~」超!脱獄歌劇「ナンバカ」髑髏城の七人 Season風数少ない中でランキングを付けるとしたら…1位熱海殺人事件(理由:まりおを筆頭に全員良くて泣けた)2位黒子のバスケ(理由:まりおの演技に泣けた&目が合った)3位雨に唄えば(理由:本場のミュージカルすげ〜まじ雨降ってきた!!)って感じですね。雨に唄えばも、私のまりおへの気持ちには勝てませんでした。それくらいまりおが美しかった。まぁでもえこさんに比べたら載せるの恥ずかしいレベルだな。■イベントRejet Fes.2017 CHANGE黒羽麻璃央DVD「STRAIGHT STORY 」発売記念イベント■映画沈黙-サイレンス-ラ・ラ・ランド名探偵コナン から紅の恋歌KING OF PRISM -PRIDE the HERO-君の名は。ゴッホ〜最期の手紙〜探偵はBARにいる31位キンプラ(理由:理由なんてない。ただただ素晴らしかった)2位コナン(理由:幼馴染サイコー!!!!)3位探偵はBARにいる3(理由:美しい顔した北川景子の汚い言葉使いがそそられた)まぁ全然映画は見なかったのでランキングつける意味ないけども笑■フェスARABAKI ROCK FEST.17Rising Sun Rock Festival 2017 in Ezo中津川 The Solar Budokan 2017■ライブ海の上のプールサイド@三軒茶屋HEAVEN'S DOORPyramid ACT ~Hand In Hand~サンボマスター 今年は何かとはっちゃけたい!〜2017全国ツアー〜ハナレグミワンマンツアー『SHINJITERU』宮内優里 演奏会「Concert」 at OYOYOLeyona acoustic tour 2017 "Coming Home"国民の叔母 清水ミチコのひとりジャンボリー RETURNSライブはね、全部良かった。どれか一つ選べと言われても甲乙つけがたい。そんなこんなで、2017年楽しかったです。あとは、ラジオみたいに、2017年のベスト曲を3つ選ぶという誰得なブログでも書こうと思います。お楽しみ〜チャオ

      1
      テーマ:
  • 11Dec
    • 地方で気づいた働く女性の環境と介護のはなし

      私の祖母は要介護認定されてて、要介護1です。脳梗塞が原因で体を自由に動かせないのと、少し、物忘れが激しいです。アルツハイマー型認知症、ですね。祖母の初孫である私は、祖母から溺愛されてます。それは今でも変わっていません。でも、認知症の調子が良いときと、悪い時があって、悪いときは、私でも太刀打ちできません。同じことを何度も聞かれたり、同じような状況で何度も同じことを言ったりします。アルツハイマー型認知症は「経験すら記憶できていない」らしいのでその度、私は毎度同じリアクションをとります。「さっき言ったでしょ」なんて言うのは良くないみたい。同じことを言われるたびに「きっと祖母にとっては新鮮な経験なんだ」と思ってリアクションをとります。たまに、また言うのかと思って疲れることもありますが「また言わなきゃいけないの!?」と怒ったら負けです。「ボケたくない」という思いが強いのか、よく話を合わせてきます。過去こんなことをやったとか、経験を伝えてくることもあるしすぐに人の話に乗っかることもあります。過去こんなことやった話は、話が進むと全く正反対のことを言うこともあって正直、どれが本当の祖母だかわからなくなります。その時、その時が、きっと本当の祖母なんだけど、それでも適当なことを言われてるのかなと思うと悲しくなります。だけど、悲しく思っては負けです。「そうなんだ〜!」という驚嘆するリアクションを毎回とるのが重要です。どんどん、祖母の話の辻褄が、合わないことが多くなってきてこうやって話していることも忘れていってしまうのかなと思うとどうしようもなく悲しくなります。祖母の話を聞いて、「うーんこれは本当かな?」と疑ってしまう自分も悲しいです。死ぬときまで、私のことを忘れずにいてほしいと思うのは、私のエゴなのでしょうか。そんなことを、祖母を見ながら思います。東京のど真ん中では、「保育園落ちた、日本死ね」事件(!?)があってから働く女性の子育て環境について注目がありますよね。でも地方では、それよりも、働く女性の介護問題の方が重いのではないのかな、と思います。地方ではそんなに保育園の倍率すごくないもんね。介護をしている母を見ていると、やっぱりしんどそう。要介護1でも、しんどそう。食事のたびに薬を持っていく、祖母のお金の管理、お風呂の準備、その後の髪を乾かしてあげるとか、病院の送り迎えも。できるだけ母の負担を減らしてあげたいなと思って、出来ること(家事手伝いとか)ちょこちょこやったりするけど、私も仕事があるから、限界もある。専業主婦(といってもパートで働いている)でさえこれだけ大変なのだから会社に勤めながらの介護は正直イメージが湧きません。子育ても、とても大変だと思うけど、先がある。子どもの成長が、きっと嬉しさになる(やったことないから想像)。介護は、できないことが増えていく。時間が経つにつれ大変になり、やがて死ぬ。うーん、暗い。笑やりたいことを、やる。仕事に打ち込む。そういう環境って、もしかしたら若い(20代とか)の特権だったのかもしれません。地方に行かないとわからないことって、たくさんあるんだな〜。

      12
      テーマ:

プロフィール

おかひじき

誕生日:
1987年4月21日
自己紹介:
今日も元気に奮闘中。

続きを見る >

フォロー

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス